So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今日の本 「少年少女昭和SF美術館」 [本]

今日の本 「少年少女昭和SF美術館」(大橋博之/平凡社:13年)

-表紙でみるジュヴナイルSFの世界-とのサブタイトルのついた一冊。
どこかの書評でみて、気になっていた本です。
ちょうど図書館にあり、手にしました。

編者は、大橋博之氏。ライターで、日本SF作家クラブ会員とのこと。

本書、昭和30~50年代のジュヴナイルSFをカラーで紹介する内容。
1957年生まれの大橋氏が、子どもの頃に親しんだSFの数々を
2000年ころから収集したというのです。
結構最近なのですが、かなり古い本も残っているものなのですね。
私も読んだことがあるのは、ジュヴナイルSFの金字塔と紹介する
「少年少女世界SF文学全集」。
なつかしいです。
学校の図書室で借りたり、図書室にない本は買ったりして
読んだものです。
大橋氏が、よく読んだというのは「サンヤングシリーズ」。
こちらは、私より年上である大橋氏の年代にあったものなのか、
私はちょっと記憶がないです...
また、NHKで放送されていた「少年ドラマシリーズ」に絡む
「SFベストセラーズ」は覚えております。
さて、実家に行くと、まだありました、「少年少女世界SF文学全集」。
時間をつくって、また読んでみねば。
140226.jpg
140231.jpg
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0