So-net無料ブログ作成

今日の格闘技 「11.3 シュートボクシング」 [格闘技]

今日の格闘技 「11.3 シュートボクシング」(両国国技館)

11月3日のシュートボクシングの大会をケーブルテレビにて観戦した。
「SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT S-CUP 2006」である。
3時間枠でトーナメントはノーカット放送であった。
このS-CUPであるが、第1回目は1995年1月に開催。
今回が、5回目となる。
第1回目は大阪府立体育会館で開催され、私は見に行きました。
(もうずいぶん前なんですが)
しかし、この大会の半月前に阪神淡路大震災があり、興行的にはかなり苦しいかったよう。
試合前に、シーザー会長の友人である内田裕也や、BOROらのミュージシャンが
ミニコンサートを開き、震災の義援金を集めてたのを覚えています。
試合は当時のSBを支えていた吉鷹選手が負傷を抱えながらも見事に優勝!
震災で荒れた阪神地区に勇気と希望を与えてくれました。

その後、日本人選手が優勝することなく、ついに5回目。
ようやく、2人目の日本人選手として「緒形健一」が優勝した。
決勝戦は3連覇のかかるアンディ・サワーを破っての優勝。素晴らしかった。

最も印象に残った試合は、1回戦の
「ダニエル・ドーソン VS ヴァージル・カラコダ」
カラコダはK-1からの参戦。
結果は3-0の判定で、ドーソンの勝ちだったが、延長もあるかなという僅差の内容であった。
彼らの今後の試合が楽しみである。

さて、優勝した緒形選手。
まだまだ引退せず、新たな強敵と戦っていくとのこと。
次の試合は年明けか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0