So-net無料ブログ作成

「価値評価手法概論」 [その他]

「価値評価手法概論」

私としては、9月初めての弁理士会の研修会に参加しました。
今回のタイトルは、「価値評価手法概論」。
規模の大きい台風通過の翌日でしたが、無事に開催。
東京での開催でしたが、TV配信がありましたので配信の方に参加しました。

講師は弁理士、公認会計士、税理士である瀧田証先生。

講義はイントロを含め6章から構成。
講義の前半にはイントロダクションと評価の目的を
後半には評価方法、具体的な評価方法、評価における留意点、まとめ
を解説いただきました。
解説は、特許権、商標権を中心に行われました。
実際の評価の場面では、これらの権利の評価実務が多いのだと思われます。
具体的な評価方法としてピックアップされたのは、
最も利用されている「免除ロイヤリティ法」です。
まだ価値評価を行う実務はないのですが、
紹介された参考文献もチェックしたいと思っています。

8月はやや少なめの研修会開催でしたが、
9月以降はいろいろなテーマで数多く予定されています。
学ぶべきこと、情報収集すべきことはまだまだ多いですので、
引き続き受講したいところです。
nice!(10) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 10