So-net無料ブログ作成

今日のLIVE 「6.20 GERONIMO LABEL」 [LIVE]

今日のLIVE 「6.20 GERONIMO LABEL」  (Club Water)

千日前Club Waterとしての興行はあとわずか...
7月からは十三へ移転し、再スタートとのこと。
6月20日、GERONIMO LABEL企画のLIVE「変なのがいっぱい Vol.2」を観に、
Club Waterへ。私が千日前Club Waterへ行くのは今日が最後となる。

2月のVol.1に引き続き、2度目の企画となる「変なのがいっぱい」。
今回は、久ぼたなお子+ハチワレ天満宮+袋坂ヤスオ+GERONIMO LABEL という
ラインナップに加え、幕間(サブステージ)には、偽ジプシー+コンフントJ
が登場するという豪華な顔ぶれ!

まずサブステージから、「偽ジプシー」。
わずか15分くらいで、「久ぼたなお子」さんにバトンタッチ。
久ぼたさん、客席から登場(笑)。昨年テハンノにて1度観てますね、久ぼたさん。
チラシには『恨み節 弾き語りおんな』と紹介。
HP見ると、なんと弓道2段とありますね。今はもうされてないのでしょうか?

「コンフントJ」2人バージョンを挟んで、次は「ハチワレ天満宮」。
Dr.はGERONIMO LABELに参加している堀ちゃんだ。
なんか破壊力抜群のステージ。チラシには『日本昔話系 超★低速パンク』と紹介。
途中、「カバーやります」と言って演奏されたのはなんとピンクフロイド!
「Another Brick In The Wall part2」! 超強烈!
お客さんもばっちり盛り上がり、アンコールも1曲。

再び「偽ジプシー」が登場。三日月などナイスな演奏を15分ばかり。
そして「袋坂ヤスオ」。チラシには『美しい国を踊り倒す変体舞踏』とある。
これまた強力な2部構成。ここにはとても書けないパフォーマンスあり。
携帯で写真を撮っている人も(笑)!

またまた登場「コンフントJ」。この変体舞踏の後の演奏、かなりキツかったのでは?
そしてラストはGERONIMO LABEL。本日のドラマーは、堀ちゃん(2ステージ目!)。
バルセロナツアーを経た今日のLIVE。さらにパワーアップしたようなステージでしたね。
まずは、「コンフントJ」を加えて1曲。その後は、バルセロナの話も交え、
さらにはスペイン語ヴァージョンの曲など、およそ1時間にわたり演奏。
アンコールも2曲あり。 ほんと、今日はおなかいっぱいのLIVEでした。
さて、GERONIMO LABELのバルセロナツアー用音源を発売。
4曲の完全スペイン語ヴァージョンを含むツアー物販用の売れ残りとか(笑)。もちろん購入!

(最後になりましたが、)
何やら雑多な千日前、しかも他のフロアは営業していない?廃ビルのような所でナイスなLIVE。
そんな千日前Club Waterが好きでしたね。十三はどんな感じになるんでしょう?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0