So-net無料ブログ作成

今日の本 「ブリッジマンの技術」 [本]

今日の本 「ブリッジマンの技術」(鎌田浩毅/講談社現代新書1972:08年)

先日、「世界がわかる理系の名著」を読んだばかりなのですが、同じ著者の
作品をもう一冊。タイトルは「ブリッジマンの技術」。
ブリッジマン、当初、物理の法則?かと思いましたが(苦笑)、
つまり『橋わたし』。フレームワークの橋わたしを説く内容でした。

著者は、鎌田浩毅氏。現在、京都大学大学院人間・環境学研究科教授とのこと。
専攻である火山学以外にも、本書のような科学どっぷりではない著作も
結構あるようです。他作にも興味ありですね。

本書、コミュニケーションを語る一冊。
理系の学者が、コミュニケーションを語るとはユニーク。
理系に限ったことではないでしょうけど、理系人間のコミュニケーション不足、
出くわすことが結構多い気がします。
(専門分野に閉じこもって語る人が多いから??)

で、著者のいう最も基本的な考え方とは、
「相手の関心に関心を持つ」 とのこと。
「相手に関心を持つ」のとは違い、それではストーカーだと(笑)。
確かに、これはよくわかります。

その他、「フレームワークを用いて科学を理解する」ことについて
書かれた、最終章もナイス。理系的な考え方として、「棚上げ法」、
「要素分解法」を紹介。詳細、触れませんが、これらも納得。

著者の鎌田教授。いろいろな著作があるだけでなく、講義もユニークな
ようです。さらに他作も読んでみたいですね。
100217.jpg
nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 12

コメント 4

末尾ルコ(アルベール)

話がさかのぼり恐縮ですが、結局WOWOまだ復活してません。トホホ・・。
UFCの結果を見ましたが、ノゲイラの打撃では今のMMAで通用しないでしょうね。しかも各選手、テイクダウンもとりにくくなっていますから。

                               RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2010-02-26 00:13) 

U3

面白そうな本ですね。
この新書本屋さんに行って探してみたいと思います。
by U3 (2010-02-26 16:56) 

TBM

>RUKO 様 niceとコメントありがとうございます。  
復活、まだでしたか...
で、最近のUFC。確かに打撃主体であり、各選手、かなり
打撃の技術が上がっていますね。
こうなると、宇野選手あたり、きついのかも...
by TBM (2010-02-27 01:06) 

TBM

>U3様 niceとコメントありがとうございます。
お元気ですか?
さて、この本、確かにおもしろかったです。
著者の先生がかなりユニークな方のようです。
これまで存じ上げなかったのですが(苦笑)。
by TBM (2010-02-27 01:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0