So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今日のCD 「2007 BEST CD 洋楽編」 [CD]

今日のCD 「2007 BEST CD 洋楽編」

今日は、2007年購入CDの洋楽編。
07年発売の作品から、記憶に残ったものをピックアップ。
とは言うものの、相変わらず新しいアーティストはセレクトされず、
2006年と同様に、活動歴の長いアーティストばかりとなりましたね。

No.1 「Grinderman / Grinderman」(07年CD)

NICK CAVEの新たなプロジェクト、Grinderman のデビュー作がこれ。
このところのThe Bad Seedsとのアルバムは、『Tender Prey』あたりを頂点に
暴力的な爆発力や緊張感は影を潜め、わりとおだやかな作品が多くなっていた。
で、このアルバム。全11曲、約40分。
久々に帰ってきたという感じ。感性の赴くまま、投げつけられる音塊。実に新鮮!
このGrindermanが、Bad Seedsの次作にどうつながっていくのか、楽しみ。

http://blog.so-net.ne.jp/TBM/2007-06-04

No.2 「BRETT ANDERSON / BRETT ANDERSON」(07年CD)

スウェード~ティアーズを経ての、初ソロ。
叙情的、感傷的なナンバーが次々に登場する本作、衝撃的な内容。
アルバムとは別に、本作から4曲のアコースティック・ヴァージョンを
収録したシングル「BACK TO YOU」も夏にリリース。
順調に、ソロLIVEも行われているようです。
ティアーズはどうなるの? という感じですが、このままソロでもいいのかも...

http://blog.so-net.ne.jp/TBM/2007-04-02

No.3 「JARVIS / JARVIS COCKER」(07年CD)

PULPのJARVIS、初ソロ。
先に入手したシングルは何かまとまりがなかった印象なのですが、
アルバムを聴いて、ソロの良さが存分に伝わってきました。
一昨年のMORRISSEYに続いて、先のBRETT ANDERSON、そしてこのJARVIS COCKER、
BESTととも言えるソロ作が続々登場しています。
今年はどんなソロが登場するのか?

No.4 「Year Zero / Nine Inch Nails」(07年CD)

Nine Inch Nails、約2年ぶりのニューアルバム。
めずらしく短いインターバルでの新作となりました。
特にラスト2曲は、ラウドでありながら美しく、心に響く圧巻の名曲。
せっかく来日公演があったのに、観に行けず残念...
http://blog.so-net.ne.jp/TBM/2007-05-19

No.5 「Fear Of A Blank Planet / Porcupine Tree」(07年CD)

前作『Deadwing』から、ようやく聴き始めました Porcupine Tree ですが、
早くもニューアルバム『Fear Of The Blank Planet』が到着。
今作は静の叙情的な部分と動の部分が、ほどよくブレンドされた感じ。
大作となった3曲目「Anesthetize」もいいですが、その後の「Sentimental」以降、
抑えながらもじわじわとくる盛り上がり感がかなりナイス!
残念ながら紙ジャケの旧作リリースは延期のようですが、再来日、期待してます。
http://blog.so-net.ne.jp/TBM/2007-08-23

No.6 ~ No.10 は順不同で以下。
「VOLTA / Bjork」(07年CD)
「EAT ME, DRINK ME / MARILYN MANSON」(07年CD)
「ABSOLUTE GARBAGE / GARBAGE」(07年2CD)
「Martin Hannett's Personal Mixes / JOY DIVISION」(07年D)
「TRANCE-FUSION / FRANK ZAPPA」(06年CD)

FRANK ZAPPAは厳密には06年末リリースですが、よく聴いたので入れました。
また、JOY DIVISIONは、『リマスター&LIVE音源』の2枚組み仕様にて再登場した
素晴らしい過去作3枚もありましたが、全編未発表のこちらをセレクト。

その他、いまだ未購入ですが、聴かねばならない2007年作品は以下となります。
「Echoes Silence Patience & Grace / Foo Fighters」
「Planet Earth / PRINCE」

昨年はナイスな作品が多かったです。
でも、何年ぶりの新作...といった活動歴の長いバンドやソロがほとんど。
BLOC PARTY、EDITORS といった比較的新しいバンドも聴いたんですが、
残念ながら、ピックアップには至りませんでした。次回作に期待ですね。


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 5

yubeshi

案の定、思いっきり被りまくっています(笑)
やっと自分の趣向と合う年間ベストを拝見出来て安心しました。
確かに昨年(特に春頃)のアルバムは傑作ぞろいでしたからね。
私も近いうちに発表予定なので、被り具合を楽しんで下さい。
by yubeshi (2008-01-07 10:29) 

りでぃあ

Porsupine Tree選出、ありがとうございます♪
と、なぜかお礼を言う私(笑)。
HR/HMの世界に足を踏み入れる前の私だったら、
絶対聴いてただろうなぁというアルバムもいくつか見受けられ、
BRETT ANDERSONのソロあたりから
久しぶりに聴いてみようかな、と思いました。
PTの旧譜紙ジャケ発売延期は残念でしたが、
今年こそ、再来日して欲しいですね!!
by りでぃあ (2008-01-07 11:03) 

TBM

>xml_xsl様 niceありがとうございます。
by TBM (2008-01-08 00:35) 

TBM

>yubeshi様 niceとコメントありがとうございます。
被ってますか? うれしいですね。
洋楽は、ほんと前半にナイスな作品が集中してました。
その反動か、私は、昨年後半、
かなりJAZZ方面に集中してしまいました(笑)。
今年もどんな良質な作品に出会えるか、楽しみです。
by TBM (2008-01-08 00:40) 

TBM

>りでぃあ様 niceとコメントありがとうございます。
気になる作品あり ですか?
機会があればぜひ!
そして、Porsupine Treeの再来日、実現してほしいですね。
できれば、フェスでなく、ワンマンで!
by TBM (2008-01-08 00:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1