So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の格闘技 「6.18 K-1 WORLD GP 2017」 [格闘技]

今日の格闘技 「6.18 K-1 WORLD GP 2017」(さいたまスーパーアリーナ)

今回、会場が大きくなり、「さいたまスーパーアリーナ」での開催と
なった「K-1 WORLD GP 2017」。
ずいぶん人気が上がってきたのでしょうか。
今回、GAORA、AbemaTV にて生放送。

「第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント」として
8名の選手が参加。初戦は全て、日本人選手と外国人選手の対戦。
初戦を勝ち上がったのは、以下の4名の選手。
 城戸康裕、サニー・ダルベック、チンギス・アラゾフ、ジョーダン・ピケオー
日本人選手は、城戸選手のみ。
そして準決勝は、
「城戸康裕 VS サニー・ダルベック」
「チンギス・アラゾフ VS ジョーダン・ピケオー」
なんとどちらも1R、完全決着。
城戸選手は再戦でしたが見事なKO勝利。
アラゾフは前回準優勝で、Krush王者のピケオーを右ストレートでKO。
完勝同士での決勝となりました。
「城戸康裕 VS チンギス・アラゾフ」
ダウンを奪い合う展開とはなりましたが、アラゾフがうまかった。
判定にもつれたものの、アラゾフが3-0で完勝。
強烈な選手がやってきたものです。

さて、次回のK-1は、9/18、さいたまスーパーアリーナ
初代ウェルター級王座決定トーナメントとなります。
「久保優太 VS 木村“フィリップ”ミノル」など。
まだ少し先ですね。
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。