So-net無料ブログ作成

今日のCD 「Welcome to My DNA / Blackfield」 [CD]

今日のCD 「Welcome to My DNA / Blackfield」(11年CD)

2009年は、Steven Wilson 関連のリリースが非常に多かったのですが、
昨年はその反動か、リリースがストップ。(ツアーのため?)
で、今年、Porcupine Tree ではありませんが、別ユニットである、Blackfield の
新作がリリースされました。輸入盤にて入手。

本作、全11曲、40分弱。
先日、記事にした Current93 の新作もこのくらいの収録時間でしたが、
やはりLP1枚分くらいであるこの収録時間が、集中して聴くにはちょうど良い感じ。

Blackfield、Vo.は別の方で、Aviv Geffen。
さらに3名の方が参加。
今回も、Steven Wilson の、美しく、繊細な世界が広がっています。
プログレのハードな感触は薄めであり、叙情的な優しい音に満ちています。
落ち着いたナイスなアルバム、
どの曲も良いのですが、アルバムを締める、浮遊感のある「DNA」が特に印象的。
オフィシャルサイトは↓
http://www.blackfield.org/

さて、ツアー中のBlackfield。来日はないようです...
一度観たいです、Steven Wilson。
110435.jpg
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 2

りでぃあ

遅ればせながらで失礼いたします。
blackfieldの新譜、私も聴きました!
SWの叙情的で繊細な部分がメインの
このプロジェクト、
聴くと心にすっと沁みこむ美しさが
たまりませんね。

blackfieldのライブ。
私も生で体験してみたいです。
by りでぃあ (2011-10-28 01:31) 

TBM

>りでぃあ さま、niceとコメントありがとうございます。
そして、過去記事をわざわざチェックいただき、感謝です。
複数のバンド名義で名作を量産。そしてソロまで!
働きすぎのSW。でも来日はない...
こうやって、ステキな作品が次々に聴けるだけでも
幸せですが、やはり、生で観たいですよね。
by TBM (2011-10-29 00:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0