So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のCD「SIX STRINGS THAT DREW BLOOD / Rowland S. Howard」 [CD]

今日のCD「SIX STRINGS THAT DREW BLOOD / Rowland S. Howard」(14年2CD)

先日、昨年他界されたPrinceの作品の記事を書きましたが、
今回はそれよりも先に他界されている Rowland S. Howard の他界後の作品。
初期からの活動を俯瞰する2枚組となっています。
リリースにようやく気付いたので購入。

本作、全17+15曲、76+78分あまり。
未発表のソロ作で始まり、その後のバンド活動(The Boys Next Door~
The Birthday Party~Crime & the City Solution~These Immortal Souls)、
そしてソロ作まで、全32曲というヴォリュームです。
また、Lydia Lunch とのコラボ作なども含まれています。
私が、Rowland S. Howard を知ったのは、Nick Cave と活動した
The Birthday Party。
残念ながら、リアルタイムではなく、Nickのソロ作を聴いた後です。
Lydia Lunchとの「Shotgun Wedding」はリアルタイムで聴きましたが。
どの曲も、あの80年代のNewWaveの香りが漂う印象。
私が好きな時代の楽曲群となります。

残念ながら、もう新作を聴くことはできないのですが
後は、今後の Nick の活動に期待したいです。
170722.jpg