So-net無料ブログ作成

今日の本 「できない脳ほど自信過剰」 [本]

今日の本 「できない脳ほど自信過剰」(池谷裕二/朝日新聞出版:17年)

-パテカトルの万脳薬-とのサブタイトルがついた一冊。
少し前に文庫化された「脳はなにげに不公平」を記事にしましたが
2年前にリリースされていた「脳はなにげに不公平」の続編を
図書館にて手にしました。

著者は脳に関する研究を継続されている池谷裕二先生。
現在は、東京大学薬学部教授とのこと。

本書、6章から構成。「脳はなにげに不公平」と同様に
「週刊朝日」に連載されていたコラムをまとめたもの。
雑誌の掲載順ではなく、関連する内容毎に各章に分類され、
それぞれは10~15くらいのテーマで構成されています。
内容は、世界各国から発信されている、最新の研究内容から
興味深いものをピックアップしての紹介。
私として、気になったのは、
「死ぬ瞬間、脳はどうなるのか?」
心臓が停止してから、3つのステージがあり、
なんと最後のステージでは、ガンマ波が現れ、脳全体で
同期していたというのです。
臨死体験で語られる感覚が、脳科学的に証明されたのかも?

さて、引き続き池谷さんの本を手にしましたが
未読の本がまだありますね。読まねば。
190716.jpg
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:

今日の格闘技「7.5 RISE 133」(後楽園ホール) [格闘技]

今日の格闘技「7.5 RISE 133」(後楽園ホール)

先週末に開催されたRISEのナンバーシリーズ。
AbemaTVにて生放送されました。
AbemaTVでのRISEの中継、継続されています。

さて、今大会ではメインでRISE QUEENアトム級王座決定戦が
ありました。
「紅絹 VS 那須川梨々」
紅絹選手は選手としての活動期間がずいぶん長いベテラン。
J-GIRLSの試合をケーブルで中継していた頃、よく見ていました。
結構前ですね。
相手は那須川天心選手の妹である那須川梨々選手。
かなり年齢差のあるカードとなりました。
序盤から中盤は特に差はなく、やや那須川選手の手数が多い印象。
しかし終盤は逆転。5Rの経験も豊富なベテランの紅絹選手が
ロー中心にポイントを奪い、僅差でしたが、
判定3-0にて王者獲りに成功。
まだまだ元気ですね、紅絹選手。

次回のRISEは、7/21。
「RISE WORLD SERIES 2019 Semi Final Round in OSAKA」
-58kg、-61kg Tournament 準決勝が組まれていますね。
那須川天心選手、梅野源治選手、裕樹選手らが大阪にやってきます。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ