So-net無料ブログ作成

今日のCD 「86, 90, 91 / SALT」 [CD]

今日のCD 「86, 90, 91 / SALT」(05年CD)

この前のフェダインに引き続き、解散してもうずいぶん経つSALTを入手。
フェダインと同様に、Studio Weeから登場した2枚組アルバム。
これまた、リリースは2005年と少し前なのですが、ようやく入手です。
最近、過去作の入手が続いています(笑)。(来週も過去作記事の予定)

本作、1枚目は、86年にリリースされた1st LPの初CD化リイシュー。
全7曲、40分あまり。
これは、当時手にしてなかったので、非常にうれしい再発です。
2枚目は、90、91年の東京ニュー・ジャズ・フェスティヴァルでのLIVE収録。
91年は、先に紹介したフェダインと同じステージですね。
全曲、未発表LIVEで、5曲で、50分弱。
タイトルにあるように、86年~91年の音をまとめており、
ちょうどSALTとしての活動の、最初期~末期に相当。

メンバーは、B:早川岳晴、G:石渡明廣、Dr:藤井信雄というトリオ編成。
個性的なメンバーが集結!です。
音のほうは、ジャズがベースにありながら、ロックであり、プログレ感も漂うという
3人の音がスパークしまくる展開。
ただ、フェダインのような感情がほとばしる空間とは異なり、
荒々しくも、クールな感触。
私としては、そこにもう一つ、のりきれない部分もあったり...
(まあ、そこが近年のクリムゾンのようなプログレ的な感じなんですが。)

このSALT。91年にリリースした2nd「844」を手にした頃、1度だけLIVE観てます。
バナナホールあたりだったかな。日本のフリージャズに、のめり込んでた時期ですね。
ロック的なトリオ編成だったので、あまりジャズという印象はなかったですが、
めちゃテクな熱い演奏に感動した覚えがあります。

さて本作、Studio Wee のサイトで購入すると、1曲入りCD-R付き。
収録曲は、「Hanetemo Yoi」となっています。
(収録されなかった、91年のLIVE収録音源)
早川さんの新作が、またStudio Wee からリリースされているので聴きたいですね。
081113.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0