So-net無料ブログ作成

今日の本 「TRIZ発想法」 [本]

今日の本 「TRIZ発想法」(本田秀行/秀和システム:12年)

-お客様や上司からの無理難題をサクッと解決する-とのサブタイトルの
ついた一冊。少し前のリリースとなりますが、TRIZ関連の書籍が読みたくて
手にしました。

著者は、本田秀行氏。問題解決アドバイザー/ITコーディネーターで、
NBIコンサルティング株式会社代表取締役とのこと(リリース時)。

本書、5章から構成。3章までの前半で、矛盾解決マトリクスを中心に
TRIZの基本を解説し、4章で手厚く事例を紹介する構成。
そもそも、特許調査~分析で始まったTRIZですが、本書では特許などの
知財のアイデア抽出~問題解決に限らず、様々なビジネス上の課題解決に
応用しているところが本書の特徴。
これまで、特許出願におけるアイデア抽出の抜け、漏れ防止にのみ
私はTRIZを利用してきましたが、それだけでなく、様々なビジネス上の
問題解決に利用するとは、ユニーク。
TRIZの利用範囲はまだまだ広いのですね。
また、ラストの5章では、マトリクスの再構成についても言及。
自分の利用分野で使いやすくするために再構成するのは、
問題解決の時間短縮に役立ちそうです。

TRIZ。矛盾解決マトリクスしか使ったことがないのですが、
9画面法など、他の手法も使ってみたいところですね。
170415.jpg
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0