So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今日の本 「ゴッチ式トレーニング」 [本]

今日の本 「ゴッチ式トレーニング」(藤原喜明/新紀元社:17年)

RUKOさまのブログで知った「ゴッチ式トレーニング」。
近所の図書館にありましたので、手にしました。

著者は藤原喜明さん。説明不要の組長です。
カール・ゴッチさんが没後10年であり、弟子の藤原さんがリリース。

本書、2部構成。
第1部ではゴッチ式トレーニングを紹介。
第2部では、ゴッチさんの弟子である前田日明氏、船木誠勝氏、鈴木みのる氏が
それぞれ藤原さんと対談した内容をまとめています。
私自身、ゴッチさんについてはよく知らなかったのですが、
本書により真摯で几帳面なゴッチさんの様子が伝わってきました。
ゴッチさんのことではないのですが、私としておもしろかったのは
「チャンプア VS 安生」の試合前に藤原さんが仕込みを行っていたということ。
また、「ヒクソン VS 船木」に対する藤原さんの見解も
興味深かったです。

さて、船木氏、鈴木氏は今も現役なんですよね。
パンクラスの頃はよく観ていましたが、もうずいぶんご無沙汰です。
どのような試合をしているのでしょうか?
180610.jpg
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:

nice! 9

コメント 2

末尾ルコ(アルベール)

鈴木みのるのプロレスはちょいちょい目にしますが・・・あまりご覧にならない方が(笑)。藤原の仕込みってどうなんでしょうね。わたしにはそれが本当かどうかは判断できませんが、前田が安生を少しでも落としたい気持ちは伝わってきました(笑)。でもゴッチ流のオーソドックスなトレーニング法、やはり気合が入ります。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2018-06-06 00:52) 

TBM

>RUKO さま、niceとコメントありがとうございます。
鈴木みのるはプロレスどっぷりな感じなのですかね~
組長の仕込み、今となっては昔話な感じですね。
そしてゴッチ式トレーニング。
ほんと基本中の基本。
回数をこなすことは私にはできませんが...
by TBM (2018-06-06 22:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。