So-net無料ブログ作成

今日の本 「なんでも英語で言えちゃう本」 [本]

今日の本 「なんでも英語で言えちゃう本」(青木ゆか/日経ビジネス人文庫:18年)

オビには「必要なのは「単語力」ではなく「考え方」。」とあります。
2016年の単行本を文庫化。
久しぶりに英語関連の著作を手にしました。

著者は青木ゆかさん。外資系電子機器メーカー、外資系保険会社を経て独立。
現在は企業研修や講演など幅広く活動とのこと。
他にも著作があります。

本作、5章から構成。
オビの言葉にあるように、英会話についての考え方を学ぶ内容。
そのまま翻訳(直訳)して会話を成立させるのではなく、
同じ内容を異なる表現で話すという考え方。
基本ステップは以下。
・イメージを描く
・日本語→日本語→英語で考える
・主語と動詞を探す
いかにイメージを膨らませるかが大事ですね。
ラストの5章は実践編。
このような考え方が常にできれば、スムーズに会話は成立しそう。
日常生活であまり英語を使うことはないのですが、
実戦で鍛えられればと思います。
181215.jpg
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。