So-net無料ブログ作成

「パテントセミナー2017」 [その他]

「パテントセミナー2017」(TKPガーデンシティ大阪梅田)

日本弁理士会近畿支部が主催するパテントセミナー2017に
行ってきました。
http://www.kjpaa.jp/ipsa/seminarinfo/patentseminar
このところ、9月~年末にかけて開催されている本セミナー、
毎年1回は聴講しており、今年はこれが初めて。

今回聴講したテーマは、応用編第1回で
「企業知財 ① タイヤ業界の立場から ② 医薬品業界の立場から」
となります。
定員は230名。5~6割程度、席は埋まっていた感触。
講師は、弁理士の秋篠浩二先生と高山裕貢先生が担当。
前半の「タイヤ業界の立場から」は、住友ゴム 知財部長である
秋篠先生が担当。普段、なかなか聞くことのない製造メーカの知財活動の
実務を紹介されました。
不正商品対策にも力を入れていることから、基本的には
クローズではなく、出願されている印象でした。
興味深かったのが、表彰制度。
件数から内容にシフトされており、顕著な発明、牽制力向上、
顕著な知財活動も表彰の対象とされているとのこと。
社員に公平感を与える制度の構築は、なかなか難しいように思えました。

さて、応用編。まだセミナーは続きます。
今後の参加については、検討中です。
170923.jpg
nice!(10) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 10