So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の本 「表現者」(石橋凌/カンゼン:11年) [本]

今日の本 「表現者」(石橋凌/カンゼン:11年)

-我語る魂こがして-とのサブタイトルがついた一冊。
リリースからかなり時間が経過しておりますが、
リリース時に購入。ようやく読みました。

著者は石橋凌氏。ミュージシャン、俳優として有名な方です。

本書、8章から構成。石橋さんが、「表現者」として、これまでの
主に俳優としての活動を語る内容。
私が、石橋さんを知ったのは、ARBとしての活動時。
3枚目のあたりからリアルタイムで聴き、
最もよく聴いていたのは、G.が田中一郎さんだった頃。
その後、俳優として活動し、現在は音楽活動も再開。
映画、TVでの活動はほとんど知らないのですが、
石橋さんの「役」に対する真摯な接し方が、本書にてよくわかりました。
石橋さんが出演されている映画は、初期の「さらば相棒」、
「ア・ホーマンス」あたりしか観ていないので、その後の作品も
観たくなりましたね。

また、本書とともにリリースしたCD「表現者」は持っていますが
その後のリリースについては、未聴。こちらも聴いてみねば。
170429.jpg
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 11

コメント 2

末尾ルコ(アルベール)

松田優作との絆については以前にいろいろ読みました。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2017-04-30 00:43) 

TBM

>RUKO さま、niceとコメントありがとうございます。
かなりの絆だったのだと思います。
音楽活動をやめて、俳優に専念されたのですから。
当時、かなり驚きました。
by TBM (2017-04-30 22:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。