So-net無料ブログ作成

今日の本 「定年後」(楠木新/中公新書:17年) [本]

今日の本 「定年後」(楠木新/中公新書:17年)

-50歳からの生き方、終わり方-とのサブタイトルがついた一冊。
最近、定年後に関する書籍のリリースが多いような?
ちょっと気になり、本書を手にしました。

著者は、楠木新氏。大手生命保険会社を経て、現在は、楠木ライフ&キャリア
研究所代表、神戸松蔭女子学院大学非常勤講師とのこと。
勤務時代から、多くの本をリリースされています。

本書、7章から構成。
定年退職した著者が、定年退職者等への取材を中心にまとめたもの。
概ね60~65歳あたりで定年退職される方が多いと思われますが、
そのあたりの年齢では、まだまだ元気な方が多いのが現実。
時間を持て余している方が多いようなのです。
特に趣味や仕事がなければ、行くところは図書館や、カフェ、
もしくはスポーツジムあたり。
それだけでは、時間が持たないわけです。
年齢にかかわらず働ける場を持つか、多趣味であればよいのですが
なかなかそうはいかないよう...

私の場合、趣味については問題ないので、
少なくとも自分の小遣い程度は継続して収入を得ていきたいと
思っています。
170914.jpg
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。