So-net無料ブログ作成

今日の格闘技 「4.4 シュートボクシング」 [格闘技]

今日の格闘技 「4.4 シュートボクシング」(後楽園ホール)

4月4日のシュートボクシングをようやくケーブルテレビにて観戦。
『火魂 其の弐』と名付けられた大会。2008年第二弾となります。

香港散打との対抗戦が2試合ありましたが、私の興味は以下。
「及川知浩 VS 石川剛司」(←メイン、スーパーフェザー級タイトルマッチ)
「えなりのりゆき VS 井口 攝」

まずは、井口選手。
修斗に参戦し、最終的にマモル選手と戦ったあの選手です。
今度は、SBに参戦。
荒く激しいファイトで、延長戦をものにして勝利。
試合後のマイクは、相変わらずすごかった!

そして、タイトルマッチ。
こちらは、試合前からエキサイト。互いに煽るようなメッセージ。
前回、約2年前の対戦では及川選手が肘で勝利。
今回、それがあったためか、石川選手が徐々に肘を振り回す展開。
しかし、肘では及川選手が明らかに上手。
石川選手の顔面を数箇所切り裂き、4度のドクターチェック。
結局、試合は止まらなかったものの、及川選手の判定勝利。
判定でしたが、王者として、完勝といってもいいのでは。

さて、次回のSBは、5/28、後楽園ホール。
緒形選手の復帰戦のほか、
 アントニオ・カルバーリョ、アンディ・オロゴン
の参戦があり、興味深いですね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0