So-net無料ブログ作成

今日の本 「帝国の時代をどう生きるか」 [本]

今日の本 「帝国の時代をどう生きるか」(佐藤優/角川oneテーマ21:12年)

-知識を教養へ、教養を叡智へ-とのサブタイトルがついた一冊。
ちょっと久しぶりに、佐藤優氏の著作を手にしました。

著者の佐藤優氏、現在は作家であり、元外務省主任分析官。

本作は2部構成。第1部は「理論編」。2007年~2008年に「一冊の本」に連載された
ものをまとめています。そして第2部は「実践編」ということで、2011年の
「週刊 金融財政事情」への連載をまとめています。
宇野経済哲学~資本主義といった内容について言及する第1部。
私にとっては、ほとんど馴染みのない世界ゆえ、かなりキツかった...
しかしながら、この最近の日本について語る第2部。
非常に興味深かったです。
ここで頻繁に登場するのが、「ロシアの声」。
http://japanese.ruvr.ru/
ロシアから、政府による予算で、国際社会に対し、ロシアの生活や見解を
紹介しているサイトなのです。(←サイトの紹介文より)
こういった、政治や経済に絡む情報には、私、ほんとダメです。
今後は、頻繁にチェックしていきたいです。

そして、とてもリリースの多い、刺激的な佐藤優氏の著作も、
もっとチェックしていかねば。
120720.jpg
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 10

コメント 2

FUCKINTOSH66

政治経済、身近なところでしかわからないですよねえ。
>「週刊 金融財政事情」
こんな本があるとは!全然知らなかったです。世界の金融財政事情はユダヤをはじめごく少数の民族で仕切られてるんじゃないか?とか、NYにいる頃はそんなことをよく思ってました〜。
by FUCKINTOSH66 (2012-07-27 22:59) 

TBM

>FUCKINTOSH66さま、niceとコメントありがとうございます。
いやほんと、政治経済、ダメです...
日経新聞買っても、企業のページはわりとしっかり読むのですが、
政治経済は見出しだけですね。
で、「週刊 金融財政事情」、もちろん知らなかったです。
その辺の本屋でも売っているのか??
by TBM (2012-07-28 00:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1