So-net無料ブログ作成

今日の本 「もしブラック・ジャックが仕事の悩みに答えたら」 [本]

今日の本 「もしブラック・ジャックが仕事の悩みに答えたら」(尾崎健一/日経BP社:18年)

オビには「あの名作マンガで楽しくスッキリ!心が軽くなる」とも。
協力手塚プロダクションとあり、表紙にはブラックジャックが登場。
ちょっと気になり手にしました。

著者は尾崎健一氏。シニア産業カウンセラー、臨床心理士とのこと。
本書以外にも何冊かの著作があります。

本書、4章、13個のカルテから構成。
日本産業カウンセラー協会の会報誌「JAICO」の連載を再構成して
書籍化したものです。職場の悩みをブラック・ジャックの話を引用して
ブラックジャックならどうアドバイスするかでまとめるという内容。
著者はブラックジャックをリアルタイムで読んでいた世代。
私もほぼリアルタイムで読んでおり、とても懐かしく思いました。
そして、このような解釈があるとは!
おもしろかったです。
また、「カプセルをはく男」など、
よく覚えていないストーリーもあったので
改めてブラックジャックを読まねばとも思いました。
190203.jpg
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。