So-net無料ブログ作成

今日の本 「長期投資でご機嫌な人生を」 [本]

今日の本 「長期投資でご機嫌な人生を」(澤上篤人/広済堂出版:07年)

-ヒタヒタと迫るインフレの足音。それは長期の株式投資にとって
 最高の展開である- と長いサブタイトルのついた一冊。
少し前の雑誌(アソシエだったか?)に6ページにわたり著者のインタビューが載り、
著者の思考にちょっと興味を持ったので購入。

著者の澤上氏は、さわかみ投信株式会社の代表取締役。
本書は、「株安の今こそチャンス!成功する長期投資」(2001年)をベースに
加筆訂正したものとのこと。

本書には、先に読んだインタビュー記事と同様に、「長期の株式投資」について
ひたすら書かれていました。
で、それだけでした。残念ながら(笑)。
わずか6ページに凝縮されたインタビュー記事を越える内容がない??
新書というコンパクトなフォーマットとはいえ、
もう少し深く突っ込んだ内容を期待していたのですが...
新書で手にしやすかったので読みましたが、他書のほうが良かったのかも
しれません。

まあ、非常に株価が低迷している今、長期保有の視点に立てば、
買い時なのかも?
いずれにしろ、今現在、私には株を買う余裕なんて全くありませんが...ね(笑)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0