So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月| 2017年05月 |- ブログトップ
前の10件 | -

今日のCD「君と踊りあかそう日の出を見るまで / JAGATARA」 [CD]

今日のCD「君と踊りあかそう日の出を見るまで / JAGATARA」(85年LP)

今年になり、JAGATARAのカバーを聴く機会が何度かありました。
田窪嫌一さん、そして今月観た「アバヨ」。
その「アバヨ」は、導入部を含むタンゴでした。
元バージョンは、おそらくこのLP。とてもなつかしく思い、探し出した次第。

本作、全5曲。
江戸アケミの、1983年、1984年の入院前後のLIVEを収録。
90年のCD化では、「岬でまつわ」が追加収録され、全6曲に。
で、ここで収録された「タンゴ」。
とても長く、興味深い導入部あり。
1985年以降、復活後のLIVEは何度か観ておりますが、
このような導入部の再現はなかったような...
この曲に限らず、素敵な詩、曲の多いJAGATARA。
他のメンバーを含め、早すぎる他界が残念です。

さて、持っておりませんが、再発CDでは、一部ブザー音で消された
箇所があるとの書き込みがサイトに。
LPでは、ブザー音はなく、歌詞もそのまま記載されていましたね。
自主制作だったから? 
この最初のリリースから、30年以上が経過。
メンバーだったEBBYさんのLIVEが、今月末、そして来月に京都であります。
気になるところ。
170528.jpg
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

やけに気温が上がった週末。近畿は30℃!
まだ暑さが残る中、いつものように夜間に道場へ。

前回に引き続き、顔向けに注意しての練習。
メガネをかけていると、頭の動きが容易に把握できるのは
利点ではあります。
しかし、最近のメガネはレンズが小さく、メガネが少しずれると
視線がレンズの範囲をはずれ、的が見えないのです。
一時期、コンタクトを使用していたこともありますが、
今はやめており、メガネのみ。
困ったものです。

いろいろありますが、引き続き修練。

今日の格闘技「5.19 Bellator 179」 [格闘技]

今日の格闘技「5.19 Bellator 179」

4月は、複数回開催されたベラトール。
5月は1度のみで、今日、英国ロンドンでの開催。
今回も、「AbemaTV」にて放送。

今回はメインで、いよいよマクドナルドが登場。
「ローリー・マクドナルド VS ポール・デイリー」
UFCからベラトールへ移籍したローリー・マクドナルド。
離脱から、少々時間をおいての初試合となりました。
膝などの打撃を得意とするポール・デイリーですが、
序盤から、何もさせずにローリーはテイクダウンに成功。
続く2Rも同様の展開。
2Rはすぐにバックから、チョークを極めて完勝!
全く隙のない戦いぶり。
相変わらず強かったです、ローリー・マクドナルド。
タイトルに絡む日も近いのでは?

さて、次回のベラトール180は、6/24。
「ソネン VS シウバ」、「ヒョードル VS ミトリオン」
といった、注目のカードがありますね。
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「PCTに関する最近のトピックス」 [その他]

「PCTに関する最近のトピックス」

5月、3度目の研修会に参加。今回のタイトルは、
「PCTに関する最近のトピックス」となります。
本研修は、3会場で実施され、私が参加したのは大阪のほうです。

2名の講師の先生が、以下のテーマにて、順次講演。
なお、東京のみ講師は3名だったようです。
 1.PCT制度に関するトピックス
 2.PATENTSCOPEの概要
   PCT法務部カウンセラー 藤田和英先生
 3.PCT情報システム、電子サービスに関するトピックス
   PCT情報システムサービス部 長谷部旭陽先生
興味深い最近のトピックスについて解説。
気になったのは、PCT協働調査。
来月には試行開始日が決定の予定。
高品質な国際調査が得られる見込みです。
また、まだ使ったことのない「PATENTSCOPE」も気になりました。
翻訳支援機能を試してみたいですね。
なお、私が直接「ePCT」を操作することはなさそうですが、
日本国特許庁の対応開始に期待したいところです。
nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「インドネシア知財の最新情報」 [その他]

「インドネシア知財の最新情報」

5月、2度目の研修会に参加。今回のタイトルは、
「インドネシア知財の最新情報 ~インドネシア知財制度と現状~」
となります。

講師の方は4名。JETROの藤江秀樹氏、そして、近畿支部 国際情報委員会の
3名の弁理士の方々が、以下のテーマにて、順次講演。
 1.インドネシアの日系進出動向とビジネス環境
 2.インドネシアの特許法、意匠法
 3.商標
 4.現地訪問により得られた情報を中心として
特許については、居住国別出願件数は日本が1位。
昨年法改正があり、この5月にJETROより、仮訳が提供されているとのことです。
しかし、権利化までの期間は3~5年と長く、
まだそのあたりの整備には、時間がかかりそうな印象。
そして、模倣に対する国民の意識は低いとのこと。
(模倣品による経済損失は、推定約5924億円との報告も!)
日本も多くの投資を行っており、人口は世界4位の大国である
インドネシア。
今後も知財を中心に、情報収集していきたいところです。
nice!(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

今日のCD「Snow Leopard Messiah / Nature & Organisation」 [CD]

今日のCD「Snow Leopard Messiah / Nature & Organisation」(15年2CD)

15年にCD2枚組で再リリースされた作品。
Current93絡みの作品は、わりとチェックしているのですが
これは見落としていました。ようやく購入。

本作、全13+12曲、55+41分あまり。
Michael Cashmore の、「Nature & Organisation」名義による作品。
1枚目は、94年リリースの「Snow Leopard Messiah」に2曲を追加。
2枚目は、98年リリースの「Death in a Snow Leopard Winter」。
1枚目には、Vo.に、DAVID TIBET、DOUGLAS P.、ROSE McDOWALL らが参加。
実に豪華です!
2枚目は、インストアルバム。
弦楽器による穏やかで、心が休まる内容。
とても心地よいです。
どちらも、Michael Cashmore ならではの深く耽美な世界。
Marc Almond とのコラボ作品も素敵でしたが、本作もナイス。

本作は過去作の再リリースでしたが、新作のソロなどは出ないのでしょうか?
最近、Current93のリリースもありませんし、さみしいですね。
しばらくは、この作品で楽しめますが...
170525.jpg
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日の本 「偉大なる失敗」 [本]

今日の本 「偉大なる失敗」(マリオ・リヴィオ/ハヤカワ文庫:17年)

-天才科学者たちはどう間違えたか-とのサブタイトルがついた一冊。
〈数理を愉しむ〉シリーズ となっており、15年の単行本を文庫化。
どこかの書評で気になり、手にしました。

著者はマリオ・リヴィオさん。アメリカにある宇宙望遠鏡科学研究所の
科学部門長をつとめた天体物理学者。未読ですが、他にも著作があります。
訳は、千葉敏生氏。

本書、11章から構成。
ダーウィン、ケルヴィン卿、ポーリング、ホイル、アインシュタインという
5人の偉大な科学者の輝かしい業績と失敗をそれぞれ1章毎に紹介する内容。
最初の章は、導入でした。
輝かしい業績があるからこそ、注目されてしまいがちなミス。
それも、かなり大きな...
不思議なものです。
才能があるからこその「偉大なる失敗」なのか?
特に4人目に登場するホイル氏のこだわりは、かなりのもの。
こういった天才科学者に比べたら、私の日頃のミスなんて、
とてもちっぽけな感じですが、こだわりを捨て、柔軟に対処したいところです。
そもそもミスがなければよいのですが...

ハヤカワNFのシリーズ。おもしろそうな本がたくさんありますので
引き続き、読んでみたいです。
170524.jpg
nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

今日のLIVE 「5.14 C大阪-広島」 [セレッソ]

今日のLIVE 「5.14 C大阪-広島」(キンチョウスタジアム)

先週の水曜にYBCルヴァンカップを観戦したばかりですが、
週末にも子どもと長居へ。今回は、Jの試合です。
170519.jpg
SAKURA SOCIO限定イベントとして「ワンコインSOCIOくじ」があり、
当たったのは、D賞のグッズでタオルとカーネーションでした。
170523.jpg
今日の相手は広島。
新幹線で来れる距離であり、たくさんのサポーターが来場。
170520.jpg
セレッソの先発は、このところの固定メンバー。
後半には、茂庭選手が交代出場し、J1通算300試合出場を達成!
おめでとうございます。
170521.jpg
さて、試合ですが、先制は広島。
しかし、すぐに取り返して、前半は3-1のリード。
後半にも点を取りあい、最後は、5-2で勝利!
5点の大量得点は、久しぶりな感じです。
170522.jpg
次はアウェイで大宮。その後のホームはYBCルヴァンカップです。
上位陣は非常に僅差な状況。
さらなる勝利に期待です。
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

週末は体育館の行事が予定されていて、道場の使用が不可であり、
平日にちょっとだけ練習。

巻藁と的前にて、物見~顎の浮きに注意して練習。
巻藁では、メガネのフレームと巻藁の位置が
動かぬように注意して練習。
これまであまり気にしていなかったのですが
打起しから大三への動作だけで、頭の位置が動いていました。
これではダメですね。

しばらくは、顔向けの改善に集中して修練。

今日のLIVE 「5.12 井上卓」(para-dice) [LIVE]

今日のLIVE 「5.12 井上卓」(para-dice)

雨が心配の週末、扇町のpara-diceへ。
ここへは今年の2月、井上さんを観て以来。
今回も井上卓さんが登場。

この日は、5組のアーティストが登場。
 zettai、井上卓、アバヨ、juhachiban、ザ・トータライズ
昨年9月のLIVEでも、ザ・トータライズ、zettai が、対バンでしたね。
19時半すぎに到着。2番手「juhachiban」が演奏中。
残念ながら、「ザ・トータライズ」は観れず...
3番手、「アバヨ」は初めて観るバンド。
トリオ編成で、中盤に、導入部を含む「タンゴ」のカバーがありました。
そして20時半を過ぎて、井上さんがステージに。
2曲目「サボテン」は久しぶりに聴いた気が。
その後、福島~震災の話を交え、締めとなる5曲目は、
「オオカミ少年より愛を込めて」。
今回は5組もの出演があり、30分くらいのLIVEでした。
音は前回同様に、レンジが狭い感触で、割れ気味。
ここは、ラウドなパンク~ロック系のハコ?
さて震災から6年。岡山大教授の報告は、この国において、
どのように受け止められているのでしょうか...

ラストは、zettai。観るのはエレバティで対バンだった昨年9月以来であり、
ちょっと久しぶり。今回もノリノリ。
「ラヴィエンローズ」で始まり、「どうでもええわ」、「シェイク」など。
ラストは「飛翔」。アンコールは「ライドン タイム」でした。

さて、今後の井上さんのLIVE。次回は、未定。
今後のLIVEの情報は、↓にて。
http://3w.to/t1
170517.jpg
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -
2017年04月|2017年05月 |- ブログトップ