So-net無料ブログ作成

今日の格闘技 「6.16 ラウェイ in Japan 2016」 [格闘技]

今日の格闘技 「6.16 ラウェイ in Japan 2016」(TDCホール)

昨年末くらいから、定期的に日本で開催されているラウェイ。
4度目の大会が、6月半ばにありました。
今回も、「AbemaTV」で生中継。

で、今回。ようやく日本の大会で、日本人選手の勝利がありました。
「浜本“キャット”雄大 VS ヤー・ザー」
3R、ボディにフックが炸裂!
そのまま立ち上がれず、KO勝利となりました。
判定がないラウェイ。
KO、TKOでなければ勝利とはならないのです。
今後の活躍に期待です。

メインは外国人対決。
「デイヴ・レダック VS ニルムコーン・スッサコーンジム」
こちら、デイヴ・レダックが、2R に、豪快なKO勝利!
強烈でしたね。

さて、次回の日本大会は、9/28 とのこと。
まだ、参戦する選手は未定のようです。
生での観戦は無理ですが、放送があれば観たいですね。

今日の格闘技「6.24 Bellator 180」 [格闘技]

今日の格闘技「6.24 Bellator 180」

前回の大会から1ヶ月と少し。
ベラトールが、いよいよニューヨーク・マジソンスクエアガーデンに
進出です。この記念すべき大会、今回も「AbemaTV」にて放送。

ベラトールのタイトル戦もありましたが、
やはり最も気になったカードは、
「エメリヤーエンコ・ヒョードル VS マット・ミトリオン」。
その次はメインの
「チェール・ソネン VS ヴァンダレイ・シウバ」。
まずは、ヒョードルですが、開始早々に、同時にパンチがヒットし
ダブルノックダウン!
ヒョードル、その後の反応が鈍く、追い打ちをくらってTKO負け。
だめでしたね、ヒョードル。
さらなる参戦はあるのでしょうか?
そしてメイン。
こちら、ソネンがテイクダウンして、終始グラウンドの展開。
アームロックが極まりそうな場面もありましたが、
一本には至らず判定に。結果、3-0にてソネンの完勝。
今一つ、不完全燃焼な感じもありました。

さて、次回のベラトール181は、7/14。
タイトル戦はないような...

「IoT関連技術等の審査基準等について」 [その他]

「IoT関連技術等の審査基準等について」

6月、3度目の研修会に参加。今回のタイトルは、
「IoT関連技術等の審査基準等について」
となります。なお本研修会は、4月に東京で実施されましたが、
時間をおいて、大阪でも開催となりました。

講師は、特許庁 審査第一部 調整課 審査基準室 基準企画班長の
太田良隆先生。
主な内容は、2016年9月、2017年3月に、審査ハンドブックに追加された
IoT関連技術等に係る特許出願について、審査基準を適用したときの考え方を
示す事例の解説。
今回、事例が追加されただけで、特に審査基準の改訂があったわけでは
ないとのこと。
9月の追加は、IoT関連技術に関する12事例、
3月の追加は、AI及び3Dプリンティング関連技術に関する11事例
となっています。
私はまだそういった技術に関する発明に関わったことはないのですが、
事例には請求項の記載もあるため、関連技術の発明には、
参考になります。
一部、進歩性の記載がないとの質問がありましたが、
意図的ではなく、今後追加の検討の可能性もあるようです。

今月、まだ研修受講の予定があります。
先月ほど多くはありませんが、引き続き情報収集の予定です。
nice!(10)  トラックバック(0) 

今日のLIVE 「6.25 LTD EXHAUST Ⅱ」 [LIVE]

今日のLIVE 「6.25 LTD EXHAUST Ⅱ」(KING COBRA)

雨模様の週末。
先週半ば、久しぶりに仲野茂さんが来阪との情報が入ったため、
KING COBRAへ。
170643.jpg
今回は、「GIGS 2017 FORTY TOUR -結成40周年記念-」とのことで
メインは、THE STAR CLUB。
仲野さんは、LTD EXHAUST Ⅱ にて、トップに登場。
18時30分を少し過ぎて、メンバーとともにステージに。
LTD EXHAUST Ⅱ を観るのは初めて。
「Ready Steady Go」にてスタート。
アナーキーのナンバーを連発し、かなりの盛り上がり。
5曲目には、このバンドの曲で「LTD EXHAUST Ⅱのテーマ」。
その後、「あぶらむし」から、再びアナーキーの曲に。
中盤、「530」にてややスピードを落とす。
終盤は、「心の銃」、「東京イズバーニング」、
「ジョニー・B・グッド」、「ノット サティスファイド」など。
「ジョニー・B・グッド」では、フロアに降りて熱唱。
熱いLIVEでした。
170642.jpg
さて、LTD EXHAUST Ⅱ。9月には再び来阪とのこと。
観に行けるか?
170644.jpg

今日の本 「私の経営論」 [本]

今日の本 「私の経営論」(宮内義彦/日経BP社:16年)

球団オリックスに関わる記事で、気になる発言を見る機会も多いため、
取り急ぎ、昨年末にリリースされた本書を手にしました。
私が直接仕事で経営に関わることは、まずないとは思うのですが...

著者は、宮内義彦氏。オリックス代表取締役社長を経て、現在は、
オリックスシニア・チェアマンとのこと(本書リリース時)。
本書以外にも、多くの著作があります。

本書、3部構成で、トータル16章。
長期にわたり経営に関わっている宮内氏が、経営論についてまとめて
います。私として、特に気になったのは、まず9章の
「新規事業は参入より撤退戦略を」。
撤退の判断を誤ると、ほんとまずいです。
最悪、赤字の垂れ流しに陥ることも...
そして、もう一つ。
2章の「経営者にしかできない仕事とは」。この章では、
 組織図を平面で見るのではなく、立体的に、「円錐型」として
 見る習慣をつけること
との記載がありました。
 様々な部署が積み重なってこそ組織が成立
とも。確かにその通りですね。
実際には組織ごとに壁があったりして、なかなかうまくは
動かないもの。そこで、「円錐型」! 納得です。

球団オリックスとしては、現在4位。
まだまだ上を目指さねば、というところですね。
170638.jpg

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

今年の6月は雨が少なかったのですが、この週末は雨。
そのため予定を変えて、雨の降る前、午前に練習。

審査が終わったばかりのためか、
練習されている方は少なかったですね。
先生もおられず、残念。
そろそろ矢数を増やそうかと思いつつ、
いつもの練習で終了。

暑くなってきたのが、少々つらいところですが、
次回からは、矢数を増やしたいところ。
引き続き修練。

今日のLIVE 「6.23 ヒデヨヴィッチ上杉」 [LIVE]

今日のLIVE 「6.23 ヒデヨヴィッチ上杉」(京都 拾得)

LIVEの間隔が空いているジェロニモレーベル。
今回は、ヒデヨヴィッチ上杉(ソロ)ということでしたが、
仕事を終え、京都 拾得へ。
私としては、上杉さんのLIVEは、元旦以来となります。
170640.jpg
今回は、SATO(a.k.a. ビバ☆シェリー)、そしてヒデヨヴィッチ上杉(ソロ)
と、ソロでお二方が登場。
19時30分を過ぎて到着。すでにSATOさんが演奏中でした。
https://www.sato-sound.com/live
偽ジプシーに参加されていたというSATOさん。
素敵な歌とサウンドでした。

そして20時を少し過ぎて、ヒデヨヴィッチ上杉さんがステージに。
今回はソロですので、AGでの演奏。
曲は、新旧織り交ぜた構成で、新曲も2曲披露。
演奏された曲は、「地獄絵図」、「難民」、「絶望ブギー 」など
近年よく演奏される曲に加えて、「偽ジプシー」で披露していた
楽曲の「女たらしハーリド」、「三日月」もありました。
名曲「サメ」から「三日月」という流れは特に最高。
今後育っていくとのコメントがあった新曲もナイスでしたね。

さて今後のLIVEですが、残念ながら今のところ未定。
http://www.gernm.com/
次はいつ観れるか?
170641.jpg
170639.jpg

今日の格闘技 「6.18 K-1 WORLD GP 2017」 [格闘技]

今日の格闘技 「6.18 K-1 WORLD GP 2017」(さいたまスーパーアリーナ)

今回、会場が大きくなり、「さいたまスーパーアリーナ」での開催と
なった「K-1 WORLD GP 2017」。
ずいぶん人気が上がってきたのでしょうか。
今回、GAORA、AbemaTV にて生放送。

「第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント」として
8名の選手が参加。初戦は全て、日本人選手と外国人選手の対戦。
初戦を勝ち上がったのは、以下の4名の選手。
 城戸康裕、サニー・ダルベック、チンギス・アラゾフ、ジョーダン・ピケオー
日本人選手は、城戸選手のみ。
そして準決勝は、
「城戸康裕 VS サニー・ダルベック」
「チンギス・アラゾフ VS ジョーダン・ピケオー」
なんとどちらも1R、完全決着。
城戸選手は再戦でしたが見事なKO勝利。
アラゾフは前回準優勝で、Krush王者のピケオーを右ストレートでKO。
完勝同士での決勝となりました。
「城戸康裕 VS チンギス・アラゾフ」
ダウンを奪い合う展開とはなりましたが、アラゾフがうまかった。
判定にもつれたものの、アラゾフが3-0で完勝。
強烈な選手がやってきたものです。

さて、次回のK-1は、9/18、さいたまスーパーアリーナ
初代ウェルター級王座決定トーナメントとなります。
「久保優太 VS 木村“フィリップ”ミノル」など。
まだ少し先ですね。

今日のLIVE 「6.21 C大阪-新潟医療福祉大学」 [セレッソ]

今日のLIVE 「6.21 C大阪-新潟医療福祉大学」(キンチョウスタジアム)

週末にJの試合を観たばかりなのですが、再び長居へ。
今回は、天皇杯。雨が心配でしたが、何とか晴れてよかったです。
セレッソは2回戦から出場で、今年初戦となります。
170635.jpg
試合前、毎年買っているパンフを購入。
先着特典とのことで、ピンバッジをいただきました。
170636.jpg
2回戦の相手は、新潟医療福祉大学。
初対決でしょうか?
新潟ですので、応援は少なかったです。
170634.jpg
セレッソの先発ですが、わりといつものメンバー。
先週末不在であったソウザ選手がはいっていました。
FWは澤上選手。
170637.jpg
さて試合ですが、前半、わりと早い時間帯に2得点。
水沼選手と、田中選手がゴール!
その後は決め手を欠き、結局、2-0にて終了。
勝利したものの、ちょっと残念な感じも。
170633.jpg
次の3回戦は、7/12。
相手は、新潟で、開催はデンカとなります。
アウェイですので、観戦は無理ですね。残念。

今日のLIVE「6.18 ELECTRIC MUD」(磔磔) [LIVE]

今日のLIVE「6.18 ELECTRIC MUD」(磔磔)

今年は雨の少ない6月。日曜の夕方、たくたくへ。
1月に続いて、ELECTRIC MUD のLIVEです。
1月のLIVE CDをリリースとのこともあり、行ってきました。
170631.jpg
メンバーは、Vo.の菊さんに加えて、Gu:藤沼伸一、Ba:穴井仁吉、
Dr:坂田"鬼平"紳一 という強力な布陣。
前回と同じく、1曲目は「キングスネーク・ブルース」。
中盤、アルバムタイトル曲となる「ロングハネムーン」の後は、
前回はなかった藤沼さんとのアコースティックDUO!
曲は「夢見るボロ人形」など3曲。
その後は、「カラカラ」、「ギラギラ」、などがあり
本編の締めは「Who Do You Love」。
アンコールは2度も!
「Criminal Rock」、「LOVE」など。
2時間半という長尺のLIVE。
この6月には、70歳となった菊さん、相変わらず
パワフルなLIVEでした。ナイス。

先日映画を観たばかりのミチロウさんは、今年67歳。
そして菊さんは70歳。
私はまだ結構先ですが、その年齢となったとき、
このお二方のようなパワーがあるのだろうか??
今後の活動も楽しみです。
170632.jpg