So-net無料ブログ作成

今日の本 「昇進と昇給」 [本]

今日の本 「昇進と昇給」(編集部編/プレジデント社:06年)

このところ定期刊行されているPRESIDENT BOOKSの1冊。
この前に読んだ「The Panasonic Way」とは異なり、
こちらは雑誌の特集を再編集した本である。

「トップが語る~」とあるように、経営者25人のインタビューがまとめられて、
タイトルの「昇進と昇給」というより、成果主義について語られた部分が多い。

さすが経営者。
多くの経営者が以下の点を成果主義の問題点として挙げていた。
・人が人を評価するのは難しい。
・成果主義とならず、結果主義に陥る場合が多い。

これらの改善点というわけでもないが、
「社内公募制」を採用している会社も多いようだ。
うまく機能すれば、適材適所が実現する。
なかなか難しい話ではあるが、「人を活かす会社」が増えて、
もっと活性化した世の中になればいいのに...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0