So-net無料ブログ作成
検索選択

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

相変わらず、暑い日が続きますが、
いつものように夜間に道場へ。

暑いだけならば、練習時間はそれほど長くなく、
ある程度がまんできるのですが、
今回は、蚊が多くつらかったです。

射位にいると、静止している足が
何か所も刺され、集中できないのです。
何とかいつもの練習はしましたが
今後、対策が必要ですね。

蚊に負けないよう、引き続き修練。

今日のCD「GUTARS / McCoy Tyner」 [CD]

今日のCD「GUTARS / McCoy Tyner」(08年CD+DVD)

少し前の作品となりますが、マッコイ タイナーのリーダー作を
手にしました。リリースは2008年ですが、録音は10年以上前となります。

本作、全14曲、74分あまり。
メンバーはタイナーに加え、ベース Ron Carter、ドラム Jack DeJohnette。
そして曲ごとに、何れかのギタリストが加わります。
 Marc Ribot、John Scofield、Bela Fleck、Derek Trucks、Bill Frisell
強力な面々ですね。
Marc Ribot、Bill Frisellらは、ジョンゾーンとも活動していますね。
演奏曲は、自作曲もありますが、ターナーがコルトレーンとともに
活動していたときの曲なども演奏しています。
以下の曲↓
 Mr. P.C.、My Favorite Things、Greensleves
コルトレーンのSaxを、ギターに置き換えて演奏。
久しぶりにジャズらしいジャズアルバムを聴いた感じ。
ナイスです。

本作には、DVDも付いていて、スタジオでの演奏が収録されています。
コルトレーンとの活動は60年代ですから、もうずいぶん前。
皆さん、かなりの年齢となっています。
今後も活動を継続してほしいところです。
170747.jpg
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日の本 「ハシエンダ」 [本]

今日の本 「ハシエンダ」(ピーター・フック/イースト・プレス:12年)

-マンチェスター・ムーヴメントの裏側-とのサブタイトルのついた一冊。
先日記事にしたバーナード・サムナー自身の著作に引き続き
手にしました。リリースはかなり前なのですが、購入はリリース頃。
ようやく読みました。

著者はピーター・フック。ジョイ・ディヴィジョン~ニュー・オーダーの
元メンバーです。訳は中谷ななみさん、監訳は伊藤英嗣さん。

本書、「ハシエンダ」の経営に関わっていたフッキーが
「ハシエンダ」の始まり~終焉までを年代順に語る内容。
「ハシエンダ」は80年代初頭から、なんと15年もの間
営業を続けた、マンチェスター伝説のクラブ。
DJ中心のクラブイベントの開催地と認識していたのですが
オープンから2年くらいは、ほぼライブハウスとしての営業。
登場したアーティストがかなり強烈。
ファクトリーレーベルのアーティストや、エコバニ、スミスといった
ニューウェーブ系のアーティストが多いのはもちろんのこと、
なんと以下のような方々も!
 ・テスト デパートメント  ・SPK  
観たかったですね。
さて、営業の後半はかなりキツかったようです。
麻薬にギャング。かなり悲惨な印象。

著者のピーター・フックですが、脱退後は、DJや過去作再現LIVEを
行っています。オリジナル作はもうリリースしないのでしょうか。
以前は、Monaco、REVENGE などをやってましたが。
今後の活動が気になるところです。
170746.jpg
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

今日のLIVE 「7.26 C大阪-札幌」 [セレッソ]

今日のLIVE 「7.26 C大阪-札幌」(キンチョウスタジアム)

今年はJ1に昇格したので、YBCルヴァンカップへも参戦。
2か月ぶりの、ホームでのYBCルヴァンカップの試合。
今回は、プレーオフステージとなります。
平日でしたが、観戦に子どもと長居へ。
170741.jpg
YBCルヴァンカップということで、前回と同様に
キックターゲットなどのイベントが、試合前にありました。
子どもと参加し、チップをいただきました。ラッキー。
170742.jpg
今日の相手は、札幌。
Jのほうでは、現在15位とやや低迷しています。
170743.jpg
セレッソの先発ですが、先週末に浦和戦がありましたので
完全にメンバーを入れ替えていました。
DFには、茂庭選手、酒本選手とベテランが先発。
若手も登場していました。
170744.jpg
さて試合ですが、先制はセレッソ。
前半の半ばに、福満選手がゴール!
このところ、結果を出していますね、福満選手。
その後は両チームとも得点はなく、1-0にてセレッソが勝利。
これで、ノックアウトステージ進出が決定。
準々決勝の相手チームは、次週決定とのこと。
さて、どことなるのか?
170745.jpg
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日のセレッソ「新ポスター:CEREZO STORE~マルセレ~」 [セレッソ]

今日のセレッソ「新ポスター:CEREZO STORE~マルセレ~」

先週末の前倒しで開催された浦和戦。
見事に快勝して首位をキープしたセレッソ。
今後の後半戦の戦いも楽しみです。

さて、新しいポスターが登場。
「CEREZO STORE~マルセレ~」
なんばマルイの期間限定ショップ「CEREZO STORE~マルセレ~」の
告知ポスターです。
先週のセビージャFC戦で、ど~んと公開。
マルセレのHPでの告知は↓
https://www.cerezo.jp/news/2017-07-21-12/
ユニークなポスターばかりでナイス。
どれもおもしろいです。
8月の終わり近くまでやっているので、
近々行ってみたいと思います。
(一部ですがこんな感じ)
170738.jpg
170739.jpg
170740.jpg
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「7.23 プロフェッショナル修斗」 [格闘技]

今日の格闘技 「7.23 プロフェッショナル修斗」(後楽園ホール)

先月は大阪で開催されたプロ修斗。
今月は、いつものように後楽園ホールでの開催です。
今回も、AbemaTV にて生中継。

メインは、環太平洋ライト級チャンピオン決定戦で
「川名雄生(世界2位)VS AB(世界3位)」
AB選手は、パンクラス、DEEPにも参戦していましたね。
1R、AB選手がタックルを試みるも決まらず、やや膠着。
そして2R。打撃で前に出る川名選手。
最後はアッパーで仕留め、豪快にKO勝利。
チャンピオンとしてのマイクでは、小谷直之選手に対戦要求。
小谷選手、リングに上がり、その場で決定。これは楽しみです。

またセミでは、UFC参戦経験のある外国人選手が登場。
「佐藤将光(世界1位)VS ルーベン・デュラン」
しかしルーベン選手、1R終盤にあっけなくKO負け。
佐藤選手、強かったですね。
この2試合だけでなく、完全決着の多かったこの大会、
ナイスでした。

さて次回の開催は、9/10、福岡にてチャリティー大会。
その後、10/15、舞浜 アンフィシアター。
世界フライ級チャンピオンシップ 
「扇久保博正(王者)VS オニボウズ」
世界ストロー級チャンピオン決定戦
「澤田龍人(1位)VS 猿田洋祐(3位)」
さらに、小谷直之選手の参戦も上記のように決定済。
この試合が最も気になるところです。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

この週末もかなり気温が上昇しましたが、
いつものように夜間に道場へ。
夜間とはいえ、かなりの暑さでしたが
何人か、練習に来られている方がおられました。

多少、的前の矢数を増やしましたが、中りは今一つ。
口割りが安定していないためか、
どうも矢が下に集中。
課題がまた増えましたね。

盆休みまでまだ少しありますが、
盆休みは昼間に練習して、先生にお会いしたいところです。
次週も夜間になりそうですが、引き続き修練。

今日のLIVE 「7.22 C大阪-浦和」 [セレッソ]

今日のLIVE 「7.22 C大阪-浦和」(ヤンマースタジアム長居)

またまた暑い週末でしたが、セレッソ観戦に子どもと長居へ。
前回はスペインのセビージャFCとの特別試合でしたが、
今回は、Jリーグ。
この日のJ1の試合はこの対戦だけで、前倒し開催。
170733.jpg
今回の相手は浦和。
いつも、たくさんのサポーターが来場。
この日もかなりの方が来られていました。
170734.jpg
170737.jpg
セレッソの先発ですが、清武選手が怪我で不在。
その他は、いつものメンバーです。
170735.jpg
さて試合ですが、先制はセレッソ。
このところ、相手チームに先制されていましたが、
杉本選手のゴールで先制!
その後も得点を重ね、前半は4-2で終了。
そして後半。後半も点を取りあうのかと思ったのですが
一転して、後半は0-0。結局、4-2でセレッソが快勝でした。
杉本選手にもう1点取っていただき、ハットトリックを
達成してほしかったですね。
170736.jpg
さて、次の試合はルヴァンカップ。
7/26に、キンチョースタジアムで札幌と対戦。
期待しております。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「7.15 ROAD FC 40」 [格闘技]

今日の格闘技 「7.15 ROAD FC 40」(韓国)

先月に引き続き、ROAD FC。
今回は、100万ドル争奪ライト級トーナメント一回戦。
残念ながら、生中継ではありませんでしたが、
後日、AbemaTVにて放送がありました。

この一回戦、日本からは、2名の選手が参戦。
下石康太選手と、佐々木信治選手です。
両者に勝ち上がってほしかったのですが、明暗が分かれる結果に。
下石選手は勝利したものの、佐々木選手は敗戦。
モンゴルの選手から、豪快な打撃をもらってしまいKO負けでした。
残念です。

そしてこの日のメインは、無差別級のタイトル戦。
「マイティ・モー(王者)VS カン・ドンコク」
マイティ・モー、日本でも知名度の高い選手。
かなり長い間、活躍していますね。
で今回、あまりフィットしていない相手であったのか
1Rから積極的に攻め、結局、2R半ばでTKO勝利。
もう40代半ばとなるモー選手ですが、まだまだ戦えそうな印象。

さて、次回のROAD FC 41は、8/12。
100万ドルライト級トーナメント準々決勝は、10月の予定。
放送があれば観たいですね。
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「弁理士業務に役立つ技術標準」 [その他]

「弁理士業務に役立つ技術標準」

先日、公開フォーラムを聴講しましたが、
研修フェスに参加してきました。
時間の都合で、最後の1コマだけですが。
タイトルは、「弁理士業務に役立つ技術標準
~製造ノウハウを隠したまま国際標準化できる?!~」となります。

講師は、(一財)日本規格協会の 石丸尋士先生。
そして、弁理士会 技術標準委員会の 小沼良平先生、今村文典先生。
研修会は2部構成。
前半は、石丸先生が「中堅・中小企業等における標準化の戦略的活用の
ために」とのタイトルで、経産省の標準化支援パートナーシップ制度などを
紹介されました。
後半は、「弁理士業務に役立つ技術標準」ということで、
技術標準委員会の2人の先生が、事例を踏まえ、標準化戦略について
解説されました。
「性能試験標準」による標準化を目指したいところですが、
支援いただくためには、「とがった技術」を有し、新市場創造が
必要とのこと。
成功事例ももちろんありますが、それなりにハードルは高そうです。

今月の研修受講はこれで終了。8月にも、何度か受講の予定があります。
引き続き情報収集の予定です。
nice!(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び