So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の格闘技 「UFC 214」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 214」

相変わらず開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。

今回はラスト3試合がタイトル戦。
メインはライトヘビー級タイトルマッチで
「ダニエル・コーミエ(王者)VS ジョン・ジョーンズ」
ずいぶん待たされたリマッチ。
王座を剥奪されたジョーンズが久々に登場。
ほんとに開催されるのか、心配でしたが無事開催されました。
試合間隔が空いたジョーンズでしたが、
体調は万全だったようで、3R、ハイキックからグラウンドパンチで
見事にTKO勝利。完勝でした。
試合に負けて王座を陥落したわけではなく、ジョーンズの強さは
相変わらずでした。
今後も、王座を維持続けるのか?
試合後のマイクは、謙虚な印象でしたので
今後、問題を起こさなければ、長期政権となるのかも?

さて、次回のUFC215は9/9。カナダでの開催。
メインは、フライ級タイトルマッチ
「デメトリアス・ジョンソン(王者)VS レイ・ボーグ」
を予定。女子バンタム級タイトルマッチも。
楽しみです。
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「7.30 RIZIN」 [格闘技]

今日の格闘技 「7.30 RIZIN」(さいたまスーパーアリーナ)

日曜に開催されたRIZIN。
録画して、興味のあった試合のみ観ました。

まずは、MIXルールであった
「那須川天心 VS 才賀紀左衛門」
立ち技格闘技としては、とても成立するとは思えないカード。
しかもキックルールが1R。
才賀選手は、なぜ対戦を要求したのか疑問です。
私の興味は、那須川選手が何秒でKOするのか?
結果、わずか96秒で那須川選手が才賀選手をKO。
さすがですね。
私としては、那須川選手とタイ人ランカーとの対決が観たいのですが、
話題性重視のRIZINでは無理でしょうか?

そして、もう1試合。
「堀口恭司 VS 所 英男」
UFCでランカーであった堀口選手に、所選手がどこまで迫れるのか?
UFCでハードな試合をこなしてきた堀口選手、やはり強かったです。
こちら、2分弱で、TKO勝利。
圧勝ともいえる内容でした。
所選手、そろそろ引退でしょうか? 気になるところです。

さて、放送は2時間枠でしたが、結局5分程度しか観ませんでした...
そんなRIZIN、次回は、10/15 福岡マリンメッセ。
まだカードは未定ですね。
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC on Fox」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC on Fox」

相変わらず開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。今回はニューヨーク「on Fox」大会です。

今回は放送時間枠が2時間でしたので、
完全決着の試合が多いのかと期待したのですが
放送カードが4試合と少ないだけで、完全決着は1試合のみ。

今回のメインは、ノンタイトルのランカー対決。
「クリス・ワイドマン(元王者)VS ケルヴィン・ガステラム」
連敗中の元王者ワイドマンと、TUF出身のガステラムの対決。
タイトル戦に向かうには、もう負けられないワイドマン。
あのシウバの連勝を止めたワイドマンですから、
まだまだ戦えるのでは?
ガステラムの打撃を警戒し、グラウンドに持ち込みたい様子のワイドマン。
何度かテイクダウンを行い、その後は打撃でもやや優位に。
3R、最後は肩固めでタップを奪い、ワイドマンが完勝。
今後の活躍に期待です。

さて、次回のUFC214は開催済。メインはタイトル戦
「ダニエル・コーミエ(王者)VS ジョン・ジョーンズ」
次の週末に、FOXにて放送予定です。
もう少し早く見れるようにならないものか...
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「7.23 プロフェッショナル修斗」 [格闘技]

今日の格闘技 「7.23 プロフェッショナル修斗」(後楽園ホール)

先月は大阪で開催されたプロ修斗。
今月は、いつものように後楽園ホールでの開催です。
今回も、AbemaTV にて生中継。

メインは、環太平洋ライト級チャンピオン決定戦で
「川名雄生(世界2位)VS AB(世界3位)」
AB選手は、パンクラス、DEEPにも参戦していましたね。
1R、AB選手がタックルを試みるも決まらず、やや膠着。
そして2R。打撃で前に出る川名選手。
最後はアッパーで仕留め、豪快にKO勝利。
チャンピオンとしてのマイクでは、小谷直之選手に対戦要求。
小谷選手、リングに上がり、その場で決定。これは楽しみです。

またセミでは、UFC参戦経験のある外国人選手が登場。
「佐藤将光(世界1位)VS ルーベン・デュラン」
しかしルーベン選手、1R終盤にあっけなくKO負け。
佐藤選手、強かったですね。
この2試合だけでなく、完全決着の多かったこの大会、
ナイスでした。

さて次回の開催は、9/10、福岡にてチャリティー大会。
その後、10/15、舞浜 アンフィシアター。
世界フライ級チャンピオンシップ 
「扇久保博正(王者)VS オニボウズ」
世界ストロー級チャンピオン決定戦
「澤田龍人(1位)VS 猿田洋祐(3位)」
さらに、小谷直之選手の参戦も上記のように決定済。
この試合が最も気になるところです。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「7.15 ROAD FC 40」 [格闘技]

今日の格闘技 「7.15 ROAD FC 40」(韓国)

先月に引き続き、ROAD FC。
今回は、100万ドル争奪ライト級トーナメント一回戦。
残念ながら、生中継ではありませんでしたが、
後日、AbemaTVにて放送がありました。

この一回戦、日本からは、2名の選手が参戦。
下石康太選手と、佐々木信治選手です。
両者に勝ち上がってほしかったのですが、明暗が分かれる結果に。
下石選手は勝利したものの、佐々木選手は敗戦。
モンゴルの選手から、豪快な打撃をもらってしまいKO負けでした。
残念です。

そしてこの日のメインは、無差別級のタイトル戦。
「マイティ・モー(王者)VS カン・ドンコク」
マイティ・モー、日本でも知名度の高い選手。
かなり長い間、活躍していますね。
で今回、あまりフィットしていない相手であったのか
1Rから積極的に攻め、結局、2R半ばでTKO勝利。
もう40代半ばとなるモー選手ですが、まだまだ戦えそうな印象。

さて、次回のROAD FC 41は、8/12。
100万ドルライト級トーナメント準々決勝は、10月の予定。
放送があれば観たいですね。
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 213」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 213」

今回も開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。今回はラスベガス大会です。

メインカードは5試合。メインはタイトル戦。
予定されていたメインは、女子のタイトル戦でしたが、中止に。
相変わらず、中止の多いUFCです。
で、元はセミとして予定されていたのが以下の暫定王座決定戦。
「ヨエル・ロメロ VS ロバート・ウィテカー」
現王者ビスピンの怪我のため、今回は暫定王座戦。
ジャカレイを下したウィテカーが、1位のロメロと対戦です。
5Rの長丁場、序盤はロメロ、中盤以降は盛り返したウィテカーが
優位に進めた展開。
僅差でしたが、3-0の判定にてウィテカーが勝利。
一本で極めてほしかったですね。

セミの
「ファブリシオ・ヴェウドゥム VS アリスター・オーフレイム」
も2-0の判定で、アリスターが勝利。
なんだか判定が多く、すっきりしない大会でした。

さて、次回の放送は、ナンバー大会ではなく月末に
「ON FOX」があるようです。メインカードは
「クリス・ワイドマン VS ケルヴィン・ガステラム」
タイトル戦ではなく、ランカー対決ですね。
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「6.25 プロフェッショナル修斗」 [格闘技]

今日の格闘技 「6.25 プロフェッショナル修斗」(エディオンアリーナ大阪)

「プロ修斗公式戦 in OSAKA」ということで、この前の日曜に
大阪にて開催された修斗公式戦。
かなり観に行きたかったのですが、仲野茂の来阪と重なったため
仲野茂のLTDに行ってしまいました...
で、AbemaTV の再放送で試合をチェック。

今回、観に行きたかったのは、
 前田吉朗選手、タクミ選手
の参戦があったから。ともに、元パンクラス王者です。
「前田吉朗 VS キム・ヨンハン」
対戦相手が変更となり、未知の初来日選手が相手。
前田選手は集中力を切らすことなく序盤から攻め、
1分もかからず、あっさりとKO勝利!
さすがでしたね。
「タクミ VS 青井 人」
タクミ選手の相手は、若き修斗世界ランカー。
1R、うまく打撃に対処してテイクダウン。
まずまずのすべり出し。
しかし、2R。飛び膝をくらってしまいダウン。
そのままパンチももらって、KO負け。
今回は久しぶりの参戦? なんとも残念な結果に。

さて、次回の開催は、7/23、後楽園ホール。
環太平洋ライト級チャンピオン決定戦 5分3R
「川名雄生(世界2位)VS AB(世界3位)」
がありますね。
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「6.16 ラウェイ in Japan 2016」 [格闘技]

今日の格闘技 「6.16 ラウェイ in Japan 2016」(TDCホール)

昨年末くらいから、定期的に日本で開催されているラウェイ。
4度目の大会が、6月半ばにありました。
今回も、「AbemaTV」で生中継。

で、今回。ようやく日本の大会で、日本人選手の勝利がありました。
「浜本“キャット”雄大 VS ヤー・ザー」
3R、ボディにフックが炸裂!
そのまま立ち上がれず、KO勝利となりました。
判定がないラウェイ。
KO、TKOでなければ勝利とはならないのです。
今後の活躍に期待です。

メインは外国人対決。
「デイヴ・レダック VS ニルムコーン・スッサコーンジム」
こちら、デイヴ・レダックが、2R に、豪快なKO勝利!
強烈でしたね。

さて、次回の日本大会は、9/28 とのこと。
まだ、参戦する選手は未定のようです。
生での観戦は無理ですが、放送があれば観たいですね。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技「6.24 Bellator 180」 [格闘技]

今日の格闘技「6.24 Bellator 180」

前回の大会から1ヶ月と少し。
ベラトールが、いよいよニューヨーク・マジソンスクエアガーデンに
進出です。この記念すべき大会、今回も「AbemaTV」にて放送。

ベラトールのタイトル戦もありましたが、
やはり最も気になったカードは、
「エメリヤーエンコ・ヒョードル VS マット・ミトリオン」。
その次はメインの
「チェール・ソネン VS ヴァンダレイ・シウバ」。
まずは、ヒョードルですが、開始早々に、同時にパンチがヒットし
ダブルノックダウン!
ヒョードル、その後の反応が鈍く、追い打ちをくらってTKO負け。
だめでしたね、ヒョードル。
さらなる参戦はあるのでしょうか?
そしてメイン。
こちら、ソネンがテイクダウンして、終始グラウンドの展開。
アームロックが極まりそうな場面もありましたが、
一本には至らず判定に。結果、3-0にてソネンの完勝。
今一つ、不完全燃焼な感じもありました。

さて、次回のベラトール181は、7/14。
タイトル戦はないような...
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「6.18 K-1 WORLD GP 2017」 [格闘技]

今日の格闘技 「6.18 K-1 WORLD GP 2017」(さいたまスーパーアリーナ)

今回、会場が大きくなり、「さいたまスーパーアリーナ」での開催と
なった「K-1 WORLD GP 2017」。
ずいぶん人気が上がってきたのでしょうか。
今回、GAORA、AbemaTV にて生放送。

「第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント」として
8名の選手が参加。初戦は全て、日本人選手と外国人選手の対戦。
初戦を勝ち上がったのは、以下の4名の選手。
 城戸康裕、サニー・ダルベック、チンギス・アラゾフ、ジョーダン・ピケオー
日本人選手は、城戸選手のみ。
そして準決勝は、
「城戸康裕 VS サニー・ダルベック」
「チンギス・アラゾフ VS ジョーダン・ピケオー」
なんとどちらも1R、完全決着。
城戸選手は再戦でしたが見事なKO勝利。
アラゾフは前回準優勝で、Krush王者のピケオーを右ストレートでKO。
完勝同士での決勝となりました。
「城戸康裕 VS チンギス・アラゾフ」
ダウンを奪い合う展開とはなりましたが、アラゾフがうまかった。
判定にもつれたものの、アラゾフが3-0で完勝。
強烈な選手がやってきたものです。

さて、次回のK-1は、9/18、さいたまスーパーアリーナ
初代ウェルター級王座決定トーナメントとなります。
「久保優太 VS 木村“フィリップ”ミノル」など。
まだ少し先ですね。
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 212」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 212」

今回も開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。今回はブラジル大会です。

メインカードは5試合。メインはタイトル戦。
セミは、女子の上位ランカー対決。
「クラウディア・ガデーリャ VS カロリーナ・コバルケビッチ」
1位と2位の対決となるのですが、共に王者であるヨアンナ選手には
負けております。勝者は再度、ヨアンナに挑戦?
いつものように、超自然体のカロリーナ選手。
長い試合になるのかと思ったのですが、
気合の入ったクラウディア選手が、1R、チョークにて完勝。
あのカロリーナ選手が何もできずに負けてしまうとは
驚きましたね。

メインは、フェザー級王座統一戦で
「ジョゼ・アルド(王者)VS マックス・ホロウェイ(暫定王者)」
マクレガーにKOされるまでは、連勝街道まっしぐらであったアルド。
マクレガーとは再戦となることなく、この統一戦に。
1,2Rは、アルドのペース。
このままアルドのペースかと思われた3Rに、ホロウェイのパンチがヒット!
その後、グラウンドパンチがかなり続き、結局、レフェリーストップで
ホロウェイがTKO勝利。ついに真の王者となりました。
ブラジル大会ゆえ、アルドの負けで、静まり返った会場。
不気味でした...

さて、次回のUFC213は、7/8。
女子バンタム級タイトル戦に加え、
「ローラー VS セラーニ」なども。
明日の系列大会は、プレリムのみAbemaTVで生中継のようです。
私は見れないのですが...
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「6.10 ROAD FC 39」 [格闘技]

今日の格闘技 「6.10 ROAD FC 39」(韓国)

3月には、女子の大会が開催されたROAD FC。
6月は、混合の大会ですが、メインは女子のタイトル戦。
女子の試合がかなり増えております。
今回も、AbemaTVにて生中継。

日本の選手も多数参加。セミ前は無差別級で
「世志琥 VS チュン・サンユ」
再戦のこの試合。かなりの体重差。
打撃は互角な印象でしたが、うまく上になった世志琥選手。
打撃に頼らず、アームロックを極めて完勝!
ナイスでした。
そしてメインは、女子アトム級王座決定戦
「ハム・ソヒ VS 黒部三奈」
日本でも有名であり、UFCにも参戦していたハム・ソヒ選手。
対するのは、DEEP JEWELS王者の黒部三奈選手。
黒部選手は、主導権を渡さぬよう、組み付いてから
粘りをみせる。
判定にもつれるかとおもった3R。ハム・ソヒ選手が
グラウンドでの打撃などで優勢に攻め、最後はレフェリーストップで
TKO勝利! 母国でついに王者となったハム・ソヒ選手。
プレッシャーから解放されたためか、かなり涙を見せていました。

さて、次回のROAD FC 40は、7/15。
マイティ・モー選手のタイトル防衛戦に加え、
日本人選手も多数参戦のようですね。
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFCカード」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFCカード」

最近のUFCは、ほぼ1週間遅れでFOXで観ています。
この前の「UFC212」。いよいよ土曜に放送。
「ジョゼ アルド VS マックス ホロウェイ」の王座統一戦。
早く観たいです。

さて、発売延期となっていたUFCトレーディングカード。
リリースされていたので、1パック購入。
今回は、2枚のレアが入っているトータル10枚のミニボックス仕様。
以下のレアカードが出ました。
170615.jpg
それほど有名どころではありませんでしたが、
まずまずでしょうか?
相変わらず輸入品で高価なので、あまり買えないのですが、
次のリリース(7月?)もチェックしたいところです。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「5.28 PANCRASE 287」 [格闘技]

今日の格闘技 「5.28 PANCRASE 287」(ディファ有明)

5月開催のパンクラス。今回もAbemaTVにて、生放送。
時間の都合で、3試合目の途中から見ました。

セミとメインのタイトル戦は判定となりましたが、
中盤に強烈なKO決着となる試合がありました。
第4試合、フライ級のランカー対決
「若松佑弥 VS 古間木崇宏」
1Rから、若松選手が打撃で優勢な展開。
そして2R半ば、若松選手のフックがアゴあたりにヒット。
首が曲がるほどの衝撃で、KO。古間木選手のダメージが心配な感じ。

第6試合、フェザー級のランカー対決
「日沖 発 VS 田中半蔵」
こちら、衝撃の秒殺劇。1位の日沖選手が、なんと秒殺のKO負け。
驚きましたね。

メインはバンタム級タイトルマッチ
「石渡伸太郎(王者)VS ハファエル・シウバ」
1、2Rはポイントを取られ、後のない展開の王者でしたが、
後半は盛り返し、結局、3-0で逆転の判定勝利。
5度目の防衛に成功。もう相手がいない?

さて、次回のパンクラスは7/2、ディファ有明
ウェルター級タイトルマッチに加え、
「近藤有己 VS ミノワマン」
といったカードも。
また、村田夏南子、内村洋次郎の参戦もあります。気になるところ。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「5.12 プロフェッショナル修斗」 [格闘技]

今日の格闘技 「5.12 プロフェッショナル修斗」(後楽園ホール)

少し前に開催された、サステイン主催のプロフェッショナル修斗公式戦。
AbemaTVにて生放送でしたが、再配信にて見ました。

今回の大会、本戦6試合全てが完全決着!
私として、特に印象に残ったのは、第3,4試合。
第3試合はバンタム級で
「魚井フルスイング VS 加藤 惇」
加藤選手はZSTの王者。
魚井フルスイング選手は、3月の試合もAbemaTVで見ましたが、
KOで完勝。そして今回も、1R半ば、まさにフルスイングでKO勝利!
ZST王者を粉砕。強烈でした。

そして第4試合は、ライト級
「川名雄生 VS 鈴木槙吾」
鈴木選手は、元パンクラス王者。そしてプロ修斗初参戦。
開始早々、打ち合う両者。
クリーンヒットは、川名選手。わずか21秒でKO勝利。
こちらも圧巻でした。

さて次回、プロ修斗公式戦は、7/23。
佐藤将光選手が参戦の予定。まだ相手は未定のようです。
放送があれば観たいですね。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 211」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 211」

今回も開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。

メインカードは5試合。セミとメインはタイトル戦。
その前のカードにも、エドガー、マイアといった気になる選手が登場。
しかし完全決着はメインのタイトル戦のみでした。
「スティペ・ミオシッチ(王者)VS ジュニオール・ドス・サントス」
一度王座を陥落すると、なかなか王座に戻れないUFC。
このところ、勝ったり負けたりの元王者であるドス・サントス。
以前、ミオシッチには勝利しており、再王座の可能性はあり
とも思っていたのですが、なんと1R半ばで、TKO負け...
ドス・サントス、これまでの激闘で、打たれ弱くなっているような印象。
顔ぶれの変わらないヘビー級ゆえ上位ランカーですが、
そろそろリリース?

さて、次回のUFC212は、6/3。メインはタイトル戦で
「ジョゼ アルド VS マックス ホロウェイ」
王座統一戦となります。いよいよ統一ですね。
nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技「5.19 Bellator 179」 [格闘技]

今日の格闘技「5.19 Bellator 179」

4月は、複数回開催されたベラトール。
5月は1度のみで、今日、英国ロンドンでの開催。
今回も、「AbemaTV」にて放送。

今回はメインで、いよいよマクドナルドが登場。
「ローリー・マクドナルド VS ポール・デイリー」
UFCからベラトールへ移籍したローリー・マクドナルド。
離脱から、少々時間をおいての初試合となりました。
膝などの打撃を得意とするポール・デイリーですが、
序盤から、何もさせずにローリーはテイクダウンに成功。
続く2Rも同様の展開。
2Rはすぐにバックから、チョークを極めて完勝!
全く隙のない戦いぶり。
相変わらず強かったです、ローリー・マクドナルド。
タイトルに絡む日も近いのでは?

さて、次回のベラトール180は、6/24。
「ソネン VS シウバ」、「ヒョードル VS ミトリオン」
といった、注目のカードがありますね。
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「4.21 Bellator 178」 [格闘技]

今日の格闘技 「4.21 Bellator 178」

4月は、やけに頻繁に開催されるベラトール。
今回も「AbemaTV」にて生放送でした。

先に記載したUFCと同様に、セミでは女子の試合、
そしてメインはタイトル戦といった構成。
セミですが、女子フライ級で
「イリマレイ・マクファーレン VS ジェシカ・ミドルントン」
解説の大沢さんが、美人が多いと言うベラトール女子ファイター。
しかし、まだこの階級にはベルトがないという状況。
で、今回は、マクファーレンが1R半ばに腕十字で圧勝。
タイトルにとても近い存在?

メインは、フェザー級タイトル戦
「ダニエル・ストラウス(王者)VS パトリシオ“ピットブル”フレイレ」
1Rは、特に優劣の付かない状況でしたが、
2R開始早々、ギロチンチョークが極まり、挑戦者のピットブルが勝利。
王者陥落でしたね。

さて、次回のベラトール179は、5/19。
「ローリー・マクドナルド VS ポール・デイリー」
マクドナルドはベラトール初戦?
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC on Fox」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC on Fox」

今回も開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。

メーンカードは4試合。判定は1試合のみ。
セミは女子ストロー級のランカー対決。
「ローズ・ナマユナス VS ミシェル・ウォーターソン」
序盤からナマユナスが優位に試合を進める展開。
2R、ナマユナスのハイが見事にヒット!
その後、チョークを極め、完勝。
ナマユナス、集中して圧勝です。タイトルに前進ですね。

メインはタイトル戦。
「デメトリアス・ジョンソン(王者)VS ウィルソン・ヘイス」
ほんと隙のない王者、ジョンソン。
今回もさすがという試合展開。
3R、倒して腕十字を極め、完勝。
フライ級だからか、あまりクローズアップされていない印象ですが、
これでジョンソンは10度目の防衛。
さらに更新されそうな感じです。

さて、次回のUFC211は、5/14。メインはタイトル戦
「ミオシッチ VS ドス サントス」
1度陥落すると、なかなか王座に戻れないUFC。
サントスは、再びベルトを獲れるのか?
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 210」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 210」

開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。

メーンカードは5試合。判定は1試合のみ。
しかし、セミがスッキリしない結末でした。そのセミは、
「クリス・ワイドマン VS ゲガール・ムサシ」
ミドル級のランカー対決。ワイドマンは元王者。
2R、有効な打撃でムサシが優位に。
その後、ワイドマンの手がマットにつくかつかないかの微妙な状態で
ムサシが膝蹴りを連発。
反則と見なされ試合が止まり、反則ではなかったものの、
ダメージのあったワイドマンの負けとなる裁定。
なんともスッキリしない結末。
再戦でしょうか?

メインはライトヘビー級タイトル戦。
「ダニエル・コーミエ(王者)VS アンソニー・ジョンソン」
こちら再戦で、前回はコーミエがチョークで勝利。
そして今回、1Rはジョンソンの打撃が炸裂。
しかし、2R。グラウンドの攻防となり、前回と同様な展開にて、
王者コーミエが、チョークにて完勝。
敗れたジョンソンは、引退を表明。
ジョーンズとの試合がなかったことが残念。

さて、次の「ON FOX」はすでに終了。
週末に、FOXにて放送予定。メインは、
「デメトリアス・ジョンソン(王者) VS ウィルソン・ヘイス」
ナマユナスやジャカレイも参戦です。
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ