So-net無料ブログ作成

今日の本 「楽園」 [本]

今日の本 「楽園」(湊かなえ/新潮文庫:11年)

新作の「境遇」が既に先月リリース済みですが、未読であった短編「楽園」を
ようやく読みました。

著者の 湊かなえさん。もうかなり有名な方なので、説明は不要ですね。
デビュー作の「告白」は映画化され、既にDVD化も。

さて、本作ですが、新潮文庫の「Story Seller 3」に収録。
2010年4月リリースの小説新潮別冊を、文庫化したもの。
湊かなえさん以外には、沢木耕太郎さん、近藤史恵さんなど、6名の方の作品が
入っています。
で、「楽園」。短編ゆえ、展開が早く少々あっさりしております。
しかしながら、人の心の底に深く刻まれた暗部を、バシッと放出。
どこか開放感に溢れたラストは、短編ならではの展開?
ナイスでしたね。

さて、新作「境遇」だけでなく、「不思議の扉 午後の教室」というタイトルの
文庫本にも短編が収録され、リリース済みのようです。
こちらも読まねば。
111132.jpg
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0