So-net無料ブログ作成

「知財の価値評価」 [その他]

「知財の価値評価」

生産技術振興協会、知財経営分科会主催の講演会、「知財の価値評価」に
参加してきました。
サブタイトルは、~思考停止の現状から知財研究の進化に向けて~。

講師は、知財登録協会(SIR)理事長である玉井 誠一郎先生。
1時間程度の講義の後、意見交換を行う構成でした。
コストアプローチ、インカムアプローチといった知財評価手法が
あるものの、金額的な知財の絶対評価はできていないのが現状。
利益に貢献し、使われてこそ価値がある知財。
今後は、大学等による、知的財産の絶対評価手法の確立に
期待したいところです。
さて、以前読んだ「特許の実証経済分析」にも記載がありましたが、
サイテーション(被引用)により、特許はある程度は評価できるのでは?
論文が引用回数で評価されるように。

今後の会合にも参加して、さらに情報収集を行っていきたいです。
nice!(10) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 10