So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の美術「クエイ兄弟 ―ファントム・ミュージアム―」 [美術]

今日の美術「クエイ兄弟 ―ファントム・ミュージアム―」(三菱地所アルティアム)

先日、福岡に行った際、1月に「岡崎京子展」を観た三菱地所アルティアムへ
行ってきました。
今回のイベントは「クエイ兄弟 ―ファントム・ミュージアム―」です。
http://artium.jp/exhibition/2017/17-01-quaybrothers/

会場では、映像作品に加えて、模型、ドローイング「黒の素描」などを展示。
平日に伺ったため、映像作品は、代表作7作品のダイジェスト映像を
ループで流していました。
映像作品は、既に観たものもありましたが、興味深い作品ばかり。
展示品は、これまで観たことのない作品ばかりででした。
かなり若いころから、とても刺激的な作品を生み出していたのですね。

さて、この展示。残念ながら、今日5/7まで。
次回は、5/13から、
「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展」
となります。こちらもできれば行きたいですね。
http://artium.jp/exhibition/2017/17-01-brunadesign/
170432.jpg
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「安倍晴明神社」 [美術]

今日の美術 「安倍晴明神社」

先日、所用のため、近所まで行ったため、安倍晴明神社へも
行ってきました。
http://abeouji.tonosama.jp/abeseimeijinja/
170358.jpg
ここは、阿倍王子神社から北方約50mにあります。
地下鉄最寄りの駅は、少し遠いのですが、御堂筋線の昭和町駅。
安倍晴明がこの地で生まれたと伝えられているとのことです。

平日でしたが、訪れる方は結構いましたね。
ここ大阪には、まだまだ行ったことのない神社など
歴史的な施設が多くあります。
機会をみつけて、行ってみねば。
170359.jpg
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今日の美術「ようこそ!横尾温泉郷」 [美術]

今日の美術「ようこそ!横尾温泉郷」 (横尾忠則現代美術館)

今年の10月以来となります。久しぶりに横尾忠則現代美術館に
行ってきました。
http://www.ytmoca.jp/exhibitions/2016/12/post-6.html
170332.jpg
今回の展示は、「ようこそ!横尾温泉郷」ということで、
以前の取材で、各地の温泉を旅した作品を中心とした内容でした。
それだけでなく、所々に、70年代の風景を描いた作品もあり、
いつもながらのユニークな作品群に圧倒されましたね。
170334.jpg
作品以外に、1階には、温泉宿によくある卓球台、
展示室には、銭湯を再現したセットなどもあり、
数々の趣向が施されており、楽しめました。
(エレベータの中にまで!)
170335.jpg
さて、次回の展示は、4/15からで
「ヨコオ・ワールド・ツアー」
こちらも楽しみです。
170333.jpg
(帰り際、放送中の「べっぴんさん」告知のバスを見ました)
170336.jpg
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「元寇防塁」 [美術]

今日の美術 「元寇防塁」 (福岡市早良区)

福岡市博物館へ伺った時のことを記載しましたが
その前に、元寇防塁へ伺いました。
170319.jpg
元寇防塁は、元の再度の来襲に備えて作られた石築地。
国の史跡に指定され、保存されているとのこと。
170320.jpg
ここだけでなく、いくつかの箇所にて保存され
見学が可能なようです。
ここ福岡に限らず、特に九州は歴史的な史跡が多いです。
調べて、いろいろ見学したいところです。
170321.jpg
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今日の美術 「フィンランド・デザイン展」 [美術]

今日の美術 「フィンランド・デザイン展」 (福岡市博物館)

昨年、展示入れ替えのため、常設展示のみ見た福岡市博物館。
今回は、特別展示「フィンランド・デザイン展」に行ってきました。
http://museum.city.fukuoka.jp/
http://finnish-design2017.exhn.jp/
170316.jpg
フィンランド独立100周年を記念して、フィンランド デザインの歩みを
紹介する内容。
著名なデザイナーがたくさんおられるフィンランド。
デザイナー毎の展示となっており、どれも素晴らしく
圧巻でした。
特に気になったのは、アルヴァ アアルト氏による椅子。
機能的であり、シンプルで美しい。
生産の映像もありました。
もちろん有名なムーミンやマリメッコなども。
これら、フィンランドの自然との共生から生まれているからこそ
素敵なのでしょうか?
170317.jpg
さて、こちらの展示は、3/20まで。
興味を持たれた方はぜひ。
(引き続き、愛知での展示となります)
福岡の次回展示はこちら↓
170318.jpg
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術「クラーナハ展/ピエール・アレシンスキー展」 [美術]

今日の美術「クラーナハ展/ピエール・アレシンスキー展」(国立国際美術館)

昨年の「始皇帝と大兵馬俑」以来となりますが、
国立国際美術館へ行ってきました。
半年ぶりくらいですね。
170313.jpg
今回は、2つの特別展を開催していました。
「クラーナハ展―500年後の誘惑」
http://www.nmao.go.jp/exhibition/2017/vienna.html
「おとろえぬ情熱、走る筆。ピエール・アレシンスキー展」
http://www.nmao.go.jp/exhibition/2017/alechinsky.html
170314.jpg
両展示を観れる共通チケットを購入し、両方を観てきました。
どちらの作品も、まとめて観る機会は、私としては今回が今回初めて。
クラーナハ展では、影響を受けたという、ピカソなど、他の画家の
作品も展示されており、興味深い内容でした。
また、今も現役で作品を描いておられるピエール・アレシンスキー。
絶えることのない想像力、発想の豊かさは素敵でしたね。

さて、7月には、ここでブリューゲル「バベルの塔」展が
開催されるとのこと。また行かねば。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「三光神社」 [美術]

今日の美術 「三光神社」

先日、所用のため、近所まで行ったため、三光神社へも
行ってきました。
http://www.sankoujinja.com/
170309.jpg
玉造駅から、歩いて少し。
駅にも、ここへの案内がいろいろ記載されていましたね。
170310.jpg
境内には、社殿だけではなく、
真田の抜穴跡、真田幸村の像などもあり、興味深かったです。
170311.jpg
170312.jpg
真田丸にも関わる神社ですので、訪れる方も多いよう。
この近辺には、真田丸関連や、その他、神社なども多いので
また伺いたいところです。
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今日の美術「名古屋市科学館」 [美術]

今日の美術「名古屋市科学館」

「中部知財フォーラム2017」に行く前、
少し時間があったので、名古屋市科学館へも行ってきました。
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/
170305.jpg
当初、昨年伺った名古屋市美術館へ行こうと考えていたのですが、
ちょうど、展示の入れ替え期であり、休館。
今回は、興味のあった科学館へ行きました。
(美術館の次回展示はこちら↓)
170304.jpg
科学に関する興味深い展示が多く、もちろん大人でも
楽しめる内容でした。
プラネタリウムや放電ラボへも行きたかったのですが、
時間が合わず、それらは断念。
170306.jpg
展示の中で、特に興味深かったのは、磁性流体。
実物を見るのは初めて。
映像ではなく、実物があるとはナイス。
短時間であったため、あまり多くの展示を深く拝見できなかったので
また機会をみつけて、伺いたいところですね。
開館されていれば、美術館のほうにも。
nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「Pipit Yamamoto“Be Happy”」 [美術]

今日の美術 「Pipit Yamamoto“Be Happy”」(パークサイドギャラリー)

先日、「岡崎京子展」へ行った後、友人に会うために、
天神界隈をうろうろ。
西鉄の駅あたりで、気になる作品に出合いました。
170119.jpg
ここは、いつも何らかの作品が展示されている通りで、
今回は、ピピヤマモトさんの作品を、多数展示。
解説を読むと、「パルスイズム」と呼ぶ作品とのこと。
これまで存じ上げなかったのですが、世界各国で
様々な受賞歴があるとのこと。
170120.jpg
どこか懐かしい感触もある、心に響く作品でした。
これからもご活躍されることと思います。
なお、ここでの展示は、1/31までとのこと。
興味を持たれた方はぜひ!
http://pipityamamoto.blog.fc2.com/
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術「岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ」 [美術]

今日の美術「岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ」(三菱地所アルティアム)

長期間にわたり、全国を巡回している「岡崎京子展」。
夏には関西、伊丹での開催でした。そこへは行くことができなかったのですが、
仕事で福岡に行った際、何とか伺うことができました。
http://artium.jp/exhibition/2017/16-08-okazaki/
170114.jpg
会場は、天神イムズ内の三菱地所アルティアム。
天神駅からすぐの8F。
平日の夕方でしたが、多くの方が来場されていました。
女性が多かったですね。
私より、年上の岡崎さん。
聴いていた音楽は同じ傾向なのかな? という印象。
作品に、PUNKの心意気が、そこはかとなく漂っているような。
そして会場では、ケーブルで収録された、いとうせいこうさんとの対談の
映像も流れていました。

事故のため、療養中という、現在の岡崎さん。
新作は途絶えておりますが、これまでの作品は、今も輝いています。
また読み返さねば。
170115.jpg
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

今日の美術「集う、遠景、近景 1976-2016」 [美術]

今日の美術「集う、遠景、近景 1976-2016」(ギャラリ-おいし)

山部善次郎さんの個展「電光石火」に先月行きましたが、
今月は、「ギャラリ-おいし」にて山善さんの絵画が展示されている
ということで、行ってきました。
http://www.shintencho.or.jp/event/index.php?c=3

「ギャラリ-おいし」に行くのは初めて。
天神新天町にある、歴史あるギャラリー。
しかしながら、本年12月で閉廊ということで、
今回は、これまでの足跡を振り返るという展示となっております。
161220.jpg
山善さんの絵画は3階にありました。
ずいぶん前から、こちらで個展を開催されてたとのこと。
全く知りませんでした。
今回は、山善さん以外にも、たくさんのアーティストの作品が
展示されておりました。
そして、多くの方が来られていましたね。
この展示は、25日までとのこと。
興味を持たれた方はぜひ!
161219.jpg
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術「本の中の江戸美術」 [美術]

今日の美術「本の中の江戸美術」(東洋文庫ミュージアム)

先日、仮想定規の初公演に伺った際、開演前に少し時間があったので
東洋文庫ミュージアムへも行ってきました。
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/museum_index.php
161136.jpg
ここへ行くのは初めて。
山手線駒込駅から歩いて少し。六義園の横を通って到着。
六義園へも行きたかったのですが、入園にかなり並ばれていて
こちらは無理でした。
161137.jpg
今回の展示は、「本の中の江戸美術」。
江戸時代の絵巻・絵本・春画を含む浮世絵版画にスポットをあてた
展示となっています。
私は、江戸の浮世絵にはかなり興味を持ってるので
とてもナイスな展示でしたね。
私は、1度しか伺えないのですが、広重の「名所江戸百景」は
毎日ページ替えをされているとのこと。
毎日でも伺いたい!
さて、本展示は、12月25日まで。
来年1月7日からは、「ロマノフ王朝展―日本人の見たロシア、ロシア人の
見た日本―」展とのことです。
興味を持たれた方はぜひ。
161138.jpg
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「ピーターラビット展」 [美術]

今日の美術 「ピーターラビット展」(福岡県立美術館)

先日、山善さんの個展「電光石火」に行った際、
3階で開催されていた「ピーターラビット展」へも行ってきました。
http://fukuoka-kenbi.jp/
161123.jpg
ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念した原画展。
本展覧会は、各地を巡回とのことで、オフィシャルサイトもあります↓
http://www.peterrabbit2016-17.com/
非常に多くの原画が展示されており、圧倒されました。
特に見たことのなかった私家版の初期作品は、素敵でしたね。
その後はカラーとなり、よく知られた世界に。
また、本展のオフィシャルサポーターは、ディーン・フジオカさん。
実際に、英国・湖水地方を訪れたとのことで、
出口前では、その映像が流れていました。

福岡での展示は、12/11まで。あと3週間くらいです。
12/20からは、仙台で開催。その後は大阪に。
興味を持たれた方はぜひ。
161124.jpg
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「第13回山善油彩個展“電光石火”」 [美術]

今日の美術 「第13回山善油彩個展“電光石火”」(福岡県立美術館)

今週、仕事の都合で福岡に行った際、少し前に伺ったばかりですが、
福岡県立美術館へ行ってきました。
http://fukuoka-kenbi.jp/exhibition/2016/kenbi7375.html
161117.jpg
今回は、山善こと山部善次郎さんの個展「電光石火」です。
音楽活動と並行して、画家としての活動も継続中。
第13回とありますが、初めて伺うことができました。
HPには、約60点とありますが、ほんと、たくさんの作品が展示されていました。
好きですね。山善さんの作品。
ダイナミックであり、どこか暖かい感触の作品群。
タイトルもナイスです。

2階で開催の「ピーターラビット展」も観て、階下に降りると
なんと山善さんが、ベースとのデュオでLIVE中でした。
2曲ですが、LIVEを観れて、ラッキーでしたね。
会場では、CD、本も販売。
持っていないCD、本を購入。
山善さんからサインをいただきました。ありがとうございます。
今月、LIVEも多いのですが、福岡中心。
また、ぜひ関西にも来ていただきたいところです。
http://yamazen.webnode.jp/
(山善さんの個展は13日まで! ぜひ!)
161118.jpg
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「九大百年 美術をめぐる物語」 [美術]

今日の美術 「九大百年 美術をめぐる物語」(福岡県立美術館)

先週、仕事の都合で福岡に行った際、福岡県立美術館へ行ってきました。
http://fukuoka-kenbi.jp/
ここへ行くのは実に久しぶり。なんと5年ぶりとなります。
161034.jpg
今回の展示は、
「九大百年 美術をめぐる物語」
と題され、歴史ある九大に絡む数々の作品を展示していました。
なお、ここでの展示がメイン会場で、他に九大のほうでも
2会場で同時に開催中。
このメイン会場では、医学者・中山森彦氏の活動、洋画家・青山熊治氏の
福岡における活動、九大の歴代の総長や教授たちを描いた肖像画、
九大と関わった作家や作品などの美術作品を順に展示。
特に気になったのは、平野遼氏の「西中洲風景」です。
http://www2.lit.kyushu-u.ac.jp/art/post_4.php
何となく、寂しげな印象。素敵です。
そういえば、ちょうど私が伺ったとき、テレビの取材中でしたね。

さて、10/28からは、並行して
「ピーターラビット展」が始まります。
ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念した原画展とのこと。
こちらにも何とか行きたいですね。
161033.jpg
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術「ヨコオ・マニアリスム vol.1」 [美術]

今日の美術「ヨコオ・マニアリスム vol.1」 (横尾忠則現代美術館)

今年の5月以来となります。久しぶりに横尾忠則現代美術館に
行ってきました。
今回は珍しく、仕事を終えた夕方に行きました。
http://www.ytmoca.jp/exhibitions/2016/08/-vol1.html
161030.jpg
今回の展示は、「ヨコオ・マニアリスム vol.1」ということで、
横尾さんの日記と作品制作に焦点をあてた内容です。
摩訶不思議な横尾さんの世界が、日々の生活~日記と
関連付けて展開されており、興味深かったです。
161031.jpg
また、1階のオープンスタジオでは、紙皿パレットを
全面にプリントしたアートカーが特別展示されていました。
http://www.ytmoca.jp/topics/2016/09/car-leidoscope.html
これは撮影可能であり、こんな感じ↓
161032.jpg
展示後は、オークションに出品の予定とのこと。
街中で見かけたら、驚きますね。
さて、次回の展示は、12/17からで
「ようこそ! 横尾温泉郷」
詳細は、まだウェブになく不明。気になります。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「『美の鼓動・九州』クリエイター・アーカイブ」 [美術]

今日の美術 「『美の鼓動・九州』クリエイター・アーカイブ」(九産大美術館)

先日、仕事の都合で福岡に行った際、九産大美術館へ行ってきました。
http://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/index.html
161002.jpg
ここへ行くのは、初めて。
今回、ここを訪問したのは、山善さんの絵画が展示されていると
山善さんのHPに告知があったからです。
展覧会のタイトルは、
「『美の鼓動・九州』クリエイター・アーカイブ」
で、テレビ番組「美の鼓動・九州」で紹介されたアーティストを
特集した展示となっていました。
161003.jpg
絵画だけでなく、映像、写真など様々な作品が紹介されていて、
下田栄一さんのCGなど、気になる作品も多かったです。
161004.jpg
9月末には、美術館で、山善さんのトーク&ライブも開催されたとのこと。
https://www.kyusan-u.ac.jp/news_view.php?nid=57ecebda2b033
観たかったですね。
さて、山善さん。10月はLIVEが多いですが、福岡以外は佐賀と関東のみ。
また、ぜひ関西にも来ていただきたいところです。
http://yamazen.webnode.jp/live-schdule/
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「COLLECTION」 [美術]

今日の美術 「COLLECTION」 (国立国際美術館)

特別展「始皇帝と大兵馬俑」を観た後、B2階の「COLLECTION 2」展示へ。
http://www.nmao.go.jp/exhibition/2016/collection2016-2.html
160936.jpg
今回は、Recollection(回想)をテーマとして、
「行為/痕跡」、「記憶/歴史」、「運動/空間」という三つのキーワードと
関連づけた作品を集めたとのこと。
私として、うれしかったのは、「記憶/歴史」のエリアに、
宮本隆司氏の作品が多数あったこと。
久しぶりに宮本氏の写真を観ました。
また、フィオナ・タンによる映像作品「インヴェントリー」の
上映もありました。この作品は「フィオナ・タン まなざしの詩学」を
ここで開催したときにも観ており、再び観ることができて
よかったです。
http://tbm.blog.so-net.ne.jp/2015-03-08

さて、次回の特別展は、10/22からで、
「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」
「THE PLAY since 1967 まだ見ぬ流れの彼方へ」
となっています。
こちらにも行きたいです。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「始皇帝と大兵馬俑」 [美術]

今日の美術 「始皇帝と大兵馬俑」 (国立国際美術館)

ずいぶん久しぶりに、国立国際美術館へ行ってきました。
1年半ぶりくらいですね。
http://www.nmao.go.jp/exhibition/2016/heibayou.html
160932.jpg
今回の特別展は、「始皇帝と大兵馬俑」。
http://heibayou.jp/
160935.jpg
「兵馬俑」については、説明は不要でしょうか。
今回の展示は、「兵馬俑」に加えて、数々の出土品を展示。
とても興味深いものでした。
「兵馬俑」の中で、特に気になったのは、「立射俑」。
弓に矢をつがえて待機している状態の兵士。
このような動きのある姿の「兵馬俑」もあるのですね。
会場では、複製ではありますが、撮影可能なエリアも。
みなさん、かなり撮影されていました。
160934.jpg
この展示、10月2日まで。あと2週間。
先日、来場者が15万人突破とのこと。
興味を持たれた方はぜひ。
160933.jpg
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日の美術 「サザエさん通り」 [美術]

今日の美術 「サザエさん通り」 (福岡市早良区)

先日、福岡市博物館へ伺った時のことを記載しましたが
そのときに通ったのが「サザエさん通り」です。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/sawaraku/sawaraku-tamatebako/miryoku/sazaesan/
160927.jpg
160928.jpg
駅の通路に紹介され、地上にも大きなイラスト、地図が
ありました。
160929.jpg
全く知らなかったのですが、漫画「サザエさん」は、
昭和21年福岡の地方紙「夕刊フクニチ」にて
連載が始まったとのこと。
私の生まれるずいぶん前ですね。
そして今年は、「サザエさん」生誕70周年!
イベントもいろいろあったようです。
160930.jpg
あいにく、この日は小雨で、通りをゆっくり楽しみながら
歩けなかったので、できれば、もう一度行きたいところですね。
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート