So-net無料ブログ作成
検索選択

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

前回練習を休んだので、2回くらい練習に行きたかったのですが
平日夜に1度のみでした。
週末は、LOVEDLOVEDのLIVE、そしてオープン戦の観戦に
行っていましたので。

あまり行くことのない平日夜でしたが、
結構たくさんの方が、練習に来られていました。
練習熱心な方が多いです。

さて、引き続き、物見を確認し、
巻き藁、的前練習。
どうも感覚が異なり、納得のいく射はできませんでした。
時間はかかりそうですが、あせらず修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

ずいぶん暖かい週末でしたが、また練習を休むことに。
審査があったため、道場の一般使用が不可でした。残念。
3連休だったのに...

次は平日も含めて、何とか2度くらい、
道場へ行きたいですね。
あせらず、引き続き、修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

前回は練習を休んだため、
先週は何とか2度、道場へ。

平日に行った際、先生にお会いしました。
少し射を見て頂いたところ、
やはり、顔向けが不十分とのこと。
以前に比べて良くはなっているものの
まだもう少しとのこと。
学生の頃からの癖でもあり
なかなか治らないものです...
常に意識するようにして何とか直したいです。

引き続き、修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

3月最初の週末。
天候も、気温も問題なかったのですが、
練習を休みました。
ちょっと車を使えない事情があったもので...

このところ、週1どころか、月3回ペースですね。
徐々に暖かくなってきていますし、
練習回数、練習時間を増やしたいところです。
引き続き、修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

まずまずの天候だった週末。
今回は、昼間に道場へ。

前回指摘いただいた箇所について、重点的に修正。
やはり、大三の修正が困難。
体と矢を平行にするように注意。
これまでの型に慣れてしまっており
とてもぎくしゃくした感じ。
修正には時間がかかりそう..。

徐々に暖かくなってくればよいのですが、
引き続き修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

前回は、手首の痛みのため練習を休みましたが
今回は、いつものように夜間に道場へ。

偶然、先生にお会いでき、
久しぶりに射を見て頂きました。
指摘いただいた箇所は、以下。
・足踏みが開きすぎ
・大三で的についている
・顔向けが不十分
・離れが下にでる
この中で、大三についての指摘は
特にありがたかったです。
なかなか自分では気付きにくい箇所ですので。

これらの箇所が修正できるよう、引き続き修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

前回までは、2週続けて暖かい週末でしたが、
今回は各地で大雪。とても寒い週末に。

寒さのためではなく、今回は練習を休みました。
ちょっとしたことで手首をひねり、
痛みのため、弓が引けない状況。
とくに用事があったわけではないので、残念...

まあ、なんとか痛みがなくなれば、
次週はいつものように修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

前回に引き続き、気温はまずまずの週末。
日曜が雨の予報だったため、土曜の夜間に道場へ。

ここのところ、いろいろ気付きがあり
まとまっていければと思っていましたが、
まだまだでした。
少しずつですね、やはり...
今回は、それなりに的を狙うこと意識しました。
射型重視で、最近、あまり狙っていなかったもので。
でも狙うと、型が崩れる感じ。
悩ましいです。

引き続き、修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

先の週末は、雪もちらつき、とても寒かったのですが、
この週末は、わりと暖かかったです。
今回は、夜間に用事があったため、昼間に道場へ。

大三の取り方に、ちょっとした気付きがありました。
肩を開き、胸を張る感じ。
連続した動作の中で、意識できました。
まあ、どの程度正しいかは不明ですが、
自分なりには、まずまず。

さて、今週は暖かい日が続きそう。
週末も暖かければ良いのですが。
引き続き修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

2週連続で、とても寒い週末となりましたが、夜間に道場へ。
かなりの寒さではありましたが、
何名か練習されている方もおられました。

引き続き、「肩を開くこと」を意識するとともに、
大きく引き分けることにも注意。
寒さもあり、どうも射が小さくなっている気が。
寒さのためだけではないのですが、
どうも射が安定しないです。
練習不足ですね...

寒いだけでなく、関西各地でも、まだ雪が降るようですが、
引き続き修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

日本各地で雪。とても寒い週末でしたが、昼間に道場へ。
寒さのためか、いつもより練習されている方は少なめ。

前回、先生にいただいたアドバイス
 肩を開くこと
 押手から引き分けること
についてを、意識して練習。
ここ最近、意識が足りていなかった「肩」。
やはり重要。
射の方向が定まったので、後は矢数。
今回は寒さのため、あまり矢数をかけれませんでしたが
徐々に増やしていきたいと思います。

まだまだ寒い日が続くようですが、引き続き修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

年が明けて最初の週末。
今回は夜間ではなく、午前に練習。

久しぶりに先生にお会いできたので
年初の挨拶だけでなく、少しアドバイスをいただきました。
ずっと気になっている「押手の抜け」について。
アドバイスは、
 肩を開くこと
 押手から引き分けること
とのこと。
確かに、肩についての意識は足りていませんでした。
射全体が見えていることが大切なのですが
やはり、視野は狭く、あるところにしか意識が
向いていないようです。
難しい...

寒い日が続くようですが、引き続き修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

先週末は大晦日。
道場は休みのため、珍しく平日の夜間に道場へ。

週末の夜間は、あまり射を見て頂くことがないのですが
平日なため、道場に来られていた先生に少しアドバイスをいただきました。
押手の抜け、身体の退きですが、
 押すことを意識するあまり、
 勝手が十分、引けていないのでは
とのことでした。
確かに!
今年はそのあたりを十分意識して
練習を積みたいを思います。

あせらず、引き続き今年も修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

3連休の週末、1度だけですが、いつものように
夜間に道場へ。
前回は練習を休んだので2週間ぶりとなります。

前回の気付き、会では
・しっかり胸を張って、肩をきっちり収める
ことに注力。
練習間隔が空いたものの、まずまずの感触。
中りもよかったですし。
今年の練習はあと一回?
寒くなりそうですが、今年を締めたいと思います。
課題は山積みではありますが...

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

12月3週目。
先週末は、練習を休みました。
日中、パテントセミナーに出かけていたこともあり、
道場へ行くのは少々困難だったので。
12月に入り、ずいぶん車が混雑していますし。
そして、帰宅してからは、AbemaTVにて
DEEPの生中継観戦を始めてしまったので...

次の週末は3連休。
その次はもう大晦日。
早いですね、今年も終わりです。
あと何度道場へ行けるか?
今年も一進一退だったような。
来年に向けて射をチェックせねば。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

12月2週目。12月らしく寒くなってきました。
年末でずいぶん車が混雑していましたが、
いつものように夜間に道場へ。

「引分け~会」に注力と思っていましたが、
今回は、何となく体調が思わしくないためか
全然ダメダメでしたね。
そのまま会にと意識すると
口割りが髙い状態に。
胸を張って、少なくとも肩はきっちり収めないと
ダメですね。

来週も寒そうですが、引き続き修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

12月になり、今年も残りわずか。
週末、気温は17℃と、12月にしては暖かい感触。
いつものように夜間に道場へ。

先週に引き続き、退かない大三をとることに注力。
先週は、右足の踏ん張りと、下筋を均等に張り合うこと
に注意しました。
今回は、さらに腰と縦線を意識。
大三までは、まずまず。
後は、引分け~会 ですね。
滑らかに、退かずに会までもってこれればよいのですが
おそらく、的前ではまだまだ。

来週も、暖かいのでしょうか?
引き続き修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

先週は半ばから急に気温が下がりました。
11月だとというのに、東京では雪が!
でも、週末はほどほどの気温であり、夜間に道場へ。

今回は、退かない大三をとることに注力。
三重十文字の維持です。
そのために、右足の踏ん張りと、下筋を均等に張り合うこと
に注意しました。
イメージはまずまず。
大三に納得できないと、その後がばらばらになってしまいますので。

今年も残り少なくなってきましたが、
引き続き修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

この週末もかなりの暖かさ。
ただし天候は悪く、雨でしたが道場へ。
審査等の都合で、久しぶりに昼間に行きました。

いろいろ修正を試みていますが、
そのためか、手先ばかりに注意が行きがち。
今回は、改めて腰を意識。
「退き」が気になっていたので。
多少、改善された気もしますが、まだまだ。

そろそろ寒くなってくるようですが、
引き続き修練。

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

この週末はかなりの暖かさ。
いつものように、夜間に道場へ。

今回は、少々意識を変えて、
引分けと会を分断しないことに注力。
引分けの延長に会 の意識。
しかし、相変わらず、巻き藁と的前で射が異なる感じ。
的前の射の残心を、鏡で確認すると少し退いているのです。
やはり、押手中心に、離れで押し切れていない...

あきらめず、次週も修練。