So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の美術「クラーナハ展/ピエール・アレシンスキー展」 [美術]

今日の美術「クラーナハ展/ピエール・アレシンスキー展」(国立国際美術館)

昨年の「始皇帝と大兵馬俑」以来となりますが、
国立国際美術館へ行ってきました。
半年ぶりくらいですね。
170313.jpg
今回は、2つの特別展を開催していました。
「クラーナハ展―500年後の誘惑」
http://www.nmao.go.jp/exhibition/2017/vienna.html
「おとろえぬ情熱、走る筆。ピエール・アレシンスキー展」
http://www.nmao.go.jp/exhibition/2017/alechinsky.html
170314.jpg
両展示を観れる共通チケットを購入し、両方を観てきました。
どちらの作品も、まとめて観る機会は、私としては今回が今回初めて。
クラーナハ展では、影響を受けたという、ピカソなど、他の画家の
作品も展示されており、興味深い内容でした。
また、今も現役で作品を描いておられるピエール・アレシンスキー。
絶えることのない想像力、発想の豊かさは素敵でしたね。

さて、7月には、ここでブリューゲル「バベルの塔」展が
開催されるとのこと。また行かねば。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 4

コメント 2

末尾ルコ(アルベール)

おお!時間などの都合がつかずになかなか行けないんですが、クラナーハ、大好きなんです! RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2017-03-10 00:36) 

TBM

>RUKO さま、niceとコメントありがとうございます。
クラナーハ、いいですよね。
意外に館内に人が少なかったのには、驚きました。
(ゆっくり鑑賞できたのはよかったのですが)
比較的、高齢の女性が多かったような。
もっと多くの人に興味を持ってほしいものです。
by TBM (2017-03-11 00:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0