So-net無料ブログ作成

今日の映画 「ラジオ・コバニ」 [映画]

今日の映画 「ラジオ・コバニ」

先月観た「ラッカは静かに虐殺されている」に引き続き、
今月も劇場で映画鑑賞。今回もドキュメンタリー映画で
「ラジオ・コバニ」を観てきました。
http://www.uplink.co.jp/kobani/

監督・脚本はラベー・ドスキー、出演はディロバン・キコ。
先に観た「ラッカは静かに虐殺されている」は、ISが制圧したシリア北部の
街「ラッカ」の惨状を伝える市民ジャーナリスト集団「RBSS」の活動を
伝える内容でしたが、本作はISとの戦闘から2015年1月に解放された街
「コバニ」にて、手作りのラジオ局をはじめたディロバンさんについて
映像化した内容。
冒頭、ISとの戦闘で瓦礫と化した街の様子や戦闘そのものの映像もあり
かなり痛い世界が伝わってきました。
その後は復興の様子が中心であり、街の様子も徐々に改善。
子供たちには笑顔がもどり、ラジオ局は街の再建に貢献。
まだまだ戦闘が続く地域もあるようですが、このコバニのように
街が再建できることを祈っております。
180633.jpg
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。