So-net無料ブログ作成

今日の本 「プライベートバンカー 驚異の資産運用砲」 [本]

今日の本 「プライベートバンカー 驚異の資産運用砲」(杉山智一/講談社:18年)

最近よく紹介されている印象の一冊。オビには
「元金5000万円で毎年500万円のリターン」との文字が。
ちょっと気になり手にしました。

著者は杉山智一氏。野村證券、三井住友銀行、ソシエテ・ジェネラル信託銀行
などを経て、現在はプライベートバンカー。

本書、5章から構成。まずは著者の経歴の紹介に始まり、
3章以降にて資産運用法を公開。
その驚きの運用法とは、海外の生命保険加入+海外のファンド運用。
資金は、自己資金+融資。
レバレッジをかけるわけです。
もちろん、私には無理。
4章に富裕層についての記載がありますが、
富裕層の資格は、資産1億円以上とのこと。
もうはるか彼方です...

ただプライベートバンカーには興味がありますので、
著者が主人公である、清武英利著『プライベートバンカー』は
読んでみたいですね。
180444.jpg
nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。