So-net無料ブログ作成

今日の本 「I am here」 [本]

今日の本 「I am here」(宮里藍/角川SSC新書043:08年)

-「今」を意識に刻むメンタル術-とのサブタイトルのついた1冊。
宮里さんの常に前向きなチャレンジ精神。好きですね。
そしてめっちゃ男前(失礼!)、ということで手にしました。

著者は、宮里藍さん。説明不要のプロゴルファー。
2006年からは、アメリカツアーに参戦。

昨年後半、予選落ちが続くなぁ と思っていたのですが、
極度のスランプだったとのこと。
本書は、そのスランプ~立ち直り について、主にメンタル面に
焦点を当てて記しています。

ゴルフは打ちっぱなしくらいしか、したことがないのですが、
競技、勝負の観点からみると、弓道の試合とよく似ている気がします。
勝負する相手はいても、剣道や柔道などのように、直接相手と交わることはなく、
常に自分との戦いであるところなどが。
そうおもって読んでいると、いろいろと頷ける箇所が多かったです。
最も共鳴できた部分は以下。宮里さんが アニカ・ソレンスタムについて記した部分です。
「考えることは山ほどあるけれど、一旦アドレスに入ってしまったら
 左脳的な思考回路を一旦止め、意識をターゲットに集中させる。
 そこからはただターゲットに体を反応させるだけ。」
 ~クリエイティブな右脳のゴルフ~ としています。
この感覚。私も射において理想とするところです。
意識して基本の動作を身体に刷り込ませた後は、『身体にまかす』としたいのです。
人の脳、身体は無限の可能性を秘めている と信じています。
(脳に関する本を読むと、実際そうらしい)
私個人の得た知識を総動員するより、『身体にまかす』ことが
よっぽど有意義と思うのです。
今後、この理想に向かって、修練していきたいと思っています。

そして、今年、徐々に結果の出てきた宮里さん。応援してます!
080807.jpg
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0