So-net無料ブログ作成

今日の本 「ウルトラマンがいた時代」 [本]

今日の本 「ウルトラマンがいた時代」(小谷野敦/ベスト新書403:13年)

久しぶりに小谷野氏の著作を手にしました。
2007~2009年あたり、何作か読んだのですが、その後途絶えておりました。
今回は、ちょっとタイトルに惹かれたので。

著者の小谷野氏は、大阪大学言語文化部助教授、国際日本文化研究センター客員助教授
などを経て、文筆業とのこと。

本作、序章、終章を含めると、6章から構成。
表紙裏に、
「時代の象徴的作品としての『帰ってきたウルトラマン』」
とあったので、『帰ってきたウルトラマン』について論じた作品かと
思ったのですが、それだけではなく、自分史を絡めて、幅広い年代について
語る内容でした。
また、ウルトラマンだけではなく、登場するのは、巨大ヒーローの特撮もの。
著者は、仮面ライダーのような、等身大ヒーローには興味がないというのです。
かなり仮面ライダーが好きであった私としては、ちょっと残念。
また、小谷野氏は、私より年長であり、時代が一致しておらず、
よく知らない部分もちらほら...

その中で、知っているようで知らない「帰ってきたウルトラマン」。
今一度、見てみたくなりました。
特に、「11月の傑作群」と言われているらしい3作。
「悪魔と天使の間に」、「ふるさと地球に帰る」、「怪獣使いと少年」
見ているはずなのですが、記憶にない...
まあ、子どもの頃のことなので。
130625.jpg
nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 11

コメント 4

末尾ルコ(アルベール)

「帰ってきたウルトラマン」の前半くらいまではおもしろかったんですが・・・。

                           RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2013-06-23 00:28) 

TBM

>RUKO さま、niceとコメントありがとうございます。
ウルトラセブンは何かと論じられる機会が多いような。
「帰ってきた~」は、あまり目にしないです。
改めて、見たいですね。
by TBM (2013-06-24 00:15) 

こっちゃん

確かに読みたくなる一冊。
私も探してみます。

遅くなりましたが、弁理士試験の第一段階合格おめでとうございます。(*^_^*)
知的財産等は興味のある分野ですね。
今度色々教えてくださいね。
by こっちゃん (2013-06-24 04:47) 

TBM

>こっちゃん さま、niceとコメントありがとうございます。
懐かしのヒーローが、続々と登場する一冊。
当時、知らなかったこともいろいろ記載されており、
興味深かったです。

そして短答ですが、なんとかクリアできました。
まだまだ、頭が発明者サイドでして、
知識は薄いです...
by TBM (2013-06-24 23:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0