So-net無料ブログ作成

今日の本 「サブリミナル・インパクト」 [本]

今日の本 「サブリミナル・インパクト」(下条信輔/ちくま新書757:08年)

-情動と潜在認知の現代-とのサブタイトルがついた一冊。
なかなか興味深そうな、脳関連の著作ということで手にしました。

著者は、下条信輔氏。東京大学教養学部助教授などを経て、現在、
カリフォルニア工科大学生物学部教授とのこと。これまで何冊か、著作がありますが、
私が下條氏の本を読むのは初めて。

本書、あとがきによると、一昔前にリリースした2冊の新書の応用編であり、
この十年来の研究、経験の総括的な一冊とのこと。
さらには一冊の新書としてはいささか空中分解寸前とも。
確かに、この314ページには、膨大な範囲の研究成果などが詰め込まれています。
なかなか、本書全てを理解し、振り返ることは困難な状態(もう少し時間が必要)
なのですが、いくつか気になったフレーズをピックアップ。

音楽は「脳内の様々な神経回路を一気に活性化し、それはまた意味を
処理する言語回路とも重なっている」

創造的な才能とは?
「全体的な状況を把握し、顕在知と暗黙知との間を自由に往還しつつ、
 考え続けられる人(能力)」
などなど。

興味深い研究を継続されている、下条信輔氏。
『一昔前にリリースした2冊の新書』を読んでから、また本書に戻りたいと
思っております。
090714.jpg
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0