So-net無料ブログ作成

今日のCD 「Oblations and Blessings / DAVID S.WARE QUARTET」 [CD]

今日のCD 「Oblations and Blessings / DAVID S.WARE QUARTET」(96年CD)

未購入であった、DAVID S.WAREのCDを見つけたので購入。
1995年9月に行われたセッションを録音したもの。
ちょっと古い音源をリリースしているSilkheartからの1作。
WAREとしては、このレーベルでの4作目となる。

録音メンバーは、いつものShipp(ピアノ)、Parker(ベース)、
に加えて、ドラムは、Whit Dickey。
曲は、全6曲。

1曲目から、激しいブローに目眩が...
なかなか手強いアルバムである。
かなりフリー度が高く、ちょっとダメかもと思ったところに
5曲目「MANU'S IDEAL」が心に響いた。
10分を越える曲の多いこのアルバムで、この曲も10分を越える大作だ。
T.SAXのマイナーで静かな旋律でスタートし、徐々に盛り上がる。
しばらくのブレイクの後、しばしピアノソロが入り、
再び、メインのフレーズを繰り返して終了。
至福の10分と言える。
何度もリピートしてしまった。

さて、
なかなか新作が聞こえてこないのだが、DAVID S.WAREは
最近、どうしているのだろう?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0