So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の格闘技 「6.18 K-1 WORLD GP 2017」 [格闘技]

今日の格闘技 「6.18 K-1 WORLD GP 2017」(さいたまスーパーアリーナ)

今回、会場が大きくなり、「さいたまスーパーアリーナ」での開催と
なった「K-1 WORLD GP 2017」。
ずいぶん人気が上がってきたのでしょうか。
今回、GAORA、AbemaTV にて生放送。

「第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント」として
8名の選手が参加。初戦は全て、日本人選手と外国人選手の対戦。
初戦を勝ち上がったのは、以下の4名の選手。
 城戸康裕、サニー・ダルベック、チンギス・アラゾフ、ジョーダン・ピケオー
日本人選手は、城戸選手のみ。
そして準決勝は、
「城戸康裕 VS サニー・ダルベック」
「チンギス・アラゾフ VS ジョーダン・ピケオー」
なんとどちらも1R、完全決着。
城戸選手は再戦でしたが見事なKO勝利。
アラゾフは前回準優勝で、Krush王者のピケオーを右ストレートでKO。
完勝同士での決勝となりました。
「城戸康裕 VS チンギス・アラゾフ」
ダウンを奪い合う展開とはなりましたが、アラゾフがうまかった。
判定にもつれたものの、アラゾフが3-0で完勝。
強烈な選手がやってきたものです。

さて、次回のK-1は、9/18、さいたまスーパーアリーナ
初代ウェルター級王座決定トーナメントとなります。
「久保優太 VS 木村“フィリップ”ミノル」など。
まだ少し先ですね。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 212」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 212」

今回も開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。今回はブラジル大会です。

メインカードは5試合。メインはタイトル戦。
セミは、女子の上位ランカー対決。
「クラウディア・ガデーリャ VS カロリーナ・コバルケビッチ」
1位と2位の対決となるのですが、共に王者であるヨアンナ選手には
負けております。勝者は再度、ヨアンナに挑戦?
いつものように、超自然体のカロリーナ選手。
長い試合になるのかと思ったのですが、
気合の入ったクラウディア選手が、1R、チョークにて完勝。
あのカロリーナ選手が何もできずに負けてしまうとは
驚きましたね。

メインは、フェザー級王座統一戦で
「ジョゼ・アルド(王者)VS マックス・ホロウェイ(暫定王者)」
マクレガーにKOされるまでは、連勝街道まっしぐらであったアルド。
マクレガーとは再戦となることなく、この統一戦に。
1,2Rは、アルドのペース。
このままアルドのペースかと思われた3Rに、ホロウェイのパンチがヒット!
その後、グラウンドパンチがかなり続き、結局、レフェリーストップで
ホロウェイがTKO勝利。ついに真の王者となりました。
ブラジル大会ゆえ、アルドの負けで、静まり返った会場。
不気味でした...

さて、次回のUFC213は、7/8。
女子バンタム級タイトル戦に加え、
「ローラー VS セラーニ」なども。
明日の系列大会は、プレリムのみAbemaTVで生中継のようです。
私は見れないのですが...
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「6.10 ROAD FC 39」 [格闘技]

今日の格闘技 「6.10 ROAD FC 39」(韓国)

3月には、女子の大会が開催されたROAD FC。
6月は、混合の大会ですが、メインは女子のタイトル戦。
女子の試合がかなり増えております。
今回も、AbemaTVにて生中継。

日本の選手も多数参加。セミ前は無差別級で
「世志琥 VS チュン・サンユ」
再戦のこの試合。かなりの体重差。
打撃は互角な印象でしたが、うまく上になった世志琥選手。
打撃に頼らず、アームロックを極めて完勝!
ナイスでした。
そしてメインは、女子アトム級王座決定戦
「ハム・ソヒ VS 黒部三奈」
日本でも有名であり、UFCにも参戦していたハム・ソヒ選手。
対するのは、DEEP JEWELS王者の黒部三奈選手。
黒部選手は、主導権を渡さぬよう、組み付いてから
粘りをみせる。
判定にもつれるかとおもった3R。ハム・ソヒ選手が
グラウンドでの打撃などで優勢に攻め、最後はレフェリーストップで
TKO勝利! 母国でついに王者となったハム・ソヒ選手。
プレッシャーから解放されたためか、かなり涙を見せていました。

さて、次回のROAD FC 40は、7/15。
マイティ・モー選手のタイトル防衛戦に加え、
日本人選手も多数参戦のようですね。
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFCカード」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFCカード」

最近のUFCは、ほぼ1週間遅れでFOXで観ています。
この前の「UFC212」。いよいよ土曜に放送。
「ジョゼ アルド VS マックス ホロウェイ」の王座統一戦。
早く観たいです。

さて、発売延期となっていたUFCトレーディングカード。
リリースされていたので、1パック購入。
今回は、2枚のレアが入っているトータル10枚のミニボックス仕様。
以下のレアカードが出ました。
170615.jpg
それほど有名どころではありませんでしたが、
まずまずでしょうか?
相変わらず輸入品で高価なので、あまり買えないのですが、
次のリリース(7月?)もチェックしたいところです。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「5.28 PANCRASE 287」 [格闘技]

今日の格闘技 「5.28 PANCRASE 287」(ディファ有明)

5月開催のパンクラス。今回もAbemaTVにて、生放送。
時間の都合で、3試合目の途中から見ました。

セミとメインのタイトル戦は判定となりましたが、
中盤に強烈なKO決着となる試合がありました。
第4試合、フライ級のランカー対決
「若松佑弥 VS 古間木崇宏」
1Rから、若松選手が打撃で優勢な展開。
そして2R半ば、若松選手のフックがアゴあたりにヒット。
首が曲がるほどの衝撃で、KO。古間木選手のダメージが心配な感じ。

第6試合、フェザー級のランカー対決
「日沖 発 VS 田中半蔵」
こちら、衝撃の秒殺劇。1位の日沖選手が、なんと秒殺のKO負け。
驚きましたね。

メインはバンタム級タイトルマッチ
「石渡伸太郎(王者)VS ハファエル・シウバ」
1、2Rはポイントを取られ、後のない展開の王者でしたが、
後半は盛り返し、結局、3-0で逆転の判定勝利。
5度目の防衛に成功。もう相手がいない?

さて、次回のパンクラスは7/2、ディファ有明
ウェルター級タイトルマッチに加え、
「近藤有己 VS ミノワマン」
といったカードも。
また、村田夏南子、内村洋次郎の参戦もあります。気になるところ。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「5.12 プロフェッショナル修斗」 [格闘技]

今日の格闘技 「5.12 プロフェッショナル修斗」(後楽園ホール)

少し前に開催された、サステイン主催のプロフェッショナル修斗公式戦。
AbemaTVにて生放送でしたが、再配信にて見ました。

今回の大会、本戦6試合全てが完全決着!
私として、特に印象に残ったのは、第3,4試合。
第3試合はバンタム級で
「魚井フルスイング VS 加藤 惇」
加藤選手はZSTの王者。
魚井フルスイング選手は、3月の試合もAbemaTVで見ましたが、
KOで完勝。そして今回も、1R半ば、まさにフルスイングでKO勝利!
ZST王者を粉砕。強烈でした。

そして第4試合は、ライト級
「川名雄生 VS 鈴木槙吾」
鈴木選手は、元パンクラス王者。そしてプロ修斗初参戦。
開始早々、打ち合う両者。
クリーンヒットは、川名選手。わずか21秒でKO勝利。
こちらも圧巻でした。

さて次回、プロ修斗公式戦は、7/23。
佐藤将光選手が参戦の予定。まだ相手は未定のようです。
放送があれば観たいですね。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 211」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 211」

今回も開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。

メインカードは5試合。セミとメインはタイトル戦。
その前のカードにも、エドガー、マイアといった気になる選手が登場。
しかし完全決着はメインのタイトル戦のみでした。
「スティペ・ミオシッチ(王者)VS ジュニオール・ドス・サントス」
一度王座を陥落すると、なかなか王座に戻れないUFC。
このところ、勝ったり負けたりの元王者であるドス・サントス。
以前、ミオシッチには勝利しており、再王座の可能性はあり
とも思っていたのですが、なんと1R半ばで、TKO負け...
ドス・サントス、これまでの激闘で、打たれ弱くなっているような印象。
顔ぶれの変わらないヘビー級ゆえ上位ランカーですが、
そろそろリリース?

さて、次回のUFC212は、6/3。メインはタイトル戦で
「ジョゼ アルド VS マックス ホロウェイ」
王座統一戦となります。いよいよ統一ですね。
nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技「5.19 Bellator 179」 [格闘技]

今日の格闘技「5.19 Bellator 179」

4月は、複数回開催されたベラトール。
5月は1度のみで、今日、英国ロンドンでの開催。
今回も、「AbemaTV」にて放送。

今回はメインで、いよいよマクドナルドが登場。
「ローリー・マクドナルド VS ポール・デイリー」
UFCからベラトールへ移籍したローリー・マクドナルド。
離脱から、少々時間をおいての初試合となりました。
膝などの打撃を得意とするポール・デイリーですが、
序盤から、何もさせずにローリーはテイクダウンに成功。
続く2Rも同様の展開。
2Rはすぐにバックから、チョークを極めて完勝!
全く隙のない戦いぶり。
相変わらず強かったです、ローリー・マクドナルド。
タイトルに絡む日も近いのでは?

さて、次回のベラトール180は、6/24。
「ソネン VS シウバ」、「ヒョードル VS ミトリオン」
といった、注目のカードがありますね。
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「4.21 Bellator 178」 [格闘技]

今日の格闘技 「4.21 Bellator 178」

4月は、やけに頻繁に開催されるベラトール。
今回も「AbemaTV」にて生放送でした。

先に記載したUFCと同様に、セミでは女子の試合、
そしてメインはタイトル戦といった構成。
セミですが、女子フライ級で
「イリマレイ・マクファーレン VS ジェシカ・ミドルントン」
解説の大沢さんが、美人が多いと言うベラトール女子ファイター。
しかし、まだこの階級にはベルトがないという状況。
で、今回は、マクファーレンが1R半ばに腕十字で圧勝。
タイトルにとても近い存在?

メインは、フェザー級タイトル戦
「ダニエル・ストラウス(王者)VS パトリシオ“ピットブル”フレイレ」
1Rは、特に優劣の付かない状況でしたが、
2R開始早々、ギロチンチョークが極まり、挑戦者のピットブルが勝利。
王者陥落でしたね。

さて、次回のベラトール179は、5/19。
「ローリー・マクドナルド VS ポール・デイリー」
マクドナルドはベラトール初戦?
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC on Fox」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC on Fox」

今回も開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。

メーンカードは4試合。判定は1試合のみ。
セミは女子ストロー級のランカー対決。
「ローズ・ナマユナス VS ミシェル・ウォーターソン」
序盤からナマユナスが優位に試合を進める展開。
2R、ナマユナスのハイが見事にヒット!
その後、チョークを極め、完勝。
ナマユナス、集中して圧勝です。タイトルに前進ですね。

メインはタイトル戦。
「デメトリアス・ジョンソン(王者)VS ウィルソン・ヘイス」
ほんと隙のない王者、ジョンソン。
今回もさすがという試合展開。
3R、倒して腕十字を極め、完勝。
フライ級だからか、あまりクローズアップされていない印象ですが、
これでジョンソンは10度目の防衛。
さらに更新されそうな感じです。

さて、次回のUFC211は、5/14。メインはタイトル戦
「ミオシッチ VS ドス サントス」
1度陥落すると、なかなか王座に戻れないUFC。
サントスは、再びベルトを獲れるのか?
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 210」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 210」

開催から、少々時間が経っておりますが、
メインカードをFOXにて観ました。

メーンカードは5試合。判定は1試合のみ。
しかし、セミがスッキリしない結末でした。そのセミは、
「クリス・ワイドマン VS ゲガール・ムサシ」
ミドル級のランカー対決。ワイドマンは元王者。
2R、有効な打撃でムサシが優位に。
その後、ワイドマンの手がマットにつくかつかないかの微妙な状態で
ムサシが膝蹴りを連発。
反則と見なされ試合が止まり、反則ではなかったものの、
ダメージのあったワイドマンの負けとなる裁定。
なんともスッキリしない結末。
再戦でしょうか?

メインはライトヘビー級タイトル戦。
「ダニエル・コーミエ(王者)VS アンソニー・ジョンソン」
こちら再戦で、前回はコーミエがチョークで勝利。
そして今回、1Rはジョンソンの打撃が炸裂。
しかし、2R。グラウンドの攻防となり、前回と同様な展開にて、
王者コーミエが、チョークにて完勝。
敗れたジョンソンは、引退を表明。
ジョーンズとの試合がなかったことが残念。

さて、次の「ON FOX」はすでに終了。
週末に、FOXにて放送予定。メインは、
「デメトリアス・ジョンソン(王者) VS ウィルソン・ヘイス」
ナマユナスやジャカレイも参戦です。
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「4.8 Bellator 176」 [格闘技]

今日の格闘技 「4.8 Bellator 176」

またまた開催されたベラトール。
ここは全てがナンバー大会ですね。
今回の開催地はイタリア。MMAとキックの2本立てとなる大会。
「AbemaTV」にて生放送でした。

今回も、日本で馴染みのある選手が登場。
MMAでは、メインのミドル級タイトル戦にマヌーフが登場。
「ハファエル・カルヴァーリョ(王者)VS メルヴィン・マヌーフ」
久しぶりに見るマヌーフ。
相変わらず、動きはいいのですが、王者とはかなりの身長差。
2R以降は、王者の多彩な攻めに苦しめられるマヌーフ。
結局、4R半ばに、見事なハイをもらってKO負け。残念。
そろそろ加藤選手に、タイトル挑戦してほしいです。

キックのほうでは、ペトロシアンが参戦。
「ジョルジオ・ペトロシアン VS アマンシオ・パラスキフ」
こちらも久しぶり、ペトロシアン。
こちら、タイトル戦ではないものの、完璧でした。
倒しきれなかったものの、判定で完勝。
また見たいですね。

さて、次回の177は、4/14。
バンタム級タイトルマッチ
「エドゥアルド・ダンタス(王者)VS レアンドロ・イーゴ」
がメインのようです。
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「4.2 Krush.75」(後楽園ホール) [格闘技]

今日の格闘技 「3.2 Krush.75」(後楽園ホール)

この前の日曜に開催されたKrush。
今回も、GAORA&AbemaTVにて生中継されました。
http://www.krush-gp.com/

ダブルメインは、何れもタイトル絡みの試合。
第5代Krush -65kg王座決定トーナメント決勝
「小宮由紀博 VS 中澤 純」
女子タイトルマッチ
「メロニー・ヘウヘス(王者)VS 紅絹」
どちらも完全決着とはならず、僅差の判定で、中澤選手、ヘウヘス選手が
勝利。紅絹選手、前回に続き、王座獲りならず。残念。

判定が多かった今回の大会ですが、KO決着だったのは
「左右田泰臣 VS 松下大紀」
RISEの元王者である左右田選手の圧勝でしたね。
左右田選手ですが、試合の前後でマスクを着用。
ユニークですが、こんなキャラでしたっけ?

さて、次回のKrushは、5/28 後楽園ホールで開催。
-60kg王座決定トーナメント決勝に加え、KANA選手、
木村“フィリップ”ミノル選手の復帰戦などが組まれていますね。
その前に、K-1もあります。
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「3.31 Bellator 175」 [格闘技]

今日の格闘技 「3.31 Bellator 175」

この前の週末に行われた、ベラトール175。
「AbemaTV」にて生放送でした。

今回、日本でも馴染みのある選手が登場。
まずは、セミ前に
「セルゲイ・ハリトーノフ VS チェイス・ゴームリー」
プライドで活躍した、ロシアのハリトーノフ。
あれからずいぶん経ち、体形も少々変わった印象。
ベラトール1戦目は、KO負けでしたから、もう負けられない試合。
序盤の手数の多さはゴームリー。
しかし徐々に間合いを詰めてパンチを集め、最後は豪快にアッパーで
KO勝ち! パワーはまだまだ衰えていない様子。

そしてメインは
「キング・モー VS クイントン“ランペイジ”ジャクソン」
どちらも日本で試合を行っている有名な選手。
ヘビー級での試合でしたが、かなりの体重差。
2Rは体重差を生かして、ジャクソンが優勢。
しかし他のラウンドは、モーが頑張りを見せ、
結果、僅差の3-0にて、モーが勝利。
やりますね、キング・モー。

さて、次回の176は、4/8。メインはタイトル戦で
「ハファエル・カルヴァーリョ(王者)VS メルヴィン・マヌーフ」
これは気になります。
nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「3.24 プロフェッショナル修斗」 [格闘技]

今日の格闘技 「3.24 プロフェッショナル修斗」(後楽園ホール)

先週末に開催された、サステイン主催のプロフェッショナル修斗公式戦。
AbemaTVにて生放送でした。

メインは修斗環太平洋バンタム級タイトル戦でしたが、
この大会、セミとメインは、なんと判定でドロー。
しかし、その他の試合では、オープニングファイトも含め、
4試合が1R完全決着と、なかなかナイスな展開でした。
試合時間が1分以内の秒殺だったのは、以下の2試合。
「小蒼卓也 VS 魚井フルスイング」
「内藤太尊 VS 三上譲治」
特に、わずか18秒で試合を終わらせた魚井フルスイング選手の打撃、
圧巻でしたね。
次の試合が楽しみです。

さて次回、プロ修斗公式戦は、4/23。
宇野薫選手、小谷直之選手らが参戦です。
放送があれば観たいですね。
nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「3.11 ROAD FC 37」 [格闘技]

今日の格闘技 「3.11 ROAD FC 37」(韓国)

世界的に女子格闘技が盛り上がってきていますが、
韓国では、女子の大会が開催されています。
今回も、AbemaTVにて生中継。

日本の選手も多数参加。メイン、セミにも登場。
セミは再戦で以下。
「イ・イェジ VS しなしさとこ」
契約体重はあるものの、かなりの体重差、体格差があるような対戦。
しなし選手の実体重では、対戦相手が決まらない?
試合ですが、体重差が感じられ、概ね相手が上になる展開が続く。
3R、ようやくしなし選手がアームロックなどを極めにいくが
一本には至らず、時間切れ。
結果、判定でしなし選手が敗れました。残念。

メインはフライ級で
「カン・ジンヒ VS ライカ」
総合に転向したライカ選手、このところ、連勝中。
今回、立って戦いたい相手に対して、ライカ選手のパンチが的確にヒット。
KOとはなりませんでしたが、判定勝利。
かなり顔を腫らしたジンヒ選手でしたが、
途中でドクターチェックが入らないのは不可解でしたね。

さて、次回のROAD FC 38は、4/15。
バンタム級王座決定戦、ライト級トーナメントトライアルBが
予定されています。
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 209」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 209」

3月のUFC。プレリムはニコニコ、メインはFOXにて観ました。
今回も1試合が中止。最近中止となる試合が多いです。

さて、久々の再戦となった試合は以下。
「アリスター・オーフレイム VS マーク・ハント」
顔ぶれの変わらないヘビー級。
日本でもよく知られたファイターの対戦。
序盤はハントが優勢でしたが、試合中に足を怪我してやや失速。
判定となれば、まだわからない展開ではありましたが
3R、ハントはアリスタ得意の膝をくらってKO負け。
ハントがKOとは珍しい。K-1の時代から、倒れない男でしたから。

メインはウェルター級タイトル戦
「タイロン・ウッドリー(王者)VS スティーブン・トンプソン」
前回、ドロー防衛たったカードの再戦。
今回も微妙な展開で、ブーイングがやたら起きていましたね。
決定的だったのは、ラスト5R、終了1分前の王者の打撃のみ。
結果、2-0にて、何とか防衛に成功。
慎重すぎると、客としては不満がたまります。

来月の210は、4/9。メインは、ライトヘビーのタイトル戦で、
「コーミエ VS ジョンソン」
です。完全決着であればよいのですが。
nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「3.3 Krush.74」 [格闘技]

今日の格闘技 「3.3 Krush.74」(後楽園ホール)

先週行われたKrush。
今回も、GAORA&AbemaTVにて生中継されました。
http://www.krush-gp.com/

今回のメインは、-58kgタイトルマッチ
「小澤海斗(王者)VS ユン・チー」
でしたが、私の興味は以下の2試合。
まずは、-70kg Fightで
「中島弘貴(元王者)VS 山崎陽一」
どうも調子に波のある印象の中島選手。今回の相手は、これまで1勝1敗の山崎選手。
今回の中島選手は、よかったです。
序盤から積極的に攻め、2R、ダウンを奪った後の飛び膝でKO。
完勝でしたね。次は、K-1?

そしてセミの
「木村“フィリップ”ミノル VS 西川康平」
総合では、今一つだった木村選手が、キックの試合に復帰。
序盤でダウンを奪ったときは、木村選手のペースかと思えたのですが
なんとその後、西川選手のストレートがぴしゃりと決まり、逆転のKO勝利。
いやいや、驚きました。
どうしたんですかね、木村選手?

さて、次回のKrushは、4/2 後楽園ホールで開催。
-65kg王座決定トーナメント決勝、Krush女子タイトルマッチ -50kg契約
が組まれています。
女子のほうは、紅絹選手が挑戦。王座奪取なるか?
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「3.3 Bellator 174」 [格闘技]

今日の格闘技 「3.3 Bellator 174」

ベラトール173は見逃してしまったのですが、174について少し。
このところ、頻繁に開催されているベラトール。
「AbemaTV」にて生放送でした。

メインは女子。フェザー級王座決定戦です。
「ジュリア・バッド VS マルース・クーネン」
解説を聞いていると、クーネンは、とても選手歴が長く、
日本でもたびたび試合をされているとのこと。
なんと、ずいぶん前のL-1なんかにも来日されています。
それ以外でも、日本人選手とかなり対戦されいますね。
一方、バッドは、ストライクフォースで、ロンダ、ヌネスに
負けた以外には、負けのない選手。トータル10勝2敗。
日本で馴染みのあるクーネン選手に勝ってほしいところでしたが
終始、バッドがテイクダウンに成功し、上になる展開。
結局、4R、TKOにてバッドが完勝。
強かったですね、ジュリア・バッド。

さて、次回の175は、3/31。いよいよ
「ランペイジ ジャクソン VS キング・モー」
ですね。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の格闘技 「UFC 208」 [格闘技]

今日の格闘技 「UFC 208」

2月のUFC。3月の大会が明日に迫りましたが、ちょっと記載。

1月の系列大会は、完全決着が多く、なかなかナイスな
大会でしたが、このナンバー大会は、判定決着が多かったですね。

その中で、完全決着だったのは以下。
「ホナウド・ジャカレイ・ソウザ VS ティム・ボッシュ」
ミドル級のランカー対決。上位はソウザ。日本でもお馴染みの選手。
序盤から優勢に試合を進め、1R終盤でアームロックを極め、完勝。
そろそろ、タイトル戦では?

セミでは元王者のシウバが登場。
「アンデウソン・シウバ VS デレク・ブランソン」
このところ勝利のないシウバ。安全運転の試合が続き、もう40歳を超え、
王者の頃のような試合は無理なのか?
で、今回もあまり前にでず、微妙な試合運び。
結果、僅差の判定で、シウバが勝利。
何とか次につながったようです。

メインは女子。フェザー級王座決定戦。
「ホーリー・ホルム VS ジャーメイン・デ・ランダミー」
バンタム級ランカー対決。
こちらも僅差の判定で、デ・ランダミーが王者に。
残念ながら、ホルムの2階級制覇はなりませんでした。

さて、明日の209。
メインはウェルター級タイトルマッチ。その他、
「オーフレイム VS マークハント」
などもありますね。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ