So-net無料ブログ作成

今日のCD 「Fear Of A Blank Planet / Porcupine Tree」 [CD]

今日のCD 「Fear Of A Blank Planet / Porcupine Tree」(07年CD)

昨年のアルバム『Deadwing』が様々なブログで話題となっていたPorcupine Tree。
前作『Deadwing』から、私もようやく聴き始めました。
そして今年4月に早くもニューアルバム『Fear Of The Blank Planet』が到着。
ちょっと遅くなりましたが、感想など少しばかり書いてみます。

本作、全6曲、51分収録。3曲目が20分近い大作となっています。
そして、元々彼らを絶賛していたというRobert Fripp がゲスト参加!
といっても1曲だけで、soundscapes...
(なんか効果音的なあれですね、たぶん)

前作は静と動が結構分離した感じでしたが、今作は静の叙情的な部分と
動の部分がほどよくブレンドされた感じで、全体的にレベルアップした印象。
そのあたり、好き嫌いは分かれるかもしれませんが、私はナイスと思いましたね。
大作となった3曲目「Anesthetize」もいいですが、その後の「Sentimental」以降、
抑えながらもじわじわとくる盛り上がり感がかなり好きです。

LIVEのほうはどうなのかな?と彼らのサイトを見ましたが、
どうやら今年はアメリカ~ヨーロッパのみで来日はないようですね、残念。

話は変わって、クリムゾンの活動が停滞しているRobert Fripp。
また過去作LIVE、再編集で再発の嵐のようです(笑)。
しかも日本未発売をちょこっと混ぜたり... 新作出してよ!って感じですね。


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 4

yubeshi

おぉ、ポキのディスクレビュー!!・・・私は逃げましたが(苦笑)
後半の楽曲(前半よりもプログレっぽいと思う)を評価しているっていう点がTBMさんらしくて好きです。
フリップ師のサウンドスケイプスも今回はいい味出していると私は思うのですが・・・やっぱりクリムゾンの仕事してくれないとダメでしょうかね(泣)
by yubeshi (2007-08-24 23:03) 

TBM

yubeshi様、niceとコメントありがとうございます。
確かに、Porcupine Treeのゲストとしては、
soundscapes、いい味出してますよね。
でもあれだけ聴かされると、ちょっとつらかったり(笑)。
やはり、Robert Frippのうねうねしつつ緊張感のある
あの音が聴きたくなります。
by TBM (2007-08-25 01:15) 

りでぃあ

私も感想を記事にしたいなぁと思いながら
なかなかできないでいるアルバムの一枚です。
今回は、コンセプトアルバムということもあり
静と動の部分に繋がりがあると言いましょうか
全体を大きな流れが貫いているように感じられますね。
今年度中に再来日をしてくれるという噂もありましたが、
どうやら無理のようで・・・(涙)。
スタジオ・ワークが得意なバンドのようなイメージもありますが
その実、ライブも素晴らしいので、ぜひ来年早々には来日を!!
by りでぃあ (2007-08-26 21:57) 

TBM

りでぃあ様、niceとコメントありがとうございます。
次の来日時は、ぜひその素晴らしいライブを
体験したいと思っています。
(実際は、曜日とかにもよるんですが...)
今はCD聴いて、その日が実現するのを
楽しみに待っています。
by TBM (2007-08-28 00:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0