So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

今日のオリックス 「告知ポスター:WE ARE ALWAYS WITH BUFFALOES」 [オリックス]

今日のオリックス 「告知ポスター:WE ARE ALWAYS WITH BUFFALOES」

Jリーグはこの週末にいよいよ開幕。
一方プロ野球のほうは、どの球団もキャンプ中ですね。
新戦力が気になるところ。

さて、新しいポスターが登場しています。
例年のファンクラブ会員募集の告知ポスター、第2弾が登場。
「WE ARE ALWAYS WITH BUFFALOES」
ポスターに登場する選手も変わったものです。
投手の柱であった金子選手、西選手が移籍したオリックス。
球団のロゴ、監督も代わり、心機一転。
どのような試合を見せてくれるのか、楽しみです。

まずはオープン戦。
例年、ラストに組まれる阪神との3連戦あたり、
観に行きたいですね。
190213.jpg
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日の本 「オックスフォードの学び方」 [本]

今日の本 「オックスフォードの学び方」(岡田昭人/朝日文庫:19年)

-人生100年時代の教養が身に付く-とのサブタイトルがついた一冊。
オビには「これからの日本人に必要な6つの力」とも。
書店でみて気になり、手にしました。

著者は岡田昭人氏。現在は東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授で、
オックスフォード大学教育学博士とのこと。
本書以外にも多数の著作があります。

本書、7つのチャプターから構成。
オックスフォードの「教え方」に始まり、著者が日本人に必要な6つの力と
考える「統率力」、「創造力」、「戦闘力」、「分解力」、「冒険力」、
「表顕力」について、チャプター毎に解説する内容。
私としては、やはり気になったのは「創造力」。
著者は創造力を養う身近な方法のひとつとして
・区切りのいいところではなく、「+α」で終わる
ことを取り上げています。確かにこれは大事かも。
そして創造的思考をマニュアル化する4サイクルは
 準備~あたため~ひらめき~検証
とのこと。確かに「あたため」は重要な気がします。

いろいろ気付きのある1冊でした。
著者の他のリリースも気になるところです。
190212.jpg
nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:

今日の格闘技 「The Ultimate Fighter 28 Heavy Hitters Finale」 [格闘技]

今日の格闘技 「The Ultimate Fighter 28 Heavy Hitters Finale」

先日、TUF本編の記事を書きましたが、翌日に放送された
ファイナルのほうも観ましたので、そのことを少し。

大会は昨年11月末に開催。なんと3ヶ月近く前!
TUFを勝ち抜いた選手の決勝は以下。
女子フェザー級
「パニー・キアンザド VS メイシー・チアソン」
男子ヘビー級
「フアン・エスピーノ VS ジャスティン・フレイジャー」
4人中3人がケルヴィン・ガステラムのチームから。
両試合とも完全決着で、勝者はメイシー・チアソン、
そしてフアン・エスピーノ。
いずれも、いい試合でした。
そして大会のメインはランカー対決で
「ハファエル・ドス・アンジョス VS カマル・ウスマン」
判定となりましたが、上位のドス・アンジョスは
攻められっぱなしでいいところなく、完敗でした。

さて、次回の「UFC235」は、3/3。
ライトヘビー級のジョン ジョーンズ、
そしてウェルター級のウッドリーのタイトル戦があります。
ウッドリーの相手は、カマル・ウスマン! 楽しみです。
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

今日の本 「理科の教室」 [本]

今日の本 「理科の教室」(松岡正剛/角川ソフィア文庫:18年)

-千夜千冊エディション-とのサブタイトルがついた一冊。
オビには「ふやふやした生き物がいたら、ちょっとさわってみる。
あとの人生が変わってくる。」とも。

著者は松岡正剛氏。編集工学研究所所長、イシス編集学校校長であり、
日本文化研究の第一人者。本書以外にも多数の著作があります。

本書、4章から構成。「千夜千冊エディション」とは、著者のブック
ナビゲーションサイト「千夜千冊」を加筆修正して再構成したもの。
本書では理科に関わる著作を4章に分類し、紹介しています。
読んだものもありましたが数冊程度。
未読で特に気になったのは三木氏の「胎児の世界」。
まえがきの1行目も引用されているのですが、とても惹きつけられます。
また、「千夜千冊」として紹介されていない本も多数登場し、
その中で気になったのは
・フクロウ-私の探梟記
・木材なんでも小事典
私が日頃手にすることのない分野においても、
魅力的な本ばかり登場していますので、いろいろ読んでみたいです。
190211.jpg
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:

今日のLIVE 「2.16 井上卓」(ウーララ) [LIVE]

今日のLIVE 「2.16 井上卓」(ウーララ)

もう2月も後半。今年初めてとなりますが、ウーララへ。
今回は井上卓さんが登場。
井上さん、12月にもここウーララで観ています。
190210.jpg
この日は、4アーティストがラインナップ。
 前田ジュウオ(ザ・マンガンズ)~生島良太郎(二級天使)
 ~面黒楼卍~井上卓
昼間出かけていたこともあり、20時を過ぎて会場に到着。
2番手の生島良太郎さんが演奏中でした。
その後、3番手は「面黒楼卍」。
お二方とも、初めて観ました。
そしてラスト、井上さんは21時頃にステージに。
大阪でのLIVEも多いことから、井上さんをウーララで観るのは昨年から。
繊細でありながら、破壊力も抜群なギターの音色を
ウーララはかなり忠実に再現している印象。
2曲目に演奏された「アザラシばあさん」なども
新たな世界が構築されたような気も。
久しぶりに聴いた「血と死」もよかったです。
今回のラストは「オオカミ少年より愛を込めて」。
全5曲、40分あまりの演奏でした。

さて、今後の井上さんのLIVE。
 3/8(金) 西院 ウーララ
 3/17(日) 梅田 ハードレイン
LIVEの情報詳細は、↓にて。
http://3w.to/t1
190209.jpg
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

先週の弓道 [弓]

先週の弓道

先週に比べるとやや暖かかった週末、
いつものように夜間に道場へ。

練習されている方が少なかったので、
巻藁で取り矢をして練習。
かけを代えてから、どうも取り矢がうまくできていなかったので。
何度か引いていると、慣れてきて新たな気付きも。
力の抜け具合が、何となくいい感じに。

次回は、的前で確認しようと思います。
引き続き修練。
nice!(12)  コメント(0) 

今日の格闘技 「The Ultimate Fighter」 [格闘技]

今日の格闘技 「The Ultimate Fighter」

久しぶりにFOXのHPを見ると、なんとTUFの放送についての
記載があり驚きました。
WOWOWで放送していたときは、週1回1時間枠でしたが、
FOXでの本編の放送は、1日3時間で4日連続の放送。
その翌日にフィナーレ。そして字幕でした。
試合中心に、ざっくり観ました。

このシーズンのコーチは、ロバート・ウィテカーとケルヴィン・ガステラム。
先のUFC234のメインカードはコーチ対決だったのです。
残念ながら、試合は計量後に中止でしたが。
放送されたTUFは、男子はヘビー級、女子はフェザー級で選抜。
久しぶりにTUFを見たのですが、おもしろかったですね。
さて、中止となったコーチ対決はいつ組まれるのでしょう。
早く観たいです。

また、来週2/23には、WOWOWでは放送されない「FIGHT NIGHT」が
放送されます。メインは
「セフード VS ディラショー」。
結果はわかっていますが、観たいと思います。
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

「平成30年度弁理士法改正説明会」 [その他]

「平成30年度弁理士法改正説明会」

私としては、2月3回目となる弁理士会の研修会に参加しました。
今回のタイトルは、「平成30年度弁理士法改正説明会(データ関連業務)」、
そして「平成30年度弁理士法改正説明会(標準関連業務)」。
法改正の説明会であり、必修の研修です。

今回、必修ですので会場が広めのメルパルク大阪。
しかし平日の昼間のためか、100名を超えるくらいの参加者でした。
データ関連業務についての講師は、弁護士の三好豊先生。
標準関連業務については、弁理士の今村文典先生。

時間はそれぞれ1時間。
いずれも改正を踏まえて、弁理士がどう係るかという内容でした。
標準化について、これまで仕事で直接係ったことはないのですが
標準化の手順など、知識として身につけておきたいです。
190208.jpg
nice!(9) 
共通テーマ:資格・学び

「クレームドラフティング」 [その他]

「クレームドラフティング」

関西特許研究会、クレームドラフティング研究班の会合に
行ってきました。今回のクレームドラフティングテーマは、
機械分野です。

この会合の主な目的は、
・クレーム起案+ディスカッションにより気付きを得ること
まず、参加申し込みを行うと課題が配信され、
その3週間後に起案回収。翌日に起案集が配信。
会合当日は、その起案集を持って集合。
参加の人数により、いくつかのグループに分かれて
作成したクレームについて話し合います。
作成されたクレームは、皆さん視点が異なり、
多くの気づきが得られ、とても勉強になります。
作成した時は、これでいいかなと思っていても
まだまだ考える余地が残されているものです。
ゴールはないのかも...

さて、今後もいろいろな会合が予定されています。平日夜の開催であり、
参加の機会は限られますが、今後も、できる限り参加したいです。
nice!(13) 
共通テーマ:資格・学び

今日の本 「教科書には載っていない大日本帝国の発明」 [本]

今日の本 「教科書には載っていない大日本帝国の発明」(武田知弘/彩図社:19年)

タイトルに「発明」とありましたので、ちょっと気になり手にしました。
たぶん、この出版社の本を手にするのは初めて。

著者は武田知弘氏。出版社の勤務などを経て、現在はフリーライターとのこと。
本書以外にも多数の著作があります。

本書、4章から構成。1~3章で戦前の日本における画期的な発明を
紹介する内容。
タイトルに「教科書には載っていない」とあるものの、
わりとよく知られた発明も載っていました。
例えば、八木アンテナ、自動織機など。
逆に、あまり知られていないと思える発明もありました。
内面つや消し電球、TYK式無線電話機など。
これらの発明ですが、特許権を取得されたのかも
気になりますね。

今後も日本において、素晴らしい発明が生まれてほしいものです。
190207.jpg
nice!(15) 
共通テーマ:
前の10件 | -