So-net無料ブログ作成

今日の本 「日本映画 [監督・俳優] 論」 [本]

今日の本 「日本映画[監督・俳優]論」(萩原健一/ワニブックス[PULS]新書037:10年)

-黒澤明、神代辰巳、そして多くの名監督・名優たちの素顔-とのサブタイトルのついた一冊。
ショーケンが語りつくす、絓秀実さんとの対談本です。
まだ、未聴なのですが、セルフカヴァー・ベストのリリースに続くショーケンの新作です。

ショーケンに質問を投げかけるのは、絓秀実さん。文芸評論家であり、
近畿大学国際人文科学研究所教授とのこと。いろいろ著作があるようですが未読です。

さて本書、タイトルにあるように、ショーケンが日本映画を監督という切り口にて
語る一冊。6章から構成。前半の2章がサブタイトルに含まれた、黒澤明監督、
そして神代辰巳監督を軸にした内容。
「考える役者」としての、ショーケンの魅力がひしひしと伝わる本書、
実にナイスです。

巻末には、出演映画、テレビドラマをまとめています。
しかしね、観ていないのですよ、私、多くの作品を。
恥ずかしいことに、度々本書に登場する「アフリカの光」なんて、存在すら
知りませんでした...
可能な限り、少しずつ見ていきたいと思ってます。

さて、冒頭にも書いたように、音楽活動も再開されたショーケン。
セルフカヴァー・ベストには、花田さんが流れのLIVEで歌った「54日間、待ちぼうけ」も
収録されているよう。こちら、特に聴きたいですね。
そして、できれば本書に続き、「日本音楽論」もリリースしてほしいです。
(本書の最後のほうに、少しだけ音楽の話もありますが)
101106.jpg
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 10

コメント 4

showken-fun

はじめまして。ショーケンのファンです。

こちらの記事を、うちのブログで紹介したいのです。
リンクさせてください。
どうぞよろしくお願いいたします。
by showken-fun (2010-11-06 07:27) 

TBM

>showken-fun さま、コメントありがとうございます。
リンク、了解です。
はじめまして ではないような?
確か、以前にも、何度かリンクのコメント、いただきましたよ。
記事は「不良のススメ」、などなど。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
by TBM (2010-11-07 00:09) 

FUCKINTOSH66

>ショーケンの魅力
若い頃のショーケンをリアルタイムで観たかった〜。
by FUCKINTOSH66 (2010-11-10 15:31) 

TBM

>FUCKINTOSH66さま、niceとコメントありがとうございます。
観たかったですよね~。
仕方ないんで、本文に書いた「アフリカの光」など、
70年代の映画から探してみたいと思います。
by TBM (2010-11-10 23:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0