So-net無料ブログ作成

今日の格闘技 「UFC 218」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 218」

今月はしっかり録画をしたので、ほぼ1週間遅れの初回放送にて
ナンバー大会をチェックしました。

メインがタイトル戦でしたが、その前のセミも強烈でした。
ヘビー級ランカー対決で
「アリスター・オーフレイム VS フランシス・ガヌー」
何だか、地味ながら1位をキープしているアリスター。
対するガヌーは、KOを連発する新鋭。
で、今回。この新鋭ガヌーの勢いは止まることはなく
1R序盤にて、アリスターがKO負け。
ガヌーがタイトルに挑戦ですね。

そしてメイン。フェザー級タイトル戦
「マックス・ホロウェイ(王者)VS ジョゼ・アルド」
王者 VS 元王者 の再戦です。
懐が広く、リーチの長い王者に、パンチが届かないアルド。
防衛を重ねてきた元王者らしくない展開。
3R、顔面が血だらけになったアルドに、グラウンドで
さらに連打したところでレフェリーストップ。
TKO勝利にて、防衛に成功。
アルドの時代、終焉したようです。

さて次回のUFC、年末のナンバー大会の前に「on FOX」を開催。
メインは「ロビー・ローラー VS ハファエル・ドス・アンジョス」
を予定。タイトル戦はないようです。
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「12.9 Krush.83」 [格闘技]

今日の格闘技 「12.9 Krush.83」(後楽園ホール)

この前の土曜に開催されたKrush。
今回も、GAORA&AbemaTVにて生中継されました。
http://www.krush-gp.com/

Wメインイベントということで、
女子のタイトル戦が2試合、ラストにラインナップ。
まずは-45kg王座決定トーナメント決勝で
「松下えみ VS COMACHI」
松下選手は、J-GIRLSでも活躍していたので、ケーブルで
見たことがあります。
前蹴りがヒットする回数が多かった COMACHI選手ですが
押し込まれる場面も多く、結果、僅差で松下選手が勝利。
松下選手が初代王者となりました。

ラストは、-50kgタイトルマッチで
「メロニー・ヘウヘス(王者)VS KANA」
今年1月に王座を奪われたKANA選手と王者 メロニー選手が再戦。
前回はダウンを奪われたKANA選手。
今回、ダウンはなかったものの、目を腫らし劣勢。
しかし、コンビネーションが冴え、3-0にて判定勝ち。
ベルトを獲り返しましたね。
3度目の決着戦があるかも?

さて、次回のKrushは、1/27 後楽園ホールで開催。
-70kgタイトルマッチ
「ジョーダン・ピケオー(王者)VS 山内佑太郎」
が予定されています。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技「12.1 Bellator 189」 [格闘技]

今日の格闘技「12.1 Bellator 189」

このところ、「AbemaTV」にて月1回、ベラトールを生放送。
先週末に放送がありました。

今回、メインカードに、久々に加藤久輝選手が登場。
どうやら肩を痛めていたそうなのですが、ようやく復帰です。
「チディ・ンジュクアーニ VS 加藤久輝」
相手も立ち技中心の選手で、ほぼスタンドでの攻防。
相手のしなやかな蹴りとパンチ、特に前蹴りに苦しむ加藤選手。
今一つ、こちらの距離にならず、判定に。
結果、3-0にて判定負け。
残念ながら、タイトル戦線から一歩後退です。
その他、女子のタイトル戦などもありましたが、
今回のメインカードは、なぜか判定ばかり。
すっきりしない大会でした。

さて、ベラトール。来年、1年かけてヘビー級トーナメントを開催。
1回戦のカードが決定しています。
1回戦は、ソネン VS ランペイジ ジャクソン、ミトリオン VS ロイネルソン、
ヒョードル VS ミア、ベイダー VS モー。
元UFCの選手が多いですね。
ほぼ1ヶ月あたり、1試合が予定されていて、1月は、
「クイントン“ランペイジ”ジャクソン VS チェール・ソネン」
決勝は、12月! すいぶん長い期間をかけるのですね。
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 217」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 217」

もう次の大会が週末に開催されますが、
ようやく11月のナンバー大会をチェックしました。

マディソン・スクエア・ガーデンで開催された、この大会、
なんとラストの3試合が全てタイトル戦。
「マイケル・ビスピン(王者) VS ジュルジュ・サン・ピエール」
「コーディ・ガーブラント(王者) VS T.J.ディラショー」
「ヨアンナ・イェンジェイチック(王者) VS ローズ・ナマユナス」
そして3試合とも、完全決着であり、全て王者陥落!
強烈な大会となりましたね。
一度王座を陥落すると、なかなか戻れないUFCにおいて、
T.Jと、GSPの王座返り咲きはナイス。
そして、いつも無表情で、修行増のようといわれているナマユナスが
涙するシーンは、とても印象的でした。
一方、以前、GSPに挑戦して、僅差で敗退したジョニヘンは
ミドル級で苦戦しています。
このままでは、リリースか?

さて、次回のUFC218は12/3。デトロイトでの開催。
フェザー級タイトルマッチ
「マックス・ホロウェイ(王者) VS ジョゼ・アルド」
が予定されています。気になりますね。
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「11.23 K-1 WORLD GP 2017」 [格闘技]

今日の格闘技 「11.23 K-1 WORLD GP 2017」(さいたまスーパーアリーナ)

2か月ぶりに、K-1開催。
今回、AbemaTV、GAORA にて生放送。

前回の「初代ウェルター級王座決定トーナメント」に引き続き、
「初代ヘビー級王座決定トーナメント」が開催されました。
8人参加のトーナメントで、初戦は全て、「日本人 VS 外国人」という
カードとなっていました。
ただ、初戦を勝ち上がった日本人は、上原誠選手のみ。
そして初戦はすべて1R KO決着! さすがヘビー級です。
準決勝は、
「上原 誠 VS アントニオ・プラチバット 」
「ロエル・マナート VS イブラヒム・エル・ボウニ」
ロエルは、アンドレ・マナート氏の息子とのこと。しかし、ここで敗退。
上原誠選手も残念ながら、敗退。
そして、この準決勝も、1R KO決着でした。決勝戦は
「アントニオ・プラチバット VS イブラヒム・エル・ボウニ」
決勝戦も激しい打ち合いとなりましたが、両者とも持ちこたえ、
この決勝戦のみ判定に。
2,3Rを優位に進めた、プラチバットが判定勝利し、初代王者となりました。
このプラチバット、あのシカティック氏の弟子とのこと。
初期K-1から、ずいぶんと時間が経ったものです。

さて、次回のK-1は、12/27、後楽園ホール。
「SURVIVAL WARS 2017」ということで、来日選手はなく、
7試合という、やや小規模の大会。メインは
「日菜太 VS 廣野 祐」
次期挑戦者決定戦とのことです。
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「11.15 ラウェイ グランプリ ジャパン 2017」 [格闘技]

今日の格闘技 「11.15 ラウェイ グランプリ ジャパン 2017」(後楽園ホール)

昨年末くらいから、定期的に日本で開催されているラウェイ。
先週開催された「ラウェイ グランプリ」は、「AbemaTV」で生中継。
久しぶりにラウェイを見ました

今回は、全6試合。
3試合目以降に、日本人選手が参戦。
残念ながら、2敗2分と勝利はありませんでした。
しかし引分けに終わったものの、メインはよかったです。
「トゥン・ルイン・モー VS 東 修平」
東選手は、ラウェイ初参戦という、MMAの選手。
相手は、ラウェイ世界選手権を2連覇しているという、
これまで無敗のミャンマーの強豪。
ローにハイ、そしてパンチの流れるようなコンビネーションが
すばらしいトゥン選手。
東選手は少々押され気味な上、中盤から左目の上が大きく腫れあがり劣勢。
しかし、なんとか持ちこたえて、パンチを返し、引分けに。
試合後は、互いに称え合い、大きな拍手が。
熱い、ナイスな戦いでしたね。

さて、今年のラウェイはこれで終了。
来年の大会は、まだ未定のようです。
http://ilfj.or.jp/
放送があれば、また見たいですね。
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「11.12 PANCRASE 291」 [格闘技]

今日の格闘技 「11.12 PANCRASE 291」(ディファ有明)

11月開催のパンクラス。今回もAbemaTVにて、生放送。
今回は第5試合からですが、なんとか見ました。

興味のあった第5試合は
「内村洋次郎 VS ダニエル・リケイホ 」
ZSTでも活躍した、内村選手が登場。
1R、2Rはグラウンドに持ち込まれ、劣勢の内村選手でしたが、
3R半ばに、得意の打撃、飛び膝がヒット。
その後のグラウンドパンチにてTKO勝利!
ナイスでしたね。

そしてメインはタイトル戦で
「ロッキー川村(王者)VS 新村優貴」
昨年の王座決定戦の再戦で、川村選手としては、初防衛戦。
もう、とにかく激しい試合でしたね。
両者、交互に腰が落ちるといった展開。
最後は、川村選手が強烈なフックをくらい、ダウンしたところで
レフェリーストップ。新村選手が新王者に。
もう再戦はないのでしょうか?

さて、次回のパンクラスは12/10、ディファ有明
ライト級タイトルマッチ
「久米鷹介(王者)VS 徳留一樹」
が決定済。元ZST王者の八田亮選手も参戦予定です。
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「11.11 ROAD FC 44」 [格闘技]

今日の格闘技 「11.11 ROAD FC 44」(中国)

AbemaTVにて、4ヵ月ぶりに、ROAD FCが放送されました。
ベラトールの放送が最近復活しましたが、こちらも復活?

前回の放送は7月で、100万ドル争奪ライト級トーナメント一回戦の
開催でした。
今回は、その準々決勝が4試合組まれています。カードは以下。
「マンスール・バルヌーイ VS ナンディンエルデン」
「ホニー・トーレス VS トム・サントス」
「バオ・インカン VS 下石康太」
「シャミール・ザフロフ VS アマチュシン・フーヘンフー 」
結果ですが、勝者は、バルヌーイ、トーレス、下石康太、ザフロス
の4選手。ザフロスを除き、皆さん、グラウンドで極めて一本勝ち。
何れの選手もナイスでしたね。

そしてメインは、無差別級で
「アオルコロ VS 藤田和之」
こちら1R前半で、藤田選手、ほとんどいいところなくTKO負け。
かなりの年齢差、そして体重差の試合。
そもそも無理があったような印象でした。

さて、次回のROAD FC 45 は、12/23。
女子アトム級王者である ハム ソヒ選手の防衛戦が組まれています。
放送があれば観たいですね。
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「11.5 Krush.82」 [格闘技]

今日の格闘技 「11.5 Krush.82」(後楽園ホール)

この前の日曜に開催されたKrush。
今回も、GAORA&AbemaTVにて生中継されました。
http://www.krush-gp.com/

セミでは、K-1のベルト獲りには失敗したものの強豪である
ゴンナパーが登場。
「ゴンナパー・ウィラサクレック VS 林 健太」
Krushの王者クラスにも勝利しているゴンナパー、今回も強かったです。
なんと、1RでKO勝利。さすがですね。
そしてメインは-55kgのタイトル戦で
「寺戸伸近(王者)VS 久保賢司」
両者、これまで2度の対戦で、1勝1敗。今回は決着戦。
2Rまでは、やや寺戸選手が優勢。しかし、3Rでダウン寸前まで
追い込まれ、久保選手の勝利かと思われましたが、延長に。
延長では、寺戸選手がきっちり切り替えて、ロー主体に攻め、判定勝利。
2度目の防衛に成功となりました。
ベテランの寺戸選手、衰えていないです。
一方、久保選手は引退を表明。指導に専念でしょうか。

さて、次回のKrushは、12/9 後楽園ホールで開催。
Krush女子-50kgタイトルマッチに加え、
初代Krush女子-45kg王座決定トーナメント決勝も。
左右田選手も参戦の予定ですね。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技「11.3 Bellator 186」 [格闘技]

今日の格闘技「11.3 Bellator 186」

10月のベラトールに引き続き、またまた「AbemaTV」にて
ベラトールを生放送。
このまま、放送が続けばよいのですが。
解説は、引き続き大沢ケンジさん。放送日は誕生日だったとのこと。

今回、メインカードの5試合中、4試合が完全決着!
いい大会でした。
メインとセミがタイトル戦でしたが、
第2試合がよかったです。ミドル級で
「エド・ルース VS クリス・デンプシー」
レスリングで実績のあるエド・ルースが、4戦目。
ここまで、全て完全決着で3連勝中。
今回の相手は、UFCにも参戦していたデンプシー。
で今回、1Rは抜群のグラウンドコントロールで優位に立ったルース。
続く2R開始早々に、なんとパンチでKO!
このポテンシャルの高さ、素晴らしいです。
次の試合が楽しみ。
タイトル戦のほうは、マクファーレンがフライ級初代女王となり、
ライアン・ベイダーが王座防衛に成功です。

次回のベラトールは、11/10 アイルランド、11/16 イスラエル と
米国以外の大会。米国での開催は、12/1。
加藤久輝選手が参戦予定。
放送があれば見たいですね。
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 216」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 216」

今回のUFC、FOXでのほぼ1週間遅れの初回放送を見逃してしまい
再放送でようやくチェック。
開催からかなり時間が経ってしまいました。

今回は、セミとメインでタイトル絡みの試合がありました。
まず、セミですが、延期となっていたフライ級タイトル戦。
「デメトリアス・ジョンソン(王者)VS レイ・ボーグ」
延期となっていた試合とはいえ、UFC最多防衛記録がかかる試合がセミとは...
やはり軽量級の試合は、注目度が低いのか?
で、試合ですが、挑戦者のレイ・ボーグがねばったものの
最終5Rにて、王者ジョンソンが1本勝ち。
さすがですね。もう戦う相手がいない状況です。

メインはライト級暫定王座決定戦で
「トニー・ファーガソン VS ケビン・リー」
「2位」対「7位」の対決。
1Rはリーが優勢、そして2Rはファーガソンが優勢。
続く3Rの攻防で、終盤にファーガソンが見事に一本勝ちとなりました。
マクレガーとの統一戦はいつになるのでしょうか?
マクレガーのモチベーションはいかに?

さて、次回のUFC217は11/4。ニューヨークでの開催。
メインはミドル級タイトル戦で
「マイケル・ビスピン(王者) VS ジョルジュ・サンピエール」
サンピエールは復帰戦でいきなりタイトルに挑戦です。
バンタム級タイトルマッチ、女子ストロー級タイトルマッチも
ありますね。
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技「10.20 Bellator 185」 [格闘技]

今日の格闘技「10.20 Bellator 185」

6月のヒョードルが参戦した大会後、「AbemaTV」での
放送がなくなっていたベラトール。
4ヵ月ぶりに生放送されました。

セミではグレイシー一族のネイマン・グレイシーが登場。
「ネイマン・グレイシー VS ザック・ブシャ」
以前に比べて、グレイシーへの興味は低下している感じの
MMA界ではありますが、今回は素晴らしい戦いでした。
1R半ばで、あっさりとタップを奪い一本勝ち。
ポテンシャルの高いところを見せましたね。
そしてメインは
「ゲガール・ムサシ VS アレキサンダー・シェレメンコ」
UFCから移籍したムサシが、ロシアのシェレメンコと対戦。
シェレメンコはMMAで56勝しているベテラン。
1R、グラウンドの戦いは優勢に進めたものの、
右目にパンチをもらって目がふさがってしまったムサシ。
その後は一進一退。
僅差の判定にて、何とか勝利したものの、すっきりしない
戦いでした。

次回のベラトールは、11/3。
メインはヘビー級のタイトル戦で
「ライアン・ベイダー(王者) VS リントン・ヴァッセル」
放送があれば見たいですね。
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「10.15 プロフェッショナル修斗」 [格闘技]

今日の格闘技 「10.15 プロフェッショナル修斗」(舞浜アンフィシアター)

後楽園ホールではなく、舞浜アンフィシアターで開催されたプロ修斗。
今回も、AbemaTV にて生中継。

後半はタイトル戦が続きましたが、私の注目は中盤の3試合。
元パンクラス王者の鈴木槙吾選手、KO勝利が続く魚井フルスイング選手、
そして元ZST王者の小谷直之選手らの試合です。
「岡野裕城 VS 鈴木槙吾」
「魚井フルスイング VS 論田愛空隆」
「川名雄生 VS 小谷直之」
しかしながら、何れの試合も判定に。
鈴木選手は、1-1でドロー、青井選手は、1-0でドロー。
小谷選手は、2-0で判定負け。
何ともすっきりしない展開にて残念。
次回は青井選手のフルスイングKOに期待しています。
さてラスト、メインはフライ級チャンピオンシップ
「扇久保博正(王者)VS オニボウズ」
こちらは1Rで、王者がチョークスリーパーにて一本勝ち。
圧勝でした。

さて、次回の開催は、11/19、新宿FACE。
今のところ、10カードが決定済。
来年の日程も発表されています。
6月には、大阪で開催される見込みですね。
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「10.8 PANCRASE 290」 [格闘技]

今日の格闘技 「10.8 PANCRASE 290」(ディファ有明)

10月開催のパンクラス。今回もAbemaTVにて、生放送。
後半戦のみですが、なんとか見ました。

今回はベテラン選手も参戦。まずは、
「アキラ VS 郷野聡寛」
郷野選手、久々にパンクラスのリングへ。
しかしランカーのアキラ選手の緻密なファイトにいいところなく
判定負けでした。連続参戦はあるのか?
そしてメインもベテラン対決。
「日沖 発 VS 高谷裕之」
いよいよ40歳となった高谷選手。
このところ連敗中の高谷選手。一方、日沖選手も前試合は秒殺負け。
で、今回。先にパンチを中てたのは日沖選手。
その後すぐに、高谷選手のオーバーハンドが的確に顔面を捉え、
日沖選手がダウン。グラウンドパンチを続け、TKO勝利!
強打の高谷選手が快勝でした。さすがですね。

さて、次回のパンクラスは11/12、ディファ有明
ミドル級タイトルマッチ
「ロッキー川村(王者)VS 新村優貴」
が決定済。楽しみです。
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「10.1 Krush.81」 [格闘技]

今日の格闘技 「10.1 Krush.81」(後楽園ホール)

この前の日曜に開催されたKrush。
今回も、GAORA&AbemaTVにて生中継されました。
http://www.krush-gp.com/

ダブルメインは、何れもタイトル絡みの試合。
まずは、-60kgタイトルマッチ 
「安保璃紅(王者)VS 郷州征宜」
王者である安保選手の初防衛戦。
ここまで8戦無敗の安保選手、強豪です。
しかし、耳にハンデがあるという郷州選手の
あきらめないファイトが素晴らしかった。
終了間際にダウンを奪い、2-1の僅差でしたがベルト獲りに成功!
そしてラストは、 -58kgタイトルマッチ
「小澤海斗(王者)VS 西京春馬」
こちらは3度目の防衛戦。
この試合も判定でしたが、若き挑戦者が王者からダウンを奪い、
3-0で完勝!
この日は、どちらも王者が陥落となりましたね。

さて、次回のKrushは、11/5 後楽園ホールで開催。
-55kgタイトルマッチ 
「寺戸伸近(王者)VS 久保賢司」
が決定済。気になるところ。
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC Fight Night 」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC Fight Night 」

開催から、早いものでもう1週間。
2年前はWOWOWにて放送された日本大会。
今回は、FOXにて生放送でした。
しかし、かなり残念な大会でしたね。
廣田瑞人選手は欠場で、カード自体が消滅。
また、メインのショーグンが欠場で、代替選手は岡見選手。
系列大会とはいえ、タイトル戦ではなくても、
せめてメインは上位ランカー対決としてほしいところ。
あまりカードが魅力的でなかったためか、観客数は
1万人に届かなかったとの報道もありました。

盛り上がったのは、外国人対決の2試合。
「クラウディア・ガデーリャ VS ジェシカ・アンドラージ」
「グーカン・サキ VS ルイス・エンリケ・ダ・シウバ 」
変更のあったメインは
「オヴィンス・サン・プルー VS 岡見勇信」
階級差もありましたが、岡見選手、いいところなく
1R序盤で一本負け。う~ん...

その他、勝利した日本人選手も、判定ばかり。
これでは、日本での開催はもう無理でしょうか?
カードに魅力があれば、生で観たい気もしますが。
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFCカード」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFCカード」

日本大会が開催されたUFC。
メインカードがひとつ減り、メインの選手が欠場。
階級の異なる岡見選手が代わりに出たものの、あっさり負けてしまい
冴えない大会といった印象でした。
外国人対決は、盛り上がりましたが...

さて、発売延期となっていたUFCトレーディングカード。
リリースされていたので、5パック購入。
今回は、ミニボックス仕様ではなく、
わりと買いやすい値段だったので。
で、以下のレアカードが出ました。
サインが1枚と、ナンバリングが2枚。
(サインは、STEPHEN THOMPSON)
わりといい感じ?

年内に、次のリリースがあるようです。
それほど高価でなければ、購入でしょうか??
170932.jpg
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「9.18 K-1 WORLD GP 2017」 [格闘技]

今日の格闘技 「9.18 K-1 WORLD GP 2017」(さいたまスーパーアリーナ)

3か月ぶりに、K-1開催。
今回、AbemaTV にて生放送。GAORAでは後日放送。

前回の「スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント」に引き続き、
「初代ウェルター級王座決定トーナメント」が開催されました。
木村ミノル選手はブラジル出身ということで、
初戦は全て、日本人選手と外国人選手の対戦。
初戦を勝ち上がったのは、以下の4名の選手。
 モハン・ドラゴン、メルシック・バダザリアン、塚越仁志、久保優太
そして準決勝は、
「モハン・ドラゴン VS 山際和希」
「塚越仁志 VS 久保優太」
バダザリアン選手が怪我のため、山際選手に交代。
モハン選手、久保選手がともにダウンを奪い完勝。決勝は、
「モハン・ドラゴン VS 久保優太」
両者とも3試合目。さすがに疲れがある様子。
3Rに久保選手がダウンを奪い、最後は判定でしたが完勝。
久々にトーナメントを制覇しました。

ワンマッチでは、スタウロス・エグザコスティディス選手が
強かったです。ノンタイトル戦でしたが、現王者の大雅選手を
KOしましたから。

さて、次回のK-1は、11/23、さいたまスーパーアリーナ
初代ヘビー級王座決定トーナメントとなります。
「上原誠 VS パコム・アッシ」など。
まだ少し先ですね。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 215」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 215」

相変わらず開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。

デメトリアス・ジョンソンの防衛戦がメインの予定でしたが
中止となったため、女子のタイトル戦がメインに。
相変わらず、カード変更が多いですね。
そのメインは、女子バンタム級タイトル戦
「アマンダ・ヌネス(王者)VS ワレンチナ・シェフチェンコ」
再戦であり、前回はヌネスが判定勝利。
タイトル戦となった今回ですが、また判定に。
2-1という僅差で、王者が防衛に成功。
何だか、盛り上がりに欠ける試合でした。
一方セミは、元ライト級王者のドス・アンジョスが階級を
変更しての2戦目。
「ニール・マグニー VS ハファエル・ドス・アンジョス」
こちらはドス・アンジョスが、1R半ば、肩固めで完勝。
今後、タイトルに絡むのか、楽しみです。

さて、日本大会が次の週末に開催。
FOXにて生放送されるようですが、メインカードが変更に。
 ショーグン → 岡見勇信
また判定決着ですかね?
せめて、上位ランカー対決にしてほしかったです。残念...
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「8.20 Krush.79~in NAGOYA~」 [格闘技]

今日の格闘技 「8.20 Krush.79~in NAGOYA~」(名古屋国際会議場)

9月のKrushが開催済ではありますが、8月のKrushです。
この大会、確かAbemaTVにて生中継でしたが、
後日放送されたGAORAにて見ました。
http://www.krush-gp.com/

恒例となっている、夏の名古屋大会。
トリプルメインにて、国際戦が3試合。
「野杁正明(K-1スーパー・ライト級王者)VS ディエゴ・フレイタス」
「大和哲也 VS エルソン・パトリック」
「KANA VS エミリー・マシュー」
この3試合、なんと全て日本人選手が、KO勝利!
いやいや圧巻でした。
この大会、とにかく完全決着が多く、熱かったです。
素晴らしい内容であり、今後も名古屋の開催は続くものと
思われますね。
できれば、関西でも開催してほしいのですが、
これほどいい大会になるかは「?」。

さて、冒頭に書いたように次の大会は開催済。
9/18には、K-1 WORLD GP初代ウェルター級王座決定トーナメントが
予定されています。
ワンマッチでは、山本真弘選手、日菜太選手が参戦ですね。
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ