So-net無料ブログ作成

今日のCD 「FOLK SONGS FOR AN OBSCURE RACE / GRIM」 [CD]

今日のCD 「FOLK SONGS FOR AN OBSCURE RACE / GRIM」(09年CD)

この年末に入手した、衝撃的な作品のもう一つがこれ。
80年代の半ばから90年代初頭にかけて、かなりはまっていたのが、ノイズ~
インダストリアル系の音。「TEST DEPT」、「Current93」、「SPK」、「Death in June」など。
その流れの中で聴いていたのが。日本発の「WHITE HOSPITAL」、「VASILISK」。
残念ながら当時入手できなかったのが「GRIM」。ようやくこのリイシューで
聴くことができました。(昨年のリリースですが、ようやく知りました)

本作、全21曲、 76分あまり。
「AMATERASU」、「FOLK MUSIC」、「MESSAGE」の3作品から19曲、そして
コンピ参加作品2曲を加え、「GRIM」名義でリリースされた音源をコンプリート。
インダストリアル感が前面に出たノイズ系の作品だけでなく、美しく繊細な
メロディーに彩られた作品も同居。
3作目の「MESSAGE」に至っては、アシッド・フォークとも言える作品で固められており
まさに、その後の「Current93」や「Death in June」の音を予言した感じも。
いやいや、実に深いです、「GRIM」。

実は、「GRIM」。ライナーによると復活してLIVEを行っているとのこと。
どのような音を出しているのでしょうか?
おそらく東京のみの活動と思われますが、聴いてみたいですね。
101236.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0