So-net無料ブログ作成

「米国判例セミナー/過去の重要判例紹介(研修成果報告)」 [その他]

「米国判例セミナー/過去の重要判例紹介(研修成果報告)」

今月最後の弁理士会の研修会に参加しました。
今回のタイトルは、「米国判例セミナー/過去の重要判例紹介」。
2部構成であり、前半は、最近の判例紹介だったのですが、
時間の都合で前半の受講は困難だったため、後半のみを受講しました。

講師は、国際活動センター外国情報部 米州部会部員の4名の先生方。
各先生が、下記の判例を、一つずつ順に紹介。
・Graham v. John Deere Co. (1966年最高裁判決、自明性の判断手法)
・In re Donaldson Co. Inc. (1994年CAFC大法廷判決、
  ミーンズプラスファンクションクレームの解釈)
・Qualitex Co. v. Jacobson Products Co., Inc. (1995年最高裁判決、
  色彩商標の登録要件)
・eBay Inc. v. MercExchange, L. L. C. (2005年最高裁判決、
  特許権侵害差止請求の要件)
どれも有名な判例ばかりです。この後半は、どちらかといえば、
最近登録された方に向けたセミナーとの位置づけということです。
重要判例の整理に役立つ内容で、勉強になりました。

今年もあと1ヶ月です。あっという間の1年。
まだまだ勉強すべきことは多いです。
nice!(10) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 10