So-net無料ブログ作成

今日のCD 「SIBERIA / ECHO & THE BUNNYMEN」 [CD]

スタジオ作としては4年ぶりであろうか。
サマソニ出演ということで、日本先行発売であったアルバムを
ようやく手にした。
気になっていたものの、なかなか手を出せなかった1枚。
エコバニとしての復活後は、大きすぎる期待を下回る作品が
続いていたから...

日本盤を購入したのだが、
エコバニ復活前にイアンとウィルが再び手を組んだアルバム
エレクトラフィクションについては何も書かれていない。
エレクトラフィクションは、「これからもまだまだがんばるぜ」
みたいな意気込みが感じられ、弾けた曲が多く、
私は結構、気に入っていたのだ。
なぜ、エコバニを名乗らなければいけなかったのか。
エコバニを再び名乗ることに対する期待が大きかっただけに
私が思うだけかもしれないが、その後の失速は残念でならない。

そして、久々のニューアルバム。
4年という歳月に、曲も練られたのか、
かなりいい感じに仕上がっていると思う。
4曲目や、8曲目、それ以降のちょっとマイナーな感じの曲も
とても好きだ。
(もちろん昔のような緊張感とは、別次元であるが)
それなりの月日が必要であったということか。

となると、Tearsはすごいな。
再び手を組み、いきなり、名作と呼べる作品を作ったのだから。

これからもずっと聞き続けるでしょう。
エコバニ、そしてTearsも。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 4

yubeshi

オフィシャルサイトで試聴してみましたが、確かに悪くないと思いました。
サマソニでの絶望感から避けていた所があるのですが、今のエコバニの良さは新曲でこそ伝わる物なのかもしれませんね。もう一回期待してみようかな?
by yubeshi (2005-11-03 23:07) 

TBM

yubeshi 様
私もちょっと避けてまして、なかなか購入しなかったのですが、
先月のレコードコレクターズで、「復活後のアルバムでは最も良い」との
コメントがあり、ようやく手にしました。
今後にもちょっと期待してます。
by TBM (2005-11-04 00:57) 

りでぃあ

はじめまして!
yubeshiさんのところからおじゃましました。
今ではすっかりHM/HR好きなんですが、
エコバニは私の青春の(←という言い方も気恥ずかしいですが)バンドで
今でも気になるバンドです。
TBMさんの記事を読ませていただいて新しいアルバム、
聴いてみようかな、と思いました。ありがとうございました!
by りでぃあ (2005-11-05 00:13) 

TBM

りでぃあ 様
訪問いただき、ありがとうございます。
また、niceとコメントありがとうございます。
80年代に、10代を過ごしたのでエコバニなど、ニューウェーブ系の
バンドにどっぷりつかっていました。
エコバニ 他、ニューオーダー、キュアなんかには今でも
どきどきしてしまいます。
by TBM (2005-11-05 00:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0