So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のCD「SIX STRINGS THAT DREW BLOOD / Rowland S. Howard」 [CD]

今日のCD「SIX STRINGS THAT DREW BLOOD / Rowland S. Howard」(14年2CD)

先日、昨年他界されたPrinceの作品の記事を書きましたが、
今回はそれよりも先に他界されている Rowland S. Howard の他界後の作品。
初期からの活動を俯瞰する2枚組となっています。
リリースにようやく気付いたので購入。

本作、全17+15曲、76+78分あまり。
未発表のソロ作で始まり、その後のバンド活動(The Boys Next Door~
The Birthday Party~Crime & the City Solution~These Immortal Souls)、
そしてソロ作まで、全32曲というヴォリュームです。
また、Lydia Lunch とのコラボ作なども含まれています。
私が、Rowland S. Howard を知ったのは、Nick Cave と活動した
The Birthday Party。
残念ながら、リアルタイムではなく、Nickのソロ作を聴いた後です。
Lydia Lunchとの「Shotgun Wedding」はリアルタイムで聴きましたが。
どの曲も、あの80年代のNewWaveの香りが漂う印象。
私が好きな時代の楽曲群となります。

残念ながら、もう新作を聴くことはできないのですが
後は、今後の Nick の活動に期待したいです。
170722.jpg
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽