So-net無料ブログ作成

今日の本 「明日を支配するもの」 [本]

今日の本 「明日を支配するもの」(ドラッカー/プレジデント社)

ドラッカーをもう1冊読んでみた。
前に読んだ「プロフェッショナルの条件」が総括本であり
それより前に出版された本作は重複する部分もあった。

印象深かった点について書いてみる。
「自分が読み手なのか、聞き手なのか認識することが重要」
「左利き、右利きがあるように、読み手、聞き手があり、
 どちらでもあることは少ない」
とのことである。
私はどちらなのか?
聞いて理解するタイプか? 読んで理解するタイプか?
おそらく後者であろう。
聞くよりも読むほうが、理解が早いように思う。
では、今後どう活かすか。
他人の報告は、聞くよりも読むようにしよう。(簡単だが...)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0